トラックのお役立ち情報

土日祝 営業[営業時間 9:00-21:00]

0120-918-101

中古トラックのパワーゲート…種類と金額は?

中古トラックのパワーゲート
中古トラックには色々なパワーゲートがあり、中古トラック選びにも大きく関わってくることと思います。このページではパワーゲートにどんなものがあるのかをご紹介します。

パワーゲートとは

荷台の後部に付いている荷役用の昇降機のことです。地面から荷台の上まで、少ない労力で安全に荷物の積み下ろしができます。動力は電力モーターや油圧式があり、コントロールボックスやコードリモコン、ワイヤレスリモコンを用いてゲートの操作を行います。普段は垂直状態か折りたたみ式で床下に格納されており、使用するときに開いて使います。

パワーゲートの種類

■跳ね上げ式パワーゲート

跳ね上げ式パワーゲート
最も一般的なパワーゲートです。普段は後部ドアにくっつくようにして装備されています。

■格納式パワーゲート

格納式パワーゲート

荷台の下部に格納されているパワーゲートです。後部ドアを開けたい時や、パワーゲートを使わないで荷役作業を行いたい時に動かす必要がないため、臨機応変に対応できます。

■垂直式パワーゲート

垂直式パワーゲート
垂直に昇降するパワーゲートです。車体側板に設けられた軌道に沿って上下動を行います。荷台床面より高い位置にゲートを昇降できる設計も可能です。

■アーム式パワーゲート

アーム式パワーゲート
ゲートの軌跡が上下方向に弧を描いて昇降するパワーゲートです。ゲートを任意の角度で固定させてスロープにすることもできます。

パワーゲートの値段

パワーゲートは後付けしようとすると、種類やメーカーやサイズ、新品か中古かなどで費用は変わってきますが、
・アーム式 1,000,000円~
・垂直式 500,000円~
が、最低ラインの価格となります。中古トラックならもともと付いているものも多いので、お買い得かもしれませんね!

カテゴリー

お知らせ

トラックのお役立ち情報