トラックのお役立ち情報

土日祝 営業 [営業時間 9:00-21:00]

0120-918-101

【MaaS】MaaSの先にあるスマートシティとは何か?

巻 頭
ITV 2019年8月号24
幽霊について
考える
経済ジャーナリスト
大島 春行
「時代を読む」󱄫
「幽霊はいつ出るのか 」
 昔は夏になると幽霊が出たものだった。四谷怪
談も、牡丹灯籠も、番町皿屋敷も、何だか蒸し蒸
しするような季節に出て来たものだった。幽霊話
を聞けばゾクッとして涼しくなるからだという説
明はいかにも芸がないのであって、幽霊が夏に出
るもっとちゃんとした理由があるはずだ。やは
り、祖先の霊を祀るお盆と関係があるのだろう。
関東では7月にお盆をする風習が残っているが、
全国的には、農作業が暇になる8月にお盆をす
る地域が多いという。お盆の風習がいかに生活と
密着しているかを示すものだ。
 幽霊は成仏出来ない霊で、いつもはあの世には
行けないで三途の河原でウロウロしている。年に
一度みんなが先祖の霊を祀るお盆の時に、成仏し
た霊に紛れ込んで幽霊も恨みつらみを抱えながら
この世に帰ってくるというわけだ。現世にいる人
たちの方で、故人がどうやら思い残すことがあっ
たらしいと思っていると、幽霊は余計に出やすく
なる。
「月命日」
 中学高校と過ごした関係で大阪の同窓会に行く
と色々な体験をする。今70歳前後になる我々の
同窓会では、ここ数年親の介護から解放された人
たちが多いのだが、同級生の口から当たり前のよ
うに月命日という言葉が出てくることには驚かさ
れ、無信心を恥じる事になる。それにしても東京
の山手の人たちの間には、月命日にお参りすると
かお供えするという感覚はあまりないのではない
だろうか。仏教の熱心な信者でなければ、故人を
偲んで毎月お弔いするという風習は少なくなって
きているのではないかと拝察するのだがどうだろ
うか。やはり関西の方が神社仏閣も多く残ってい
て、信仰が生活の中にしっかり溶け込んでいるよ
うな気がするのだ。そして、毎月先祖の霊を弔っ
てくれれば、成仏出来ないでいる幽霊も現世に戻
りやすいから、信仰の篤い地域には幽霊が出易い
のではないか。ところが、大きな災害などで多数
の犠牲者が出た場合には話は違って来て、お盆も
命日も関係なく幽霊は出現する。
「東日本大震災の被災地で出た幽霊」
 2011年に起きた東日本大震災では1万5千人
余りが死亡、未だ行方が分からない人が2千数
百人いるという。その多くが津波にのまれて亡く
なった。驚くべきことに、震災後幽霊を見たとい
う証言が、被災地で5千とも6千とも言われる
規模で記録されていることだ。遺族や関係者の多
くが幽霊を見たという事になるが、それだけでは
なくて、タクシーに乗った女性が告げた行き先が
被災して更地になっている場所なので確認したと
ころ、「私死んだのですか」と聞き返されたといっ
た、犠牲者と直接関係のないタクシー運転手の目
撃談も少なからずあるという。
 「私を見つけて欲しい」と言う幽霊を見たという
証言が少なからずあるのは、行方不明者がいかに
多いかを物語るし、津波が地震の後数十分の間を
おいて襲って来たことから、生き残った家族にし
てみれば、「あの時こうすればよかった、ああして
おけばよかった」という後悔がとめどもなく出て
きてしまうという。「父親にプレゼントしたジャン
パーの生地が水を吸いやすかったことが津波にの
まれた原因ではないか」と悩み続ける息子がいる
という話は涙を誘う。
 東北被災地で目撃されている幽霊は、四谷怪
談や皿屋敷に出てくるような怖い幽霊ではな
く、犠牲者が被災した状態のまま出現する。他
人を怖がらせようという意図はない。むしろ、
残された人たちの無念を体現しているとも思わ
れる。だから幽霊という表現が相応しいかどう
か疑問だと唱える学者もいる。ただ、そういう
霊的な存在を感じる感性を東北の人は非常に敏
感に持っている。

ITV 2019年8月号25
「遠野物語に描かれた幽霊」
 東北では明治時代、この百年余り前にも三
陸沿岸を巨大津波が襲い2万2千人が犠牲
となっている。この時にも幽霊の目撃が記録
されていて、民俗学者の柳田國男が書いた
119編の説話集「遠野物語」の99話にも幽
霊の話が出てくる。それは明治24年(1891
年)の大津波で妻と子を失った福二という男
の話だ。福二は流された家があった場所に小
屋を建て残された二人の子供と暮らしてい
た。夏の初めのある夜に渚を歩いていると、
霧の立ち込める中から男女の二人連れが歩い
てくる。女が津波で失った妻だと気付き後を
つけて行き、妻の名を呼ぶとこちらを見て笑いか
けた。男の方もやはり津波で亡くなっていて結婚
前に妻が心を通わせたという里の男だった。妻が
「今はこの人と一緒になっている」というので、「子
供が可愛くないのか」と問い質すと妻は顔色を変
え泣き出してしまう。やがて男女は足早にその場
を立ち去り、福二も二人が死んだ人間なのだと考
え直して後を追うのを止めたが、夜明けまで道に
立って色々考え、その後もしばらくは悩み苦しん
だ、という短い物語だ。
 この物語の凄いところは、妻の幽霊を見た福二
が、今は男と暮らしていると告げた妻に向かって
思わず子供の話を持ち出してしまうところだ。最
期の晩餐で、キリストが「この中に私を裏切る者
がいる」と切り出すくだりに似ていて、いたく人
間的なのである。
「赤坂憲雄氏の視点」
 学習院大学の教授で近年は東北学を提唱してい
る赤坂憲雄氏は、東日本大震災の後多くの人々が
幽霊を見ている現象について、この福二の話を引
用しながら、被災者の家族たちは故人に対して生
前抱いていたわだかまりを解消しようとしている
のではないかと述べている。幽霊との出会いでは
一番気になっていたことが出てくる。亡くなった
故人との再会の嬉しさだけでなく、ずっと気にか
かっていたことが、肯定的だろうが否定的だろう
が再現される事によって、残された人たちは初め
て死を受け入れ、事態を納得し、赤坂氏の言葉
を借りれば、「死者と和解」する事になるというの
だ。なんとなく心の中で積もりに積もっていたこ
とが、幽霊と出会う事によって、ようやく「吹っ
切れる」ことがあるというのだ。大変説得力のあ
る分析だ。
「関東の人たちは幽霊を見るか」
 生活そのものが信仰と一体化している関西以西
の人たちや、幽霊との交流を当たり前のようにす
る東北独特の感性を持ち合わせた人々に比べる
と、その中間に位置する関東の人たちには、幽霊
を見る機会が少ないかも知れない。しかも、生活
を基盤とした土着の空間よりも、会社組織という
空間に生きることを強いられている人たちにとっ
ては、幽霊を否定する科学の思想、近代合理主義
の観点が求められるから、自ずと幽霊のことは意
識しなくなっているのだろう。それはそれでいい
のかも知れないが、わたくしが危惧するのは、そ
うした態度が、段々に、「神をも畏れぬ」人たちを
増やしていきはしないかという点だ。
 かつて日本では、祟りが畏れられ、権力闘争で
殺害したり、島流しにした政敵の祟りを怖れて善
政を施したりしている。祟りを畏れる心は神を畏
れる心に通じる。どんな宗教を信じようが信じま
いが、人は時には神を畏れる気持ちを持っていな
ければならないと、わたくしはかねがね考えてい
る。「どこか上の方の人」がいつも私を見ていると
いう意識がないと人間が卑しくなるし、一旦悪事
に染まると歯止めがきかなくなるのではないか。
いや、今の政治について言及しているつもりはな
いのだが。

