トラック大きさ別の自動車税の年額・月割額を一覧!自動車税の注意点から節約方法まで詳しく解説


「トラックの自動車税はいくらかかるんだろう?」
「そもそも、自動車税って何のことだろう?」このような疑問をお持ちではないでしょうか?
この記事では、トラックの自動車税や、その他のトラックにかかる税について解説します。登録月とトラックの大きさ別に、実際の自動車税がわかる一覧表も掲載しているので、参考にしてみてください。

トラックの自動車税は積載量・用途に応じてかかる

トラックの自動車税は、積載量と用途に応じて設定されています。トラックの自動車税に関する要点を、以下の表にまとめました。

納める人(課税対象者) 4月時点でトラックを所有している人
税率設定のポイント ・自家用車か営業車か

・積載量は何トンか
納める時期 5月(年1回)

自動車税とは、自動車の保有に対してかかる税のことです。原則として、年に一度、毎年5月に支払う義務があり、4月時点で車を所有している人に課税されます。

また、自動車の用途を『営業用』か『自家用』かに区別し、それぞれ税率が設定されています。各区分内でも排気量や積載量によって細かく税率が分かれており、トラックの場合は積載量が税率設定のポイントです。ちなみに、乗用車の場合は、排気量で税率が設定されています。

トラックも該当する自動車にかかる4つの税

トラックを含む自動車には、自動車税以外にも、以下のような税金がかかります。自動車税以外は単独で納める税ではないため、納めている意識が薄いかもしれませんが、実際には4種類の税金を納めています。

●トラックにかかる4つの税

自動車税 自動車の保有にかかる税。自動車の用途、排気量、積載量などに応じて設定される。年に一度支払う。
自動車重量税 自動車の保有にかかる税。車両重量、車種、経過年数に応じて設定される。登録時および車検時にまとめて支払う。
消費税 走行用のガソリン購入にかかる税。ガソリン代と同時に、日常的に支払っている。
燃料税 走行用のガソリン購入にかかる税。ガソリンには消費税の他、燃料税が課せられており、ガソリン代と同時に支払っている。

トラックを含む車の保有にかかる税が、自動車税と自動車重量税。保有する車を使用するうえでかかるのが、消費税と燃料税です。自動車重量税は車検費用と同時に支払い、消費税と燃料税は、ガソリン購入時に支払っています。特に、消費税と燃料税は見逃しがちですが、トラックを保有するなら、何にどのくらいの税金がかかっているのかを把握しておくとよいでしょう。

4ナンバーの軽トラックは自動車税が安い

4ナンバーの軽トラックは、小型トラックに分類されており、自動車税が最も安い車です。積載量1t以下の最も小さいサイズのトラックの自動車税と、自家用軽自動車にかかる軽自動車税を比較しても、軽トラックのほうが税額が安くなっています。

ただし、軽トラックは貨物自動車扱いなので、自賠責保険料や任意保険料は通常よりも金額が高い傾向にあります。自動車にかかる固定費を抑えるたいなら、自動車税以外の費用も加味したうえで、総合的に判断しましょう。

年度の途中で登録したトラックの自動車税は月割計算


自動車税は、4月時点で車を保有している人に対し、前年の4月から3月までの1年分が課税されます。ただし、新しくトラックを購入し、年度の途中で登録した車両の場合、納める必要があるのは月割で算出した金額のみです。

例えば、2021年7月にトラックを購入・登録した場合、2022年4月時点での課税対象期間は、2021年8月から3月までの8ヵ月間です。自動車税の年額を12ヵ月で割り、トラックの登録月の翌月から3月までの期間を掛算すると算出できます。

トラックの年間自動車税一覧・月割表早見表

では、現在保有しているトラックや、購入予定のトラックには、具体的にいくらの自動車税がかかるのでしょうか?年間の自動車税と、月割りした場合の金額を一覧表にまとめました。

■ 年間標準 自動車税<大型・中型トラック(営業用)>

積載量 6トン超7トン以下 7トン超8トン以下 8トン超9トン以下 9トン超10トン以下 10トン超11トン以下 11トン超12トン以下 12トン超13トン以 13トン超14トン以下 14トン超15トン以下 15トン超16トン以下 16トン超17トン以下 17トン超18トン以下 18トン超19トン以下 19トン超20トン以下
年間

標準税率)

25,500 29,500 34,200 38,900 43,600 48,300 53,000 57,700 62,400 67,100 71,800 76,500 81,200 85,900

■ 4〜8月登録 自動車税月割税率<大型・中型トラック(営業用)>

積載量\月割 6トン超7トン以下 7トン超8トン以下 8トン超9トン以下 9トン超10トン以下 10トン超11トン以下 11トン超12トン以下 12トン超13トン以下 13トン超14トン以下 14トン超15トン以下 15トン超16トン以下 16トン超17トン以下 17トン超18トン以下 18トン超19トン以下 19トン超20トン以下
4月登録

