トラックのお役立ち情報

土日祝 営業 [営業時間 9:00-21:00]

0120-918-101

憧れの高収入ドライバー!トラック運転手の収入増に有利な資格や業種とは?

憧れの高収入ドライバー!トラック運転手の収入増に有利な資格や業種とは?

トラック運転手に対して「大型トラックのハンドルを握り国内を町から町へ駆け回る自由な仕事」というイメージを持つ方が少なくないようですが、小型トラック中型トラックで担当エリア内の集荷・配達業務を行うトラック運転手も少なくありません。

またトラック運転手の給与相場は他の職業と比較すると高いというイメージも強いようですが、激化する運賃の価格競争の影響を受けトラック運転手の給与が抑えられる傾向にあると言えます。

しかし高い運転技術や運転以外の特殊技術、免許や資格を持つ運転手は高収入を得られるのも事実ですので、高収入が見込めるトラック運転手になるために有利な資格や業種などを紹介します。

規制緩和や利用運送事業者の増加などの影響を受け大変貌した輸送業界

規制緩和や利用運送事業者の増加などの影響を受け大変貌した輸送業界

馬や飛脚によって行われた書類・手紙・物資の輸送が国内の輸送の歴史だと言われており、明治時代に敷設された鉄道が国内輸送を担いますが、戦後の高度経済成長期以降のトラック普及と共にトラック輸送が国内物流の中心に位置付けられます。

輸送業務で運賃を得るのには地方運輸支局に届け出を行い国土交通省か地方運輸局の審査を通過した上で運送事業者としての許可を受ける必要があり、運送事業者には次の3種類に区分されます

  • 一般貨物自動車運送事業:複数の荷主の荷物を運送する運送事業者
  • 特定貨物自動車運送事業:1社だけの荷主の荷物を運送する運送事業者
  • 貨物軽自動車運送事業:軽自動車や125cc以上のバイクで荷物を運送する運送事業者

運送事業者登録を行うには、運転手や保有トラックの数などに代表される要件を満たす必要があります。しかし1990年代の規制緩和で参入要件が緩和されたことや自前の運送手段を持たずに荷主と運送事業者の仲介を行う利用運送事業者の増加で輸送業界が大変貌し輸送価格競争が激化しました。

かつて高収入な仕事の代名詞であったトラックの運転手

戦後の高度経済成長期から国内の経済活動が絶頂期であった1980年代にかけては、「3年乗ったら家が建つ」と言われるほどトラック運転手は高収入な仕事の代名詞であったと言えます。

しかし既述のとおり規制緩和をきっかけとした輸送業界の大変貌の影響で運賃の価格競争が激化すると共に、トラックの運転手の人件費が抑えられる傾向が強くなっていると言えます。

ただ、トラック運転手の給与相場が他の職業と大きく変わらなくなってきているとはいっても、高収入を得ているトラック運転手も多数存在しているのも事実ですのでトラック運転手自身が特殊技術や免許・資格を身に付けることで高収入が見込めると言えます。

高収入を得るにはトラックの運転手のスキルアップが必要となる!

トラック運転手の収入は取扱い貨物の質や量、輸送距離などに大きく影響されますので、輸送単価が高い貨物を大量に長距離運送することができれば高収入が見込めます。しかし輸送単価が高い貨物の取扱いには資格が必要となるものが少なくないことや、大量輸送実現には荷役作業効率の向上、より大型の車両区分の運転資格などが必要となります。

また輸送距離は車両区分が大きくなるほど伸びる傾向にあるため、大型の車両区分の運転資格の取得は非常に効果的だと考えられることからも、運転手としてのスキルアップが高収入に繋がると言えるでしょう。

運転手の収入はハンドルを握るトラックの車両区分に大きく影響される

運転手の収入はハンドルを握るトラックの車両区分に大きく影響される

既述のとおりトラック運転手の収入は取扱い貨物の質や量、輸送距離などに大きく影響されますので、積載量が大きく長距離輸送に用いられるケースが多い大型トラックのハンドルを握る運転手はトラック運転手のなかでも高収入な傾向にあります