株式会社rimOnO
代表取締役社長
伊藤 慎介
一般財団法人 計量計画研究所
理事兼企画戦略部長
牧村 和彦
ITV 2019年8月号26
The Next Vehicle World
胎動する次世代ビークルの世界 󰚧
MaaSの先にある
スマートシティとは何か?
 フンランドやスウェーデンなどヨーロッパ発のコンセプトとしてご紹介してきたMaaS
(=Mobility as a Service)は、今年度より国交省・経産省の実証実験が開始さ
れるなど実装に向けた動きが活発化しています。交通事業者においても東急電鉄、
R東日本、小田急電鉄など東日本が先行する形でスターしていましたが、京阪バス
日本ユニシスが大津市で、近鉄が志摩市で実証実験を行う計画を発表するなど、
西日本にもMaaSの実装拡がりつつあります。
 しかし、世界はMaaSだけでなくスマーシティの分野においても圧倒的に先行し
ています。6月24日にはグーグル傘下のSidewalk Labsがカナダ・ロント市で進め
ているスマーシティプロジェクトに関する壮大なマ スター プラン(MIDP)を発表しま
た。1500ページにも及ぶ計画では、交通やモビリテに限らず、物流、エネルギー、
上下水道、ゴミ・資源リサイクル、商業施設、大規模集合住宅など多岐にわたる
コンセプトが盛り込まれています。そこで、今回はMaaSの先(beyond MaaS)
テーマとし、世界中のスマートシティの 取り組 み に通じていらっしゃる計量計画研究所
理事 牧村和彦様から、先行する海外の取組と日本の置かれている現状について
伺いたいと思います。

図1:トロントのマスタープランを発表したSidewalk Labs
(出典:https:/sidewalktoronto.ca/)
ITV 2019年8月号27
なぜ再度スマートシティに
 注目が集まっているのか?
伊 藤 MaaSについては昨年が日本におけ
るMaaS元年といわれ、昨年から今年にかけ
て自動車メーカーや鉄道会社が次々とMaaS
の取り組みを発表しています。また、牧村さん
も委員や臨時委員として関わられた国交省、経
産省のスマートモビリティチャレンジも今年度
より開始されました。MaaSの先の概念とし
て「スマートシティ」というキーワードが再浮上
しています。内閣府では「スーパーシティ」と呼
んでいるようです。かつてスマートグリッドと
の関係でスマートシティに関わってきた私から
すると、スマートシティというとエネルギー利
用の最適化を目指したものという印象が強いの
ですが、なぜ今になってスマートシティや街づ
くりが注目されているのかを改めて教えていだ
だけないでしょうか。
牧 村 スマートシティに再度注目が集まって
いることには、3つのポイントがあると考えて
います。
 1つ目は過去10年くらいの間に、各地域に
おいて抱えてい
る課題がより深
刻になってきて
いることがあり
ます。例えば交
通事故について
世界全体では
130万人の交
通事故死者がお
り、24 秒 に 1
人が交通事故で
亡くなっていま
す。これは10
年前よりも明ら
かに増えています。また、交通渋滞も深刻で
す。かつて交通渋滞が問題だったのは先進国だ
けでしたが、世界中にクルマが普及するように
なり、今では新興国も含め世界中で渋滞が悪化
しています。そのため、多くの人がクルマ依存
から脱却する必要があると考えるようになった
ことです。
 2つ目は日本ではあまり話題にならなくなっ
てしまったCO
の問題です。気候変動や異常
気象が続く中で、CO
問題を解決しなければ
ならないという切迫感が5年前や10年前とは
全く違う高まりを見せているということです。
 3つ目はこれらの様々な課題に対して世界
的なIT企業・インターネット企業が都市開発
や都市政策などに参入してきたということで
す。Google、Apple、Microsoftといった米
国企業だけでなく、中国のBAT(※Baidu、
Alibaba、Tencent)もそうです。IoTや情報
革命といった彼らの得意分野だけでなく、交
通や住宅を含む街づくり全体を提案しようと
していて、その典型例がGoogleのSidewalk
Labsが6月24日に発表した1500ページを
超えるマスタープランです。(図1:トロントの
マスタープランを発表したSidewalk Labs)

図2:2025年までにCO
排出量ゼロを目指す
コペンハーゲン
ITV 2019年8月号28
あそこまでのビジョンを描くことに対して普通
の企業であれば腰が抜けてしまいますが、それ
を一企業がやったということには驚きを隠せま
せん。
伊 藤 都市の問題がクローズアップされて
いる理由として、2050年には地球上の人口
の7、8割が都市に住むと言われており、移民
の増加なども重なって実際に都市への人口集中
が増えていること、そういったことなどが交通
問題を深刻化させているということがあるので
しょうね。CO
問題については、京都議定書
を締結した日本の関心が下がっているのが非常
に残念ですが、ヨーロッパなどではアルプス山
脈が近く、異常気象の切実さが感じやすいとい
うこともあるのでしょうか。
牧 村 彼らの方が切実に感じていると思いま
す。IoTなのかSociety5.0なのか分かりませ
んが、その問題を解決できる希望の光が見え始
めているので、解決策を提案そうなプレイヤー
が都市問題に関心を持ち始めており、自動車ト
ラッキング情報や公共交通などの交通情報が相
当リッチになっていく中で、自然な流れとして
歩行者や生活者など人に寄り添った取り組みを
始めようとしているのだと思います。
都市がCO
削減に取り組むのは
 都市間競争に勝つため
伊 藤 CO
問題について少し伺いたいので
すが、デンマークのコペンハーゲン市、フィ
ンランドのヘルシンキ市、そしてアメリカの
ニューヨーク市などもそうですが、都市単位で
カーボンニュートラルを目指すという動きが大
きなトレンドになっています(図2参照)。し
かし、かつて経産省で京都議定書への対応に関
わっていた経験からすると少し違和感を覚えま
す。そもそもCOP(京都議定書)では、CO
の削減義務が課されているのは各国でした。そ
れにも関わらず、なぜ都市毎にCO
の削減を
目指すという流れになっているのでしょうか。
牧 村 欧米では自治体の有する権限が日本と
比べてはるかに大きいですから、首長の政策目
標としてCO
削減を掲げることが市民の合意
を得やすいということがあるのだろうと思いま
す。また、ヨーロッパではフォルクスワーゲン
によるディーゼル不正の問題に端を発してEV
(電気自動車)シフトを目指そうという動きが活
発ですが、そのためには何らかの御旗が必要と
いうことでカーボンニュートラル(CO
排出量
ゼロ)が目標になっているものと思われます。
それぞれの都市がしっかりとした数値目標を持
つことは今に限ったことではなく、都市間競争
が激しい欧米では昔から行われてきたことなの
だと思います。日本と違って欧米では都市にお
ける人の流動は激しいですし、特にアメリカで
は都市間での流動は日本で想像する以上にあり
The Next Vehicle World
胎動する次世代ビークルの世界 󰚧