(11ヵ月)
23,300 27,000 31,300 35,600 39,900 44,200 48,500 52,800 57,200 61,500 65,800 70,100 74,400 78,700
5月登録

(10ヵ月)
21,200 24,500 28,500 32,400 36,300 40,200 44,100 48,000 52,000 55,900 59,800 63,700 67,600 71,500
6月登録

(9カ月)
19,100 22,100 25,600 29,100 32,700 36,200 39,700 43,200 46,800 50,300 53,800 57,300 60,900 64,400
7月登録

(8ヵ月)
17,000 19,600 22,800 25,900 29,000 32,200 35,300 38,400 41,600 44,700 47,800 51,000 54,100 57,20
8月登録

(7ヵ月)
14,800 17,200 19,900 22,600 25,400 28,100 30,900 33,600 36,400 39,100 41,800 44,600 47,300 50,100

■ 9〜2月登録 自動車税月割税率<大型・中型トラック(営業用)

積載量\月割 6トン超7トン以下 7トン超8トン以下 8トン超9トン以下 9トン超10トン以下 10トン超11トン以下 11トン超12トン以下 12トン超13トン以下 13トン超14トン以下 14トン超15トン以下 15トン超16トン以下 16トン超17トン以下 17トン超18トン以下 18トン超19トン以下 19トン超20トン以下
9月登録

(6ヵ月)
12,700 14,700 17,100 19,400 21,800 24,100 26,500 28,800 31,200 33,500 35,900 38,200 40,600 42,900
10月登録

(5ヵ月)
10,600 12,200 14,200 16,200 18,100 20,100 22,000 24,000 26,000 27,900 29,900 31,800 33,800 35,700
11月登録

(4ヵ月)
8,500 9,800 11,400 12,900 14,500 16,100 17,600 19,200 20,800 22,300 23,900 25,500 27,000 28,600
12月登録

(3ヵ月)
6,300 7,300 8,500 9,700 10,900 12,000 13,200 14,400 15,600 16,700 17,900 19,100 20,300 21,400
1月登録

(2ヵ月)
4,200 4,900 5,700 6,400 7,200 8,000 8,800 9,600 10,400 11,100 11,900 12,700 13,500 14,300
2月登録

(1ヵ月)
2,100 2,400 2,800 3,200 3,600 4,000 4,400 4,800 5,200 5,500 5,900 6,300 6,700 7,100

■ 年間標準 自動車税<大型・中型トラック(自家用)>

積載量\月割 6トン超7トン以下 7トン超8トン以下 8トン超9トン以下 9トン超10トン以下 10トン超11トン以下 11トン超12トン以下 12トン超13トン以下 13トン超14トン以下 14トン超15トン以下 15トン超16トン以下 16トン超17トン以下 17トン超18トン以下 18トン超19トン以下 19トン超20トン以下
年間(標準税率) 35,000 40,500 46,800 53,100 59,400 65,700 72,000 78,300 84,600 90,900 97,200 103,500 109,800 116,100

■ 4〜8月登録 自動車税月割税率<大型・中型トラック(自家用)>

積載量\月割 6トン超7トン以下 7トン超8トン以下 8トン超9トン以下 9トン超10トン以下 10トン超11トン以下 11トン超12トン以下 12トン超13トン以下 13トン超14トン以下 14トン超15トン以下 15トン超16トン以下 16トン超17トン以下 17トン超18トン以下 18トン超19トン以下 19トン超20トン以
4月登録

(11ヵ月)
32,000 37,100 42,900 48,600 54,400 60,200 66,000 71,700 77,500 83,300 89,100 94,800 100,600 106,400
5月登録

(10ヵ月)
29,100 33,700 39,000 44,200 49,500 54,700 60,000 65,200 70,500 75,700 81,000 86,200 91,500 96,700
6月登録

(9ヵ月)
26,200 30,300 35,100 39,800 44,500 49,200 54,000 58,700 63,400 68,100 72,900 77,600 82,300 87,000
7月登録

(8ヵ月)
23,300 27,000 31,200 35,400 39,600 43,800 48,000 52,200 56,400 60,600 64,800 69,000 73,200 77,400
8月登録

(7ヵ月)
20,400 23,600 27,300 30,900 34,600 38,300 42,000 45,600 49,300 53,000 56,700 60,300 64,000 67,700

