トラックのお役立ち情報

土日祝 営業 [営業時間 9:00-21:00]

0120-918-101

洗車は重要なトラックメンテナンス?セルフでの洗車方法と便利な洗車グッズとは

洗車は重要なトラックメンテナンス?セルフでの洗車方法と便利な洗車グッズとは

運送事業者にとって大切な資産であり走行中の広告効果を考えるとトラックは常に美しい状態に保っておきたいものですが、多忙な輸送業務のなかでトラックの洗車を行う時間を捻出するのは困難なのが実状なのではないでしょうか?

またボディサイズが大きなトラックの洗車は肉体的負担が大きな重労働となるためつい便利な洗車機を利用しがちですが、洗車はメンテナンスの1つにもなるので効率的なトラックの洗車方法や便利な洗車グッズを紹介します。

トラックは年間走行距離に比例して汚れが蓄積する!

トラックは年間走行距離に比例して汚れが蓄積する!

常に風雨の影響を受けているトラックのボディには砂埃が堆積しますし、走行中は周辺を走行する車の排ガスや鳥のフン・虫などの付着によって汚れます。また空中に浮遊するブレーキダストなどの鉄粉がトラックのボディに突き刺さり塗装層が傷付くケースも珍しくない過酷な環境でトラックは運行していると言えます。

年間走行距離が大きな傾向にあるトラックは特に汚れが付着しやすく、走行距離が伸びるのと比例してトラックに汚れが堆積しているのも事実ですが、多忙な輸送業務のなかで洗車時間を捻出するのは困難ですし重労働となるためトラックの洗車は敬遠されがちです。

綺麗に洗車したトラックに乗務したいが巨大なトラックは洗車が大変なのも事実!

トラックはより多くの貨物を積載するために各車両区分の上限に近いボディサイズで製造されることで高い輸送効率を実現していますし、特殊機能や架装搭載で高い輸送品質が確保される一方で洗車の難易度が上がっているのも事実です。

輸送業務の合間を見つけて「さぁ!洗車をしよう!」と意気込んでもボディサイズが大きなトラックの前に立つと「面倒だなぁ」と意気消沈することもあるのではないでしょうか?

自動洗車機の利用がトラックの洗車方法として選ばれるのも、トラック洗車は乗用車の洗車より遥かにハードルが高いことが影響していると言えるでしょう。しかし既述のとおりトラックのセルフ洗車は効果的なメンテナンスの1つに成り得るものですから、効率的な洗車方法を知り便利な洗車グッズを用意して積極的にトラックのセルフ洗車を行いたいものです。

効率的洗車方法を知り便利な洗車グッズを用意すればトラック洗車は難しくない

ボディサイズの大きなトラックのセルフ洗車を想像するだけで憂鬱になるドライバーも少なくないかも知れませんが、効率的な洗車方法を掴み便利な洗車グッズを用意することができればトラックのセルフ洗車は難しくありません。

コツさえ掴んでしまえばササっとトラックを洗車し美しいトラックに乗務することが可能となりますので、次項から効率的なトラックの洗車方法や便利な洗車グッズを紹介していきます。

効率的なトラックの洗車方法とは?

効率的なトラックの洗車方法とは?
トラックの洗車は一見大変そうに見えますがコツさえ掴んでしまえば、洗車に費やす労力を大幅に削減することが可能で、トラックのセルフ洗車に抵抗を感じるドライバーの多くが効率的な洗車方法を掴んでいないのではないかと考えられます

美しいトラックへ乗務するのは気持ちの良いものですし、手入れが行き届いたトラックが荷主さんに良い印象を与えることも期待できますので洗車はドライバーにとって重要です。最小限の労力で最大の効果を引き出すためのトラックの洗車方法の秘訣を紹介します。

上から下への洗車方法がトラック洗車の大前提

ボディサイズが大きいだけにやみくもに洗車をしても疲労が大きくなるだけなのでトラックの洗車は戦略的に行う必要があり、戦力的な洗車が効率的な洗車方法を意味します。効率的な洗車方法の基本は高いところから低いところへ移動する水の特性を理解し、最大限に利用することです。

手が届きやすいトラックの低い場所から洗車を始めても水と共に汚れが落ちて来るのでは同じ場所を何度も繰り返し洗車することになりかねませんので、上から下へ洗うという鉄則を守った洗車方法で洗車すればトラックを効率的に洗車できます

二度手間・三度手間を徹底的に省く洗車方法こそが効率的で簡単にトラックを綺麗にできる洗車方法であることは間違いありませんので上から下へトラックの洗車を進めることを忘れないでくださいね。

融雪剤仕様道路や海岸線近くを走行したトラックは入念な足回り洗車が必要

全国各地を訪れるトラックは積雪した道路や海岸線近くの道路を走る機会も少なくありませんが、積雪時にまかれる融雪剤や海風に含まれる塩分がトラックに付着すると重要パーツである足回りが腐食します。

幸いトラックには大型のタイヤが装着されるため下回りや足回りをのぞき込むことが比較的簡単ですので、融雪剤を使用した道路や海岸線近くの道路を走行した後は下回りや足回りを入念に洗車することを強くおすすめします。

トラックの効率的なセルフ洗車を実現する便利な洗車グッズとは?

トラックの効率的なセルフ洗車を実現する便利な洗車グッズとは?
上から下へがトラックの効率的な洗車方法ですが、洗車の際に使用する洗車グッズの優劣で洗車効率が大きく変わるのも事実です。ボディサイズが大きなトラックだけに少しでも洗車効率を高めてくれる便利な洗車グッズがあるのであれば積極的に活用したいものではないでしょうか?