ITV 2019年8月号29
ますから。
伊 藤 カーボンニュートラルと言
われても一般の市民には直接関係がな
く、行政や大企業がやるべきことだと
受け止められそうですが、その目標が
LOHAS(Lifestyles of Health and
Sustainability 健康で持続可能な生活
スタイル)やQoL(Quality of Life生
活の質)のような概念と結び付いてい
て、環境に良いことに取り組むことが
生活者にとって街の価値を高めると受け止めら
れるので、都市が目標として掲げているという
わけなのですね。
牧 村 アメリカの西海岸、特にポートランド
やシアトルなどは明確にそういった目標を掲げ
ており、そのことが都市の魅力に繋がる、住み
よい街といった評価にも反映されるという背景
があります。ただ、政策目標だけ掲げても住民
や働く人が変わっていかないと本質的な付加価
値にはつながらないですので、その点こそがス
マートシティにとって最も重要だと思います。
SDGsといっていることも同じです。環境が
人間にとっての付加価値や行動に結びついてい
くということです。
モビリティの多様化によって
 道路空間の再分化が始まった
伊 藤 スマートシティに注目が集
まってきた3つの理由のうちの3つ
目にあたるIT企業が都市開発に入っ
てきたことについてもう少し踏み込ん
でお話ししたいのですが、ライドシェ
ア、ワンウェイカーシェア、バイクシェ
ア、e-scooterシェア、自動運転サー
ビスなどの新しいモビリティサービスが登場
し、これらのサービスを提供している企業が街
に関心を高めていったこともあるのではないか
と思いますが、いかがでしょうか。
牧 村 確かにモビリティサービスを実際に展
開していく中で民間だけの取り組みだけでは限
界があると感じ、行政と連携して街全体をコン
トロールすべくLyftのように自治体と密着し
て取り組んでいる企業はありますが、一方で
Uberのように行政とはかなり距離を置いて企
業もあります。グーグル系のSidewalk Labs
がトロント市と連携して取り組んでいるのは新
しい形だと思います。
伊 藤 前例ともいえるのが、パリ市で導入

ITV 2019年8月号30
されたバイクシェアのVeribや路上でのワン
ウェイカーシェアのAutolibですよね。あの
ようなサービスを導入した背景には環境問題や
渋滞問題の解決に加えて、路上駐車を減らして
景観を取り戻したいといった狙いもあったと思
います。そういう流れが世界全体に伝搬してい
るということでしょうか。
牧 村 パリの場合は駅の近くに自転車のデポ
(基地)が置いており、デポで1台1台きちん
と管理するという方式ですので、フリーフロー
ティング型(返す場所が自由)が一般的に担って
いる他の国とは少し違うことが特長ですが、あ
のような取り組みがスタートした理由としては
パリのスモッグが未だに凄くひどいという深刻
な環境の問題があると思います。現在でもス
モッグがひどいときには公共交通を値下げした
り、クルマの乗り入れ規制をしたりしています。
The Next Vehicle World
胎動する次世代ビークルの世界 󰚧
伊 藤 路上駐車もさることながら、環境汚染
の問題が大きく影響しているのですね。
牧 村 パリで導入されているシェアリングは
全てクリーンモビリティです。Autolibのカー
シェアは全てEVでしたし、その後継となる
サービスも全てEVです。
伊 藤 これまでの話を踏まえると、路肩や道
路空間をどうデザインするかという様々な提案
や競争が始まっているということでしょうか。
牧 村 まさにそうです。UberやLyftが典
型例ですが、スマホでクルマを呼んで乗り降り
するというサービスが急速に普及し、そこに自
動運転が本格普及するようになるとその流れが
更に加速していくと思います。乗客にしてみ
るとそういったサービスを使うために50m、
100m歩かされるのは面倒なので、路肩のス
ペースを利用できることが必須となります。ま
た、行政の視点からも路肩をどう利用するかは
重要で、シアトルでは長時間の駐車はできる限
り立体駐車場に誘導して、短時間の駐停車のみ
を路上で認めることによって都市の魅力を損な
わないようにするという取り組みも行われてい
ます(図3参照)。また、Road Classification

図3:米シアトルの路肩を活用した短時間駐車スペース
ITV 2019年8月号31
という考え方が浸透し始めており、荷捌き専用
レーン、バス専用レーン、自転車専用レーンな
ど道路空間の利用目的を従来よりも細かく決め
ていくことも行われ始めています。バス専用
レーンを作ることで最近増えつつある自転車と
の接触を極力減らすという狙いもあるかと思い
ます。
伊 藤 日本だと道路空間や路肩の整備はあく
まで行政の意思で行うことが前提となってお
り、そこに民間の意見や知恵が反映されるよう
なことはあまり行われていない印象ですが、な
ぜ海外ではそういうことができているのでしょ
うか。
牧 村 海外でもまだ混沌としているというの
が実情ではありますが、ポートランド、シアト
ル、デンバーのような先進的な都市では、道路
をまず歩行者優先として、その次に自転車、
新しいモビリティ、貨物、そして
最後にマイカーという具合に優先
順位を決めて道路の使い方を分類
(Classify)しています。道路空間
は限られていますので全ての交通
を最優先にはできないことから、
1980年代や1990年代から優
先付けを始め、その結果として
先進的な道路空間や路肩の整備が
進んできたということかと思いま
す。そういう方針がない都市では
日本と同様の状況だと思います。
伊 藤 先進的な街では、道路空
間や路肩の使い方をしっかり考
えることが街の魅力の向上、景
観の維持、環境問題の解決など
につながるという意識をずっと
持ってきたからこそ、そういう
街づくりが実現しているという
ことなのですね。
牧 村 日本もそうですが道路空
間をデザインする上で最も重要な
のは荷捌きの場所をどう確保する
かという点です。貨物車が建物内
に入れない小さな建物や店舗はど
の都市にもたくさんありますので、路肩を荷捌
きに使わざるを得ません。そこで荷捌きのスペー
スを最優先に決め、その次に他の用途のスペー
スは決めていくという手法がとられています。