小型・中型トラックと大型トラックでは運転手の給与レベルが異なる

ネット通販の普及で個人向け小口輸送に対する需要が急激に高まり、宅配業務などに従事するトラック運転手の人手不足が連日のように取り上げられています。

小口輸送の運転手業務が過酷であることは安易に予想できますが、小型・中型トラックでは大量輸送が望めないことや小口輸送料金が安いことなどから、小型・中型トラックのハンドルを握る運転手の給与相場は低めの傾向にあります。

一方大量輸送を実現する大型トラックのハンドルを握る運転手の給与相場は長距離輸送に関わるケースが多く給与相場は高めの傾向にあることから、同じトラックの運転手であってもハンドルを握るトラックの車両区分によって次に挙げるように給与レベルが異なります。

車両区分 主な業務内容 運送距離区分 給与相場
小型トラック 宅配業務などの小口輸送 近距離輸送 20~25万円
中型トラック ルート配送などの小口輸送 近距離輸送 20~25万円
大型トラック 配送センター間などでの大量輸送 長距離輸送 25~30万円

大型トラックの運転手が高収入な傾向にあるのは長距離輸送が影響する

同じ運送業務に従事するトラック運転手でもハンドルを握るトラックの車両区分によって給与相場が異なる理由として、取扱い貨物の質や量が関係することは既にふれましたが、大型トラックは長距離輸送に用いられるケースが多いことも高収入に繋がっています。

長距離輸送のため長時間労働を行う大型トラックの運転手は残業時間が大きくなる傾向が強く、残業手当によって給与レベルが引き上げられているのも事実です。中型トラックでも長距離輸送が多い運転手は、近距離・中距離輸送を行う運転手より高収入を得られる可能性が高いと言えます。

保有免許の免許区分で運転できるトラックが異なる

保有免許の免許区分で運転できるトラックが異なる

2017年の道路交通法改正で免許区分の細分化が推し進められ法改正後に取得した免許で運転できる車両区分が従来より細かく制限されるようになり、運転資格が限定的となったことで、トラック運転手で高収入を得るハードルが高くなったと言えるでしょう。

既にふれたとおり運転手の給与相場はハンドルを握るトラックの車両区分に大きく影響されるため、大きなトラックを運転するほど収入増が見込めますのでトラック運転手で高収入を目指すには大型免許や牽引免許の取得が効果的だと言えます。

自動車運転免許以外に保有すれば高収入が期待できる免許や資格とは

トラック運転手として高収入を目指すために大型免許や牽引免許の取得が効果的であることは既にふれましたが、さらに高収入を目指す場合は自動車運転免許以外の免許や資格を取得するのも非常に効果的だと言えます。

小型移動式クレーン運転技能講習

クレーン付きトラックの車載クレーンの操縦には、小型移動式クレーン運転技術講習修了の資格が必要となります。クレーン付きトラックの車載クレーンを操縦できれば、トラック運転手だけではなく車載クレーンオペレーター業務の兼任ができますので、高収入に繋がると言えます。

玉掛技能者

クレーンでトラックに積載する貨物の荷役作業を行う際、貨物の取扱いを行うのには玉掛(たまがけ)技能者の資格が必要となります。既述した小型移動式クレーン運転技術講習修了の資格と共にトラック運転手に求められる重要な資格であるため玉掛け技能講習を受講し修了証を取得することをおすすめします。

フォークリフト運転技能講習

荷役作業性を劇的に向上させることができるのがパレ積み・パレ降ろしと呼ばれるパレットに積載された積み荷をフォークリフトでパレットごと積み下ろしする方法ですが、フォークリフトの操作はトラック運転手が行うケースが一般的です。トラック運転手の必須取得資格と言っても過言ではないのがフォークリフト運転技能講習修了資格です。

トラック運転手で高収入を得るためのポイントとは?