洗車効率が向上することは労力の軽減を意味しますのでトラックの効率的な洗車方法を実現するために不可欠な便利な洗車グッズを紹介します。

高圧洗車機と脚立はトラックのセルフ洗車に欠かせない

高圧に圧縮した水を噴射する高圧洗車機はかつてガソリンスタンドや洗車場でしか目にする機会がありませんでしたが、現在はホームセンターや大型カー用品店などで小型の高圧洗車機が数多く取り扱われています。

高圧洗車機は背の高いトラックの上部の洗車や汚れの酷い下回りや足回りの洗車に効果を発揮しますのでトラックの洗車には欠かせません。また背の高いトラックの上部を洗うためには脚立が欠かせませんので高圧洗車機と脚立は効率的なトラックの洗車方法実現に不可欠だと言えるでしょう。

ブラシとスポンジの二刀流が効率的なトラック洗車の秘訣

トラックのボディや窓はしっかりと泡立てたスポンジを使用して洗車しますが、タイヤや荷台の洗車にはブラシが適しています。効率的な洗車方法の実現にはスポンジとブラシを使い分け、洗う部分に適したもので洗車する必要があります。

トラックのセルフ洗車はボディや足回りの確認が行えるメンテナンス

トラックのセルフ洗車はボディや足回りの確認が行えるメンテナンス
トラックのトラブルは早期発見することで最小限に抑えることができますが、長時間トラックのハンドルを握ると言ってもドライバーはキャビン内にいる時間が長いためトラックの外観を確認する機会は意外と少ないのが実情です。

セルフ洗車を行うことで普段は気にかけて目にすることがないトラックのボディや下回り、足回りをしっかり目視確認することができるため洗車時にトラックのトラブルが発見されるケースは珍しくありません。

洗車時に発見した不具合の早急な修理でトラックを調子よく使用し続けられる

じっくり眺める洗車方法でトラックを洗車し不具合を発見した場合は、洗車終了後に対処することをおすすめします。既述のとおりトラックのコンディションを良好に保つためにはトラブルの早期発見と対処が必須条件ですので、発見した不具合を早急に対処することでトラックを調子よく使用し続けられます。

逆説的にはジックリと眺める洗車方法でトラックのセルフ洗車を行わなければ、不具合がトラブルに発展して初めてドライバーが確認すると言う状態となりますのでトラックのセルフ洗車のメンテナンス効果は決して低いものではないと言えるでしょう。

ガラスやミラーをクリーンに保つことは安全性向上にも繋がる

ドライバーにとってトラックを安全に運行させることは絶対条件であると言えますが、安全運転の実現はクリアな視界の確保から始まると言えますので、汚れたガラス類やミラー類では安全な運行が行えないと捉えるべきでしょう。

洗車によってガラスやミラー類を綺麗にすることでクリアな視界を確保できますので、洗車はトラックの安全性向上にも繋がると言えます。

購入した中古トラックも定期的な洗車で綺麗に良好なコンディションで使用できる

購入した中古トラックも定期的な洗車で綺麗に良好なコンディションで使用できる
中古トラック販売店で取り扱われる多くの中古トラックは既に使用歴のあるものですが、現在中古トラック市場で取り扱われる車両は良好なコンディションを保っているものが増加しています。

中古トラックだからと言っても丁寧な洗車を定期的に行うことで、洗車されていない新車よりきれいな状態で運行できる車両も少なくないので購入した中古トラックも定期的な洗車を行うべきでしょう。

購入したての中古トラックのコンディションを掴むのにセルフ洗車は効果的

既に使用歴がある中古トラックには経年劣化や老朽化が進んでいる箇所が存在することも珍しくないのが実状ですが、セルフ洗車を行うことで購入したての中古トラックのコンディションを正確に知ることも期待できます

コンディションに個体差が存在する中古トラックだからこそ、ジックリ眺める洗車方法でトラックのコンディションを見極めることにより高い効果が期待できると言えるでしょう。

中古トラック販売店で購入したトラックも洗車で美しく保ち気持ちよく使用しよう

現在中古トラック市場で流通する多くの車両は以前と比べると驚くほどコンディションの良好なものが増え、中古トラック購入に付きものであった購入後のトラブル発生率は大きく低下していると言えます。

しかし中古トラック販売店が取り扱う使用歴のある中古トラックは車両コンディションに個体差が存在しますので、ジックリとトラックを眺めるセルフ洗車を行なうことでトラックの正確なコンディションを掴みやすくなり、より安心して使用することが可能になります。

まとめ

トラックのセルフ洗車と聞くと「重労働なのでは?」というイメージが強く持たれるようですが、効率的な洗車方法を掴んでしまえばトラックの洗車に要する労力を大きく低下することが可能です。

効率的なトラックの洗車方法や洗車時に揃えておくと洗車効率が向上する便利な洗車グッズのポイントは次のとおりです。

上から下への原則を守るのが効率的な洗車方法実現のカギとなる

高圧洗浄機・脚立・ブラシとスポンジの二刀流で洗車効率が上がる

ジックリ眺める洗車方法でトラックのコンディションが掴める

 

中古トラックおすすめ車両!

三菱 キャンター 小型 クレーン付 3段 ラジコン|トラック 左前画像 トラックバンク掲載

小型クレーン付/三菱キャンター/H26/積載3.65t/走行3.3万km/2.9t吊3段 ラジコン フックイン ロープ穴3対

詳細を見る
中古 クレーン付小型 日野デュトロ トラック H26 TKG-XZU650M

小型/日野/デュトロクレーン付/標準ロング/H26/走行9.1万km/2.9t吊4段 ラジコン フックイン ハイルーフ

詳細を見る

販売中
中古トラック
一覧へ

関連する記事

カテゴリー

お知らせ

トラックのお役立ち情報