ITV 2019年8月号32
The Next Vehicle World
胎動する次世代ビークルの世界 󰚧
伊 藤 アマゾンや楽天などネット通販が増え
ている中、荷捌きの重要性は更に高まっていま
すよね。
牧 村 コンビニの前では必ず短時間でも停
車する必要があり、5分以内は駐停車OKとい
うのが日本での相場観ですが、諸外国では荷捌
きの問題だけでなくモビリティに関して様々な
新しいことが起きているので、もっと前向きに
路肩のデザインを行うという取り組みが成功し
ています。一方、自転車レーンに荷捌きの車が
停車しているという事例が随所で見られるよう
に、日本では自転車と荷捌きをどう解決するか
というところから検討を始める必要があります。
伊 藤 6月29日に大阪で行われたスーパー
シティフォーラム2019に参加したのですが、
中国が改めて凄いと思ったことは今年中に北京
市内の路上駐車が全部監視カメラの仕組みに代
わるということです。中国ではナンバープレー
トの情報が分かれば持ち主が特定できるので、
路上の監視カメラで駐車しているクルマのナン
バープレートを認識し事後的に駐車料金を精算
する完全自動の仕組みに代わるそうです。春に
中国に行ったときにはクルマを駐車するとスマ
ホを持った監視員がやってきて、駐車したこと
を確認し、出ていくときには監視員がスマホの
QRコードを見せることでドライバーとQR決
済によって駐車料金を精算する仕組みがとられ
ていました。この仕組みであれば駐車メーター
が不要になります。
 一方、うちの事務所の前には路上駐車のメー
ターがあるのですが、隣のビルの解体工事が行
われることになったので1日がかりでメーター
撤去の工事が行われていました。そういう違い
をまざまざと見せつけられると中国と比べて日
本がどれくらい遅れているのかを感じざるを得
ません。
牧 村 そうですね。もはや外国人が日本に来
ると20、30年前に戻った街だとびっくりさ
れるかもしれませんね。未だに駐車するのにコ
インを使っている国があるのかと(笑)
行政がコミットした街づ くり の取 り 組みを
 日本でも進められるか
伊 藤 日本においてMaaSへの注目が急速
に高まっていて、様々な会社がMaaSの取り
組みを始めようとしていることは素晴らしいの
ですが、少し心配しているのが、MaaSアプ
リを提供すればMaaS対応が完了したという
風潮にならないかということです。MaaSの
先にある道路空間のデザインや全体としての都
市交通計画、そして住民や来訪者にとって魅力
的な街づくりなどに繋がっていくようにしたい
ですね。
牧 村 政策目的でオランダのアムステルダム
を調べたことがあるのですが、アムステルダム
が交通・まちづくりに取り組むようになった背
景として、街中でクルマが使いにくいこと、学
生が多く、若者のクルマ離れが顕著となりつつ
あること、一方でどうしてもクルマ移動が必要
となるときもある、という理由から街中に電気
自動車のカーシェアスポットを沢山設置し、そ
こに充電設備も同時に併設することで、複数の

図4:路上の駐車スペースを住民に
開放するSFのパークレット
ITV 2019年8月号33
会社がサービス提供できるようなインフラを行
政が整備しました。これによって公共交通と連
携しながら必要に応じてクルマを使うという仕
組みが出来上がりました。どんなに公共交通が
整備されている街でも公共交通だけではカバー
しきれないエリアは絶対にありますが、アムス
テルダムのように行政がコミットして仕組みを
作れるかどうかがカギを握ると思います。
伊 藤 先日読んだニュースでは、e-scooter
やバイクシェアが増えた結果としてクルマの交
通量はあまり減らなかったという調査結果が報
道されていました。その一方、それらのサービ
スによって全体としてのトリップが増えたよう
で、その多くは通勤・通学よりも観光客などの
ビジターだったということです。ということ
は、新しいモビリティサービスが提供されたこ
とで派生的な経済効果が生まれたのではないか
と推測されます。ニューヨーク市が路肩のリ・
デザインをするにあたってカフェスペースや店
舗スペースを増やしたことや、サンフランシス
コ市内がパークレット(路上の駐車スペースを
つぶして仮設の店舗スペースを作るもの:図4
参照)を導入したことなどは、利用頻度の低かっ

ITV 2019年8月号34
The Next Vehicle World
胎動する次世代ビークルの世界 󰚧
た路肩や路上スペースを地元のビジネスに還元
していく活動であり、これによって派生した経
済効果はかなりのインパクトになっているもの
と思われます。
 欧米の場合は官民や公民の壁が低いので公共
スペースをリ・デザインすることがビジネスに
つながるという考え方が比較的容易に理解され
るのでしょうが、日本の場合は人材流動性の低
さのせいなのか、公共側にいる人たちは公平性
や公共性を維持することに固執するイメージが
強く、地元経済の活性化など波及効果にまで意
識が及びにくいと感じています。そういった意
識の違いをどのようにして解消していくのかが
ポイントになるのではないかと思います。
牧 村 世界にも経済が停滞している地域は
ありますし、将来の交通システムをどうすれ
ば良いかと試行錯誤していますが、一番解り
易い取り組みとして行われているのがライト
レールです。その他にも色々なことにチャレ
ンジしていますが、どれが正解になるのか、
取り組んだことが将来的にメリットになるの
かデメリットになるのかは分かりません。た
だ、そうやってチャレンジしていこうという
精神が大切だと思います。
 日本ではカーシェアリングの是非について行
政と議論すると、それは民間がやればよいので
はないかと言われたり、公共交通が減ってしま
うのではないかと言われたりして、二の足を踏
んでしまうという話を聞きます。既にパーク
24が地下鉄と連携するサービスを提供してい
るにも関わらず、日本の自治体がカーシェアリ
ングを導入するためには、確実に公共交通の利
用者が増えるという事実を積み上げていかない
と難しいのです。
伊 藤 これからの時代を考えるときに一定の
規制強化が逆に新しいイノベーションを生む可
能性があると思っています。例えば、行政側が
特定のモビリティやモビリティサービスには積
極的に公共空間を提供することで、これまでに
はない新しい交通システムを生み出せる可能性
があります。鎌倉市の方が市内に流入する乗用
車に課金する「ロードプライシング」を導入する
と言っていましたが、ロードプライシングの導
入に合わせてパーソナルモビリティは市内中心
部まで無料で乗り入れできるようにすると新し
い交通システムのデザインができる可能性があ
ります。そうやって鎌倉発で新しいソリュー
ションが生まれ、それが上手くいけば政策とソ
リューションがパッケージで横展開されていく
ようなことが起きると素晴らしいと思います。
 地方や郊外では免許返納後の高齢
者や免許取得前の若者の移動問題が
大きな課題となっていますが、その
ことに対する解決策として、クルマ
で自由に移動している人たちに課税
し、その税収を公共交通や移動弱者
のための移動サービスにまわすとい
う仕組みをつくらないと持続可能な
交通システムにならないのではない
かと思い始めています。
牧 村 大宰府では駐車場税を徴収