■ 9〜2月登録 自動車税月割税率<大型・中型トラック(自家用)>

積載量\月割 6トン超7トン以下 7トン超8トン以下 8トン超9トン以下 9トン超10トン以下 10トン超11トン以下 11トン超12トン以下 12トン超13トン以下 13トン超14トン以下 14トン超15トン以下 15トン超16トン以下 16トン超17トン以下 17トン超18トン以下 18トン超19トン以下 19トン超20トン以下
9月登録

(6ヵ月)
17,500 20,200 23,400 26,500 29,700 32,800 36,000 39,100 42,300 45,400 48,600 51,700 54,900 58,000
10月登録

(5ヵ月)
14,500 16,800 19,500 22,100 24,700 27,300 30,000 32,600 35,200 37,800 40,500 43,100 45,700 48,300
11月登録

(4ヵ月)
11,600 13,500 15,600 17,700 19,800 21,900 24,000 26,100 28,200 30,300 32,400 34,500 36,600 38,700
12月登録

(3ヵ月)
8,700 10,100 11,700 13,200 14,800 16,400 18,000 19,500 21,100 22,700 24,300 25,800 27,400 29,000
1月登録

(2ヵ月)
5,800 6,700 7,800 8,800 9,900 10,900 12,000 13,000 14,100 15,100 16,200 17,200 18,300 19,300
2月登録

(1ヵ月)
2,900 3,300 3,900 4,400 4,900 5,400 6,000 6,500 7,000 7,500 8,100 8,600 9,100 9,600

■ 年間標準 自動車税<小型トラック(営業用)>

積載量\月割 1トン以下 1トン超2トン以下 2トン超3トン以下 3トン超4トン以下 4トン超5トン以下 5トン超6トン以下
年間(標準税率) 6,500 9,000 12,000 15,000 18,500 22,000

■ 4〜8月登録 自動車税月割税率<小型トラック(営業用)>

積載量\月割 1トン以下 1トン超2トン以下 2トン超3トン以下 3トン超4トン以下 4トン超5トン以下 5トン超6トン以下
4月登録

(11ヵ月)
5,900 8,200 11,000 13,700 16,900 20,100
5月登録

(10ヵ月)
5,400 7,500 10,000 12,500 15,400 18,300
6月登録

(9ヵ月)
4,800 6,700 9,000 11,200 13,800 16,500
7月登録

(8ヵ月)
4,300 6,000 8,000 8,000 12,300 14,600
8月登録

(7ヵ月)
3,700 5,200 7,000 8,700 10,700 12,800

■ 9〜2月登録 自動車税月割税率<小型トラック(営業用)>

積載量\月割 1トン以下 1トン超2トン以下 2トン超3トン以下 3トン超4トン以下 4トン超5トン以下 5トン超6トン以下 
9月登録

(6ヵ月)
3,200 4,500 6,000 7,500 9,200 11,000
10月登録

(5ヵ月)
2,700 3,700 5,000 6,200 7,700 9,100
11月登録

(4ヵ月)
2,100 3,000 4,000 5,000 6,100 7,300
12月登録

(3ヵ月)
1,600 2,200 3,000 3,700  4,600 5,500
1月登録

(2ヵ月)
1,000 1,500 2,000 2,500 3,000 3,600
2月登録

(1ヵ月)
500 700 1,000 1,200 1,500 1,800

■ 年間標準 自動車税<小型トラック(自家用)>

積載量\月割 1トン以下 1トン超2トン以下 2トン超3トン以下 3トン超4トン以下 4トン超5トン以下 5トン超6トン以下
年間(標準税率) 8,000 11,500 16,000 20,500 25,500 30,000

■ 4〜8月登録 自動車税月割税率<小型トラック(自家用)>

積載量\月割 1トン以下 1トン超2トン以下 2トン超3トン以下 3トン超4トン以下 4トン超5トン以下 5トン超6トン以下
4月登録

(11ヵ月)
7,300 10,500 14,600 18,700 23,300 27,500
5月登録

(10ヵ月)
6,600 9,500 13,300 17,000 21,200 25,000
6月登録

(9ヵ月)
6,000 8,600 12,000 15,300 19,100 22,500
7月登録

(8ヵ月)
5,300 7,600 10,600 13,600 17,000 20,000
8月登録

(7ヵ月)
4,600 6,700 9,300 11,900 14,800 17,500

■ 9〜2月登録 自動車税月割税率<小型トラック(自家用)>

積載量\月割 1トン以下 1トン超2トン以下 2トン超3トン以下 3トン超4トン以下 4トン超5トン以下 5トン超6トン以下
9月登録

(6ヵ月)
4,000 5,700 8,000 10,200 12,700 15,000
10月登録

(5ヵ月)
3,300 4,700 6,600 8,500 10,600 12,500
11月登録

(4ヵ月)
2,600 3,800 5,300 6,800 8,500 10,000
12月登録

(3ヵ月)
2,000 2,800 4,000 5,100 6,300 7,500
1月登録

(2ヵ月)
1,300 1,900 2,600 3,400 4,200 5,000
2月登録

(1ヵ月)
600 900 1,300 1,700 2,100 2,500

(参考:東京都主税局『自動車税月割税率表(自家用)』,東京都主税局『自動車税月割税率表(営業用)』)

