トラックのお役立ち情報

土日祝 営業 [営業時間 9:00-21:00]

0120-918-101

カプラー

トレーラーのキングピンと共に国内で運行する主な連結式貨物自動車であるセミトラクタセミトレーラーの連結に使用されるのがトラクタの車両後部のカプラーです。

 

カプラーは連結部分が可動式のため、キャビンと荷台を同一フレーム上に搭載する単車トラックと連結式貨物自動車では必要となる運転技術が異なり連結式貨物自動車の運転には牽引免許が必要となります。

 

カプラーには前後方向を制御する1軸カプラー、前後左右を制御する2軸カプラーが存在し、1軸カプラーは高速走行時でも運転席の揺れが少なく2軸カプラーは高速走行時に運転席の揺れが大きい反面、悪路走行や重量物牽引時に高い安定性を実現する特徴があります。

 

中古トラクタ購入時は「カプラーが1軸か2軸か?」や第五輪荷重の大きさをチェックしておきましょう。

分類:

   
戻る    

カテゴリー

お知らせ

トラックのお役立ち情報