ITV 2019年8月号35
していますし、地域によっては宿泊税を地域の
公共交通の運営に活用しているところがありま
すが、折角なので地域の課題を見える化し、市
民も巻き込んで仕組み作りにつなげていけると
良いと思うのに残念です。
 例えば自治体の交通政策課や交通の担当者が
自動車メーカーと話すことや交通系のスタート
アップ企業と議論を進めるといったことは従来
あまり行われていません。公共交通事業者自体
も少ないです。現在公共交通網形成計画という
枠組みができたことで行政が地域の交通サービ
ス全体を計画的にマネジメントしていくという
取り組みは始まっていますが。
行政機関において異動サイクルの
 見直しや部署間の流動性向上が不可欠
伊 藤 なぜ海外はそれができて日本はできな
いのでしょうか。人材の流動性の問題があるか
らでしょうか。
牧 村 それよりも異動のサイクルが短いこと
が問題ではないかと思います。海外では2年
でポストを代わるといったことはあまりないで
すが、日本ではそれが一般的なので持続可能な
取り組みに繋がりにくいです。
伊 藤 一つのポストで長くじっくり取り組む
ことで自ずと関係性が構築されていくというこ
とですね。
牧 村 それによって専門性が高くなり、自
分の権限でやれる範囲が相当広がっていきま
す。日本ではようやく覚えたところで交代し
てしまうのが問題です。少なくとも交通政策
の担当者は4年くらい継続して担当してもら
いたいです。
伊 藤 スペシャリストが増えるようになれば
ITS世界会議などの国際会議に出席してプレゼ
ンテーションする人が出てくるようになるで
しょうから、海外での取り組みとの違いをベン
チマークすることももっと行われるようになる
のではないでしょうか。
牧 村 都市計画課の場合は都市計画に関す
る様々な案件で住民説明の機会があり、そこ
で市民と直接対話することも少なくありませ
ん。土地利用や街路の設計などについてのコ
ンセンサスを得る必要があることから、コミュ
ニケーション能力がものすごく求められま
す。一方で、交通政策の担当が市民と直接対
話することはまだまだ少ないと思います。コ
ミュニティバスを運営するにあたって住民の
ニーズを聞くといったことはありますが、街
全体の交通計画を市民目線で説明することは
なかなかないので、どうしてもそういう視点
を持ちにくくなります。
伊 藤 そうなのであれば都市政策と交通政
策の担当が入れ替わるようなことをすればよ
いと思いますが、そういう事例は少ないので
しょうか。
牧 村 しっかりした自治体ではそうやるとこ
ろも増えてきましたが、まだ多数派ではないで
すね。
大きな面での都市計画と住民巻き込み型
 のビジョンづくりが日本にも必要
伊 藤 先日牧村さんと一緒に講演を聞いた元
ニューヨーク市交通局長であるジャネット・サ
ディーク−カーン氏の著書などを読んでいる
と、自動車中心主義の都市交通哲学から歩行者
中心主義のものへと大きく思想転換したことが

図5:米・ニューヨークは人間中心の街路空間にリ・デザインが進む(以前は車
道だったスペースが歩行者中心のスペースにプレイスメイキングされ た例)
ITV 2019年8月号36
The Next Vehicle World
胎動する次世代ビークルの世界 󰚧
伺えます(図5参照)。Sidewalk Labsのトロ
ントでのマスタープランでも同じ哲学が共有さ
れているように感じます。日本の都市交通哲学
は昔のままにとどまっているように感じるので
すが、いかがでしょうか。
牧 村 日本でも明治維新以降はしっかりと
した思想・哲学に基づいて都市整備を行って
いますし、戦災復興においてもしっかりとし
た理念があり、その象徴ともいえるのが鉄道
会社でした。世界でも稀有な公共交通の大
ネットワークを大都市近郊に整備することで
クルマがなくても都市周辺で生活できるよう
になったのはその賜物です。政令都市である
札幌市、仙台市、名古屋市、大阪市、広島市、
福岡市あたりでは同じような計画で都市整備
が進められてきました。
伊 藤 なるほどですね。という
ことは今の時代に合わせてもう一
度改めて思想や哲学から都市整備
を行う必要があるということかも
しれませんね。その際には、昔の
ような中央省庁主導のトップダウ
ンではなく、地域の多様性を活か
したボトムアップを盛り込んだ形
の進め方にすべきではないかと思
います。
牧 村 そうでしょうね。今の東
京は全体ではなく個別のビジョン
だけで都市整備が進められてお
り、1990年代の都市再生法によっ
て高さ規制が緩和されたことで、
エリアごとにデベロッパーがそ
れぞれのビジョンで都市を形作る
流れになっています。そういった
点や小さな面ではなく、大きな面
で進めていけるようなビジョンが
必要だと思いますが、それこそ行
政が主導する必要があるでしょう
ね。その取り組みの一つとして国
交省の都市局が公募で進めている
スマートシティのプロジェクトがあるのだと思
います。
 現実問題として日本人は理想やビジョンを語
り、市民と対話しながらそれを実践に落とし込
んでいくというのはあまり得意ではないと思い
ますが、これからはそれをやっていく必要があ
るでしょうね。スーパーシティのようにIT最
優先で街づくりを提案しても誰もそこに住みた

ITV 2019年8月号37
いとは思えないので、どういう暮らしをイメー
ジした街を造りたいのかを先に提案しなければ
ならないと思います。
 Sidewalk Labsのトロントでの取り組みで
は、その点を意識し、既に公聴会を5、6回開
催していますし、利害関係者とのミーティン
グ、近隣住民、市議会、州議会といったあらゆ
る関係者との面談を何度も重ねています。そう
いう取り組みは今回のマスタープランに限った
ことではなく、通常の交通計画においても基本
的に同じです。日本のように計画を立ててパブ
リック・コメントを募集して終わりというので
はなく、ビジョンを作るところから市民や利害
関係者を巻き込み、具体的な計画ができると再
度対話するといった形で対話を繰り返しながら
丁寧に具体化するということをしっかりと行っ
ているのです。
伊 藤 日本ではGAFA規制とかいってグー
グルやアマゾンへの高い依存度が問題なので規
制しようという議論が高まっていますが、行政
が理解しなければならないことは、我々ユー
ザーが喜ぶ様々なサービスを提供してきたから
こそ彼らがプラットフォーマーとしての地位
を確立できたという点です。今回のSidewalk
Labsの提案でも、住民目線・ユーザー目線で
住みたい街の提案をし、その実現のためにデー
タが必要という戦略で進めています。
 日本のスーパーシティやスマートシティの
場合は、最初にデータを集めたいと主張する
ところから始まっているのが問題で、そこに
住みたい、使いたいという提案がなければプ
ラットフォームとしてはうまくいかないと思
います。
牧 村 それに加えて海外の場合はり多種多様
な人がいますので、根気よく対話することが必
然となります。そういうことを繰り返している
と自ずとプランが練り直されて改善していきま
すので、多くの人にとって魅力的なプランに
なっていきます。今回のマスタープランでは、
最初に出てきたビジョンだけではなく、それを
実現するためのプロセスが大いに参考になるは
ずです。最初から市民のニーズをヒアリング
し、それをビジョンに落とし込んでいますから
多くの人があの場所に住みたいと思うのではな
いでしょうか。歩行者ファーストが前面に出て
いることや年間を通してウォーターフロントを
楽しめるイメージなどを見るとそう感じます。
伊 藤 冬のオンタリオ湖は相当寒いでしょう
が、寒いから出かけないのではなく、冬には冬
にふさわしいアクティビティが提案されていま
したよね。
真にインパクトのあるスマートシティを
 日本で進めていくためには
伊 藤 最後に改めてお伺いしたいのです
が、真にインパクトのあるスマートシティを
日本で進めていくためにはどうすればよいの
でしょうか。
牧 村 日本の大きな特長は優秀なデベロッ
パーさんがいて、開発する際に行政とじっくり
議論や交渉してから街づくりを進めるという良
い文化が伝統的残っています。公開空地やバリ
アフリーなどもそうですが、デベロッパーが地
域のために意味のある場所や機能を提供する
と、それに応じて規制が緩和されるといった仕
組みが随所に採用されています。モビリティに
ついても都市開発の側の方が進めやすいのでは
ないかというのが最近の私の意見です。日本で
は行政よりも民間主導で都市開発は進められて
いますので、シェアリングのデポ(基地)を作っ
てくれれば行政が何らかのメリットを与えると

