トラックのお役立ち情報

土日祝 営業 [営業時間 9:00-21:00]

0120-918-101

中古トラック登録時に必要となる車庫証明!車庫証明が取れる駐車場の条件とは?

中古トラック購入時の疑問 駐車場はどうしたらいいの?

インターネットの普及でショッピングスタイルは大変革したと言えますが、中古トラック販売店も在庫情報をオンラインで公開するなど中古トラックの購入に便利な時代となりました。

インターネット経由で購入する中古トラックが初めてのトラック購入の人も増加する傾向にあるようですが、中古トラック購入の際に駐車場の手配や必要書類である車庫証明の点で頭を悩ませるケースが少なくありません。中古トラック購入の際の駐車場問題や車庫証明について解説します。

中古トラック購入の際にも駐車場の手配は必要!

中古のトラックは既に登録されナンバープレートが付いているケースが少なくありませんが、この場合は陸運支局で名義変更手続きを行う必要があります。また仮に一時抹消登録が行われ、ナンバープレートが付いてない場合でも同じく陸運支局で新規登録手続きを行います。

この際に事前に用意しておくべき書類の中に一般的に車庫証明と呼ばれる「自動車保管場所証明書」が含まれます。車庫証明がないと購入する中古トラックの名義変更も新規登録も行えない非常に重要な書類だと言えます。

購入する中古トラックの手続きに必要な車庫証明の取り方とは?

トラック車庫証明
車庫証明を取ったことがない方にとって「自動車保管場所証明書はどこで発行されるのか?」は大きな疑問点だと思いますが、実は車庫証明の取得は難しいものではありません。

車庫証明取得申請の注意点は?

駐車場を借りている場合は駐車場の大家さんか駐車場を管理する不動産屋さんから契約証明の印鑑をもらう必要があり、また複数台の駐車が可能な駐車場の場合は駐車場内のどの場所にトラックを駐車するかを図解する必要もあります。

車庫証明の交付には調査官の現場確認も?また交付手数料の納付も必要!

引き換え期日までに担当調査官(警察官)が実際に申請された駐車場に赴き、現場の確認をおこないますが、立ち会う必要はありません。問題がなければ引き換え期日に警察署の窓口で引換券を提出し、交付手数料(都道府県によって異なりますが、約500円)を支払い、車庫証明の書類とトラックに貼り付けるステッカーを受け取ります。

交付された車庫証明は紛失に注意!また車庫証明取得申請は早めの申請を!

ステッカーはトラック本体に貼り付けますが、車庫証明の書類は陸運支局で行う名義変更や新規登録の際に必要となるので無くさないようにしっかり管理する必要があります。車庫証明申請手続きは場合によっては中古トラック販売店が代行してくれるケースもあるので、時間を作れない場合や不安な場合は相談してみるのも良いでしょう。

車庫証明の取得に必要な書類や現地確認などに7~10日程度の期間が必要となるため、トラックの納車に影響が出ないよう事前に車庫証明を取得しておくことをおすすめします。

駐車場はどこでも良い訳ではない!車庫証明の発行条件となる駐車場とは?

トラック駐車場
車庫証明とも呼ばれる自動車保管場所証明書の申請手続きは意外と簡単なものですが、どのような駐車場でもトラックの車庫証明が取れるというものではありません。既述した現地調査を行う調査官は申請された申請内容を現地調査の前に書類調査を行い、書類調査に通過した場合に現地調査に赴きます。

この書類調査で調査されるのが次で紹介するトラックの使用者の住所とトラックの駐車場の位置関係です。

車庫証明を取得できる駐車場の条件とは?

車庫証明書
車庫証明発行の際に行われる調査は書類調査と現地調査があり、この書類調査で確認されるのはトラックの使用者の住所と駐車場の位置関係であることは既にふれたとおりです。トラックの所有者が個人の場合は所有者の住所が起点となり、会社の場合は会社の所在地が起点となります。

カーローンの返済中でトラックの所有者がローン会社の場合は、使用者として申請される個人の住所や会社の所在地が起点となります。

自動車保管場所として認められ車庫証明が発行されるのは、起点となる場所から半径2km圏内である必要があります。また駐車場から公道まで購入するトラックが問題なく出入りできるかどうかも調査対象となります。

申請した駐車場の使用権の有無も調査対象となるので、賃貸駐車場の場合は既述した駐車場の大家さんか管理する不動産屋さんの契約証明も絶対に必要となります。

まとめ

車庫証明は中古トラック購入の際に行う名義変更や新規登録の手続きに必要となる重要書類です。車庫証明の取得を忘れていると購入する中古トラックの納車が先延ばしになりますので、中古トラック購入が決まれば車庫証明の取得を忘れずに行いましょう。ただし、車庫証明の有効期間は概ね1ヶ月とされており、1カ月以上前の車庫証明は陸運支局で受理されない可能性もありますので、取得が早すぎるのも問題です。

通常、中古トラック販売店が車庫証明の取得の件も説明してくれると思いますので、最適なタイミングで車庫証明の取得を行って下さい。

中古トラックおすすめ車両!

車輌重機運搬大型 三菱スーパーグレート トラック H30 2PG-FS70HZ

大型/車両重機運搬/セルフローダー/三菱/スーパーグレート/2.93t吊4段 ラジコン フックイン ウインチ 歩み板

詳細を見る
クレーン付小型 いすゞエルフ トラック H30 TRG-NPR85AR

小型/クレーン付/ワイドロング/いすゞ/2.9t吊4段 ラジコン フックイン ロープ穴4対 フック2対

詳細を見る

販売中
中古トラック
一覧へ

関連する記事

カテゴリー

お知らせ

トラックのお役立ち情報