自動車税の支払い方法はクレジットやスマホ決済もOK


自動車税は、各自治体によって利用できる支払い方法が異なります。毎年5月頃になると、登録している住所に納税通知書が郵送されるので、指定の方法で支払いましょう。

最近では、クレジットカードやスマートフォン決済アプリでの支払いに対応している都道府県もあります。さらに、『Yahoo!公金支払い』に対応している自治体では、自動車税の支払いにTポイントが利用できます。
登録地域がどの支払い方法に対応しているかは、各自治体の公式サイトで調べるか、都道府県税の窓口に問い合わせてみましょう。

<例:東京都が対応している納付方法>
・金融機関
・都税事務所
・コンビニエンスストア
・スマートフォン決済アプリ
・クレジットカード
・ペイジー
・eLTAX電子
・口座振替(自動引落し)

(参考:東京都主税局『都税の支払い方法について』)

延滞料金がかかる!トラックの自動車税を払い忘れに注意


納期限を過ぎてもトラックの自動車税を納めていない場合、延滞金の徴収があります。期限を過ぎて、日数が経過すればするほど延滞金を多く支払わなければならないため、払い忘れには注意しましょう。

<延滞金の率>
納期限から2ヵ月まで:2.5%
2ヵ月以降:8.8%

どうしても納期限内の支払いが困難な場合は、猶予制度を申請できることがあります。納期限を過ぎると督促状が届きますが、放置せず、自治体の窓口に相談しましょう。猶予申請をしないまま納付せずに放置していると、保有しているトラックや財産を差し押さえられる可能性があります。

トラックの自動車税の節約方法はある?3つの減税制度意

税率軽減の対象となるトラックに乗り替えれば、トラックの自動車税が節約できます。環境性能や安全性能が高い車に対して、自動車税を含む、車にかかる税金が軽減される制度があるからです。これらの制度を使えば、自動車税や自動車重量税がの支払いが通常より安くなるでしょう。

<トラックの節税につながる3つの制度>
エコカー減税
グリーン化特例
先進安全自動車(ASV)特例

これらは、税金の側面からはお得に見えますが、トラックを買い替えるためのコストがかかります。トラックにかかる全体的な費用を削減したいなら、買い替えにかかる費用も念頭に入れておかなければなりません。

グリーン化特例対象トラックに買い替えて自動車税を節約

グリーン化特例とは、排出ガス性能や燃費性能に優れた自動車の自動車税を軽減する制度です。グリーン化特例対象のトラックなら、自動車税はおおむね75%軽減されます。

グリーン化特例対象トラック・要件
・電気自動車
・燃料電池自動車
・天然ガス自動車
・プラグインハイブリッド自動車

また、グリーン化特例では、新車登録から13年以上経過したガソリン車および、11年以上経過したディーゼル車は概ね15%重課税対象になります。古いトラックに乗っているなら、自動車税が上がるまえに買い替えるのもよいでしょう。

エコカー減税ならトラックの自動車重量税が節約できる

重量税免税の対象トラック・要件
・電気自動車
・燃料電池自動車
・天然ガス自動車
・プラグインハイブリッド自動車

エコカー減税対象車に買い替えれば、自動車重量税を節約できます。要件を満たしたトラックの重量税が、25%〜100%軽減される制度です。

先進安全自動車(ASV)特例対象のトラックを選ぶ

先進安全自動車(ASV)特例とは『衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)』『車両安全性制御装置(EVSC)』『車線逸脱警報装置(LDWS)』および『側方衝突警報装置(BSIS)』が搭載されたトラックの、自動車重量税・自動車税の減税が受けられる制度です。

(参考:令和3年度 国土交通省税制改定概要

まとめ

トラックには、自動車税の他、自動車重量税、消費税、燃料税がかかっています。その中でも、購入や車検と同時ではなく、独立して支払う必要があるのが自動車税です。

トラックの自動車税は、トラックの使用用途と積載量に応じて金額が異なります。また、自動車税を滞納すると延滞金が発生するので、忘れずに支払いましょう。また、自動車税や、その他のトラックにかかる税金を節約したい場合は、環境性能や安全性を基準にした減税制度を利用してみましょう。

関連する記事

カテゴリー

お知らせ

トラックのお役立ち情報