ITV 2019年8月号38
いった形の方が進んでいくのではないかと思う
のです。
伊 藤 丸の内や日本橋などデベロッパー企業
の顔となっているところではそのアプローチの
方がうまくいきそうですね。問題はデベロッ
パーがマンションやオフィスビルなど個別の物
件だけを手掛けている場所です。そういうエリ
アでは面的な都市のあり方について中長期的に
プランとアップデート(更新)を進めていける主
体がいないことが課題となります。
牧 村 今の規制では駐車場の区画を必ず提
供することが求められていますが、駐車場だ
け作らされるのも気の毒だと思います。現実
にはそれだけの駐車スペースを必要としない
場所は数多くありますし、そうであればこれ
から必要性が高まってくるモビリティの結節
点として活用するなど様々な創意工夫ができ
るようにしていくべきだと思います。都内で
は品川、新宿、渋谷などで駅と一体型の再開
発が進められていますし、札幌、仙台、神戸、
福岡の天神などでも同じような再開発が行わ
れていますが、そういう場所でもう少し民間
側の創意工夫が活かせるように制度運用の柔
軟性が求められると思います。
伊 藤 確かにそうですね。人気の街となった
武蔵小杉ですが、人口が増えすぎて改札の中に
入るだけでも大変だという話を聞きますが、そ
うなる可能性があったのであればなぜ最初から
そのことも含めて計画できなかったのかと思っ
てしまいます。
牧 村 最初からそういうことを盛り込むにあ
たって大切なのは、最初に再開発した企業が優
先的にメリットを受けられるような仕組みをビ
ルトインしておくことです。駅の周りにペデス
トリアンデッキを作るとエレベーターやエスカ
レーターの設置が必要になりますが、その施設
だけ維持管理のコストが膨大になります。その
維持コストに相当する経済的なメリットが享受
できるようにしないと街全体のために先行投資
しようという企業は現れないと思います。路上
のカーシェアリングや電動スクーターのシェア
リングができるようになった場合は、より一層
そういうことが必要になっていくと思います
(図6参照)
The Next Vehicle World
胎動する次世代ビークルの世界 󰚧

図6:カナダ・バンクーバーの駅と一体で整備されたカーシェアリング駐車場(Car2GO、modo、
EVO、ZipCar等複数事業者の車両を配置)
ITV 2019年8月号39
(略歴)
牧村 和彦 (まきむら かずひこ)
計量計画研究所 理事 兼 研究本部企画戦略部長
1990年 一般財団法人計量計画研究所(IBS)入所。東京大学 博士(工学)。
筑波大学客員教授、神戸大学客員教授、南山大学非常勤講師。都市・交通のシ
ンクタンクに従事、将来のモビリティビジョンを描くモビリティデザイナー。内閣
官房未来投資会議、官民連携協議会などに参加。経産省スマートモビリティ推進
協議会企画運営委員他。
代表的な著書に、「MaaS∼モビリティ革命の先にある全産業のゲームチェンジ(日
経BP)」、「バスがまちを変えていく∼BRTの導入計画作法(IBS出版)」、「交通
まちづくり∼地方都市からの挑戦(共著、鹿島出版)」、「モビリティをマネジメント
する∼コミュニケーションによる交通戦略(共著、学芸出版社)」等多数。
伊 藤 そうやって官と民、公と民がそれぞれ
の強みを活かしながら全体として魅力的な街づ
くりを進めていけるようになれば日本でも魅力
的なスマートシティが増えていきそうですね。
大変興味深いお話をしていただきどうもありが
とうございました。

ITV 2019年8月号40
〝通信・放送Week 2019〟が開催された東京ビッグサイト青海
会場。東京都江東区有明3丁目のお馴染みの会場は一部(西
館)が2020東京オリンピックの会場に当てられる為改修工事中
で閉鎖されている関係で、今回は一駅離れた青海1丁目の一角
に仮設された会場で行われた
〝通信・放送Week 2019〟では①第2回5G/IoT通信展、②第2回4K・8K映像技術展、③第3回映像伝送EXPO、④第19回
光通信技術展 が同時併催された。会期は3日間で入場者数は33,571人、出展者総数は269社(国内269社、海外77社:主催者:
リードエグジビションジャパン株式会社〝通信・放送Week 2019〟事務局)であったという
逆転の発想∼落雷対策
〝誘雷〟から〝避雷〟
西 襄二
(文と写真)
はじめに
 去る7 月17日から19日迄の 3日間、東京ビッグサイト青海会場
〝通信・放送Week 2019〟と総称する展示会があった。その中で
〝第2回5G/IoT通信展〟が開催された。開発が進む自動運転車
やトラックの隊列走行の基盤技術がいわゆる5Gと表記される高度
通信技術であることから、この展示会で筆者が注目した新しい避雷
システムとその周辺の話題を紹介する。
5G通信技術研究