トラック運転手で高収入を得るためのポイントとは?

3年乗れば家が建つと言われるほどの高収入を現在の輸送業務で得ることは残念ながら現実的ではありませんが、トラック運転手で高収入を得るのがまったく不可能なわけではありませんので、高収入が見込めるトラック運転手になるためのポイントを紹介します。

特殊技術を身に付け長距離輸送に対応できる運転手は高収入が期待できる

繰り返しになりますがトラック運転手の収入は取扱い貨物の質や量、輸送距離に大きく影響されますので、輸送単価の高い貨物の取り扱いに必要な免許や資格、大型の車両区分や牽引貨物自動車を運転できる運転資格を保有することで高収入を目指せます。

また既述した車載クレーン操縦や玉掛、フォークリフトなどの資格を取得することも高収入への足掛かりになると言えます。

近年急増する宅配業務を効率化できれば近距離輸送でも高収入が期待できる

小口輸送は輸送単価が低く抑えられているものの、個人向け宅配業務などへのニーズが近年急速な高まりをみせていることは既にふれたとおりです。近距離輸送にカテゴライズされる小口輸送も、取扱い量を増やすことで高収入を目指すことが可能です。

高収入ドライバーの頂点はトラック運転手としての独立起業?

高収入ドライバーの頂点はトラック運転手としての独立起業?

トラック運転手が目指す高収入ドライバーの頂点と言っても過言ではないのが、独立起業した運転手ではないでしょうか?トラック運転手として独立するのには一般貨物や特定貨物の運送事業者として会社を設立する方法と所有するトラックを輸送事業者に持ち込む持ち込み雇用の方法が存在します。

会社を設立するには二千万円前後の資本金などが求められるため現実的ではありませんが、持ち込み雇用で大量の小口輸送を行うことで高収入を狙うことも不可能ではありません。

トラックの運転手としての独立にはトラックの所有が必須条件!

一般貨物や特定貨物の運送事業者として会社を設立するより簡単な持ち込み雇用での独立ですが、持ち込むトラックを所有していなければ持ち込み雇用で高収入を狙うこともできません。

トラックの車両価格は決して安くないためトラック購入費用が持ち込み雇用での独立の障壁となりますが、新車より遥かに魅力的な価格で自前のトラックを購入することができるのが中古トラック販売店です。

中古トラック販売店を活用すれば効率的な独立企業が可能となる!

輸送業務に使用するトラックを新車で購入するためには大きな経済的負担が生じますが、中古トラック市場にはさまざまなトラックが大量に流入するため中古トラック販売店では予算に合わせた中古トラック選びを行うことができます。

小さな投資で大きな収益を上げるのが投資の鉄則ですので、中古トラックを購入し高収入ドライバーを目指すのは経済原理にかなった行為だと言えます。中古トラック販売店は豊富なトラックの取扱いで独立・起業による高収入への挑戦を応援しています。

まとめ

トラックの運転技術で高収入を目指すのはロマン溢れる話ですが、決して非現実的な夢物語ではありません。次に挙げる3つのポイントを実現しながら高収入ドライバーへの階段を一歩ずつ昇ってみてはいかがでしょうか?

高収入を目指すなら大型トラックの運転資格取得は必須

独立起業で小口輸送の大量取扱いを実現すれば高収入が見込める

中古トラック販売店利用で効率的な独立起業が実現できる

 

中古トラックおすすめ車両!

中古 トレーラ 国内・その他 H18 DFPTF241BN改

コンテナシャーシ/フルハーフ/H18/31FT/積載31t/第五輪荷重9.27t以上/エアサス

詳細を見る
中古 クレーン付小型 日野デュトロ トラック H26 TKG-XZU650M

小型/日野/デュトロクレーン付/標準ロング/H26/走行9.1万km/2.9t吊4段 ラジコン フックイン ハイルーフ

詳細を見る

販売中
中古トラック
一覧へ

関連する記事

カテゴリー

お知らせ

トラックのお役立ち情報