ITV 2019年8月号41
2013年発行の新100米ドル紙幣
肖像画はベンジャン・フランクリン(偽造防止の措置が施されている)
自動走行等を支える基盤技術
 車の自動運転や隊列走行のシステムは、大別して
トラック単体としての自動化に加え、隊列を組んで走
行するトラック相互間で瞬時に情報の交換が必要であ
る。通信技術革新の観点では、総務省が管轄する通
信領域のいわゆる5G(通信技術の進度を表す呼び方
の最新段階)の活用が自動運転・隊列走行を可能にす
る要
󱢊󱢫󱣂
だと考えられる。
5G通信技術
 通信技術は、携帯電話(いわゆるガラケー)の普及
が始まった1980年代からほぼ10年毎に通信速度
とこれを利用する端末数が幾何級数的に向上すると
いう進化をとげ、現在、第5世代(5G)の実用化目
前とされている。
 5Gの通信速度は4Gの100倍となる10Gbps
に達する〝超高速性〟が特徴とされるが、その他に 1
平方㎞当り100万台という〝多数同時接続性〟に加
え、従来の10分の1となる1ミリ秒(0.001sec)
程度の〝超低遅延性〟の三つの特徴を持つ。これが、
「IoT」と呼ばれるあらゆるものがインターネットにつ
ながる基盤技術となることが期待されている。
(この部分、本誌7月号「大型トラックの隊列走
行、開発はどこまで進んだ?」より引用・再掲。)
 極めて短時間に大容量の情報を送受できる、これ
が5Gのキモといえよう。更に言えば、5G環境を下
支えする基盤技術の一角に今回採り上げた避雷技術
があり、別途採り上げる予定の無停電技術なども忘
れてならないといえよう。
重要な落雷対策
 古来、雷現象は様々な被害を人類にもたらしてきた
筈だが、これを防止乃至緩和する工夫も様々行われ
てきた。記録に残るものとして、1000年ほど前の
今日のスリランカにおいて、当事者(王様)が建物の
最上部に金属棒を設置し、雷を誘導して被害を避け
たとの説がある。
 後付けではない科学的裏付けのある避雷設備とし
ては、アメリカの大統領でもあった科学者のベンジャ
ミン・フランクリン(Benjamin Franklin)が、1749
年に今日の避雷針を発明したとされている。彼の公
共的奉仕精神の観点から、この技術について特許を
取得することはなかった。今日まで広く利用されてい
ることは周知の事実である。 雷が自然界で生ずる電
気的現象であることを雷雲の発生時に凧を揚げて科
学的に証明したことは中学の科学の授業で採り上げら
れていた時代があり、記憶されている読者も少なくな
いと思われる。
 落雷現象とは、上昇気流による雷雲と地表間にプ
ラスとマイナスの大きな電位差が生じた際に、誘電
機能を示す背の高い樹木や建築物、或いは電導性の
ある材質でできた工作物などがあると、そこに大音響
(雷鳴)を伴って瞬時に巨大電流を伴う通電現象が生
じて被害等が発生する。この〝落雷現象〟の被害を〝避
ける〟目的で高い建造物の頂点に設置し、抵抗の小さ
い導線を通じて空中の高電位を地中に誘導する機能
を持たせたものがいわゆる〝避雷針〟だ。
 形状として遠目には針の様に見える金属棒であった
ことから、避雷針の名称で知られている。B.フラン
クリンの 発 明であるが 、上 記した 経 緯から特 許 等 で保
護される対象とはならなかった。従い、ビジネスとし
て独占するでもなかった。
 この避雷針の基本的な考え方は、細い棒状の金属
を建物等の最上部にとりつけ、そこから低抵抗の導線
を介して地中に埋設した金属板等の導体を通じて形成
した〝アース〟回路により、雷を引き寄せ抵抗なく地中
に電流を流すもの。一種の〝誘雷〟装置であるという
べき機能を持たせたものだ。避雷針の名称と矛盾す
るような話ではある。
 初期の〝避雷針〟は長く実用されてきたが、これを
今日、フランクリン型避雷針(米原語ではロッド/棒
状型)と呼んでいる。

ITV 2019年8月号42
ニコラ・テスラによる改良型避雷針の米特許公報(抜粋)
1885年に撮影されたニコ
ラ・テスラの肖像写真
(出所:スミソニアン協会、
アメリカ国立歴史博物館)
ニコラ・テスラも避雷
技術に関わっていた・・
 筆者が担当した過去の記
事で、アメリカの電動車(以
下、EV)メーカーのテスラ
(高価格帯乗用車に始ま
り、 セミトラクタヘッドにも
進出)とニコラ(セミトラク
タヘッド)について紹介し
た。実は、20世紀の初期
のアメリカでは、普及が進
みつつあった電灯等の電気製品が落雷の影響で停電
して不便するとともに二次放電による屋内設備の被害
にも直面している課題解決の目的で、避雷針の改良
技術で特許を取得したニコラ・テスラという技術者が
居り、当時の一般庶民の落雷事故による不便を解決
することに大いに貢献した。
 今日、屋内の各種電子機器は落雷時のサージ電圧
により、適切な防護措置(JIS規格に定められている)
を施しておかないと、思わぬダメージを被ることは記
憶しておかなければならない。
 彼はフランクリン型避雷針の改良技術を特許申請
し、1918年5月14日付で認められている(アメリ
カ合衆国特許第1,266,175号)。
 この特許の技術的特徴を要約すると、空中に突
き出す先端部分の表面積を増大させ、確実に電
荷を分布させて雷の誘導を促進することにある。
設置付近の建造物の高さより高い位置に設置する
ことが雷の誘導効果を高め、付近の建造物への
落雷を防ぐ。
 良く見かける先端が4∼6本に分岐作成された
形状のものはテスラの原図の変形型であり、我々
には馴染み深い。これらは避雷針の名称で呼ばれ
るが、機能的には誘導効果で落雷を誘導する装
置と呼ぶことが正しいといえよう。
逆転の発想・・真の避雷装置
〝dinnteco100plus〟の機能
 第2回5G/IoT通信展に出展された
「dinnteco 100plus(ディンテコ100プラス。
以下、本器)なる商品名の避雷器は、形状が半
球形で上部と下部がアルミ合金製、中間部がポリ
塩化ビニール製である。これをマストの上端に取
りつけて保護する建造物の先端より高い位置に設
置する工事方法は従来の避雷針と同等で、接地
用リード線と地中のアース板についてもほぼ同等
のものを組み合わせる。
 この特許技術を要約すると、アース板とリード
線を通じて本器の下部部分に + プラス電荷を絶
えず集め、その電荷にみあった大気中の   − マイ
ナス電荷を本器に引き寄せる。集まった  + プラス
と− マイナスの電荷をゆっくり時間をかけて中和
5G通信技術研究

ITV 2019年8月号43
商品名dinnteco100plusの展示風景。〝消イオン型避雷針〟
原理がスペインで製品化された本商品はdinnteco Japan社を通
じて販売されている
外観は上部が半球形状のアルミ合金製、下部が黒色のポリ塩化ビニー
ル樹脂製。断面構造は特許公報の図によれば複合構造となっている
商品名dinnteco100plusのベースとなっている日特許公報(抜粋)
〝dinnteco100plus〟は、保護範囲内(最大半径100m)におい
て、接地面から + プラス電荷を、大気中から − マイナス電 荷を、
常に収集してゆっくりと中和し続けるはたらきしている。中 和にか
かる時間が長く、ゆっりであるほど、発生す る 電流は小 さなり 、
放電(=落雷)を引き起こさな い
し電流を地面に流す。この一連の作用を絶えず行う
事で落雷を防ぎ、真に避雷機能を発揮するという。
 従来の避雷針が実は誘雷器であるのに対し、本器
は真に避雷器であるということが特徴である。この技
術を商品化した企業がスペインの*****社で、商品
名が〝dinnteco100plus〟だ。今回展示され筆者が
注目したものだ。
在来の避雷針と本器
の同居は許容される?
 避雷器としては新に登場した本器だが、従来の避
雷針の設置がある場所に隣接して新たな建造物を建
設した場合に本器を採用・設置したらどういうことが
生ずるか、デォインテコ・ジャパン社に照会したとこ
ろ、同社の総代理店である㈱シーユニット スクウェア
の西山浩史(役職名照会中)から回答を得た。
 〝dinnteco100plus〟の特性は前記の通りだ

ITV 2019年8月号44
某県の大仏増の頂部に設置された例
会場内に設けられた軽食コーナーでは、移動販売車が整然と営業
していた
大阪府内某病院に設置した例
〝dinnteco100plus〟は本体の基準面(地面)からの設置高さに
よって保護範囲が変化する。
が、若し、〝dinnteco100plus〟の保護範囲に
既設の〝避雷針〟がそのまま残留しておればそち
らに落雷の可能性は残る。同一保有者の物件な
らば〝dinnteco100plus〟の設 置時に既設のも
のの取り扱いについて充分協議指導を受けて、
〝dinnteco100plus〟に統一することが望ましい。
 また、従来の〝避雷針〟と〝dinnteco100plus〟は
明らかに異なる機能の製品であり、単純な価格比較
は無意味である。この点についても事前に納得のゆく
説明を受けておくことが望ましい。
おわりに
 商用車の世界での自動運転、或いは隊列走行の実
用化・商用化に向けて、現在、長期間の実証試験が
繰り返されている。今回はそうした新たなビジネスモ
デルの基盤となる5G通信技術を下支えする新たな
避雷システムを解説した。こうした基盤技術も目立た
ないところで進化していることを記憶しておきたい。
(本稿おわり)
参考資料1)
エムシステム技研 避雷関係豆知識
https:/www.m-system.co.jp/mstoday/plan/
mame/2006-2007/0601/index.html
参考資料2)
建築との関係では、雷保護に関する既存の下記JIS
規格に準拠した製品である
・JIS A 4201 2003  ・JIS A 4201 2003
・JIS Z 9290ー1    ・JIS A 4201 2003
◇  ◇  ◇  ◇  
5G通信技術研究

ITV 2019年8月号45

プリンターオペレーターの 花 谷 翔 太さん
ITV 2019年8月号46
オートボデプリント事業の株式会社 
簡単に中古トラックの全面塗装が可
【新事業ニュース】
貼る手間も非常にかかる弱点があった。その点、オートボディプリ
ンターによる施工は、従来のフイルム貼りに比べ格段に安価。ま
た特殊液を用いることにより、何度でも描き替えが可能という特色
もある。
 オートボディプリンターは小 型(普通車)から 大型トラック、バス、
トレ ーラ)まで対応できる機種がラインナップされているが、このほ
ど塗装機能が加わったことにより、用途が大きく拡大して いる 。
 新しいオートボディプリンターNNV13.0 ⅧBを導入した㈱Fー
LOOPは、次世代のプリントシステ ムを用 いた 事業の他 にも、
TCDS(トラッカーゴデッキシステム )の販売施工事業を行っている
が、今回はリフレッシュ塗装を中心に取材した。
 用意された車両は約20年間稼働した中古トレ ー ラ ー で、すでに
売却が決まり、トラック中古車販売店からの依頼でリフレッシュ塗 装
を行った。
 作業工程は従来のオートボディプリトと 同じで、セットが 終 了す
ると 長大なトレーラーのボディが自動で塗装される。従来のように
塗装職人も要らないし塗装面も均一にスピーディに仕上がる。
トラックの車体産業や整備の業界でもっとも対応が難しいとされ
 今年6月8日、株式会社Futajima Logiのグループ会社と
て、株式会社FーLOOP(田上圭一社長、大阪市住之江区)
開業した。事業内容は、オートボディプリト事業とTCDSトラッ
カーゴデッキシステム)販売施工事業である。オートボディプリ
ターは、トラックのボディや様々な素材(凹凸、湾曲面も可)へダイ
レクトプリトを施す画期的なシ ス テム で ある。このオ ートボディプリ
ンター、最近ではデザインプリントだけでなく、塗装機能が追加さ
れ、単色に塗ることも出来るようになっている。㈱FーLOOPは、
この塗装機能をもつNNV13.0ⅧB という大型の最新モデルを
導入して中古トラックのリフレッシュにも活用している。最近 、運
送事業のイメージアップ、労働環境の改善などからオートボディ
リン ターによ るデザイントラックが注目されているが、追加されたこ
とで、使用過程車や中古車に対するイ
メージ が一新す る かも知れ
ない。
 オートボディプリンターは株式会社エルエーシーが開発したカラー
ングシステムで、トラックのボディなど様々な 素材へダイレクトプリ
トを施す画期的なシステム。 従来は印刷されたマーキングフイル
ムを貼付ける施工方法が一般的であったが、フイルム代や加工、

株式会社FーLOOPの塗装作業工場
オートボデープリトデザイン事例オートボデープリトデザイン事例
対象車両をオートボディプリンターと平行 に搬入する
塗装準備完了
ITV 2019年8月号47
FLOOPが開業
能に
株式会社 FーLOOP
(株式会社Futajima Logiグループ会社)
http:/www.futajima-logi.co.jp/?page_id=1515
〒559ー0033 大阪市住之江区南港中1ー1ー58
TEL:06ー6613ー0863 FAX:06ー6613ー0873
代表取締役社長
田上圭一
専務取締役
明石泰次
主任
花谷翔太
※2019年6月8日㈯にオープニングイベントを 行い開業しました。塗 装 やプリ
トの受付をしていますので、お問 合せをお待ちしています。

ウイングトレーラーの車体上部の自動塗装
凹凸の多い車体下部の自動塗装観音扉、車体後部の自動塗装
ITV 2019年8月号48
て来たのが塗装である。高度成長期には塗装が地域の公害問題
にも発展したし、塗装職人の作業環境も劣悪で、3K現場の代表
となっていた。今日でも 塗装が終わらなければお客様に納車できな
いので、時間の制約もあった。
 このオートボディプリンターは、設定を追えれば全て自動塗装な
ので、経験豊富な塗装職人を必要としないし、大型トレーラーも短
時間で仕上げてしまう。
 最近は車両の性能が良くなったので、長年月使用できるので中
古市場でもニーズが高い。中古市場で売買する際、このオートボ
ディプリンターで自動塗装すれば、リニューアルトラックとして価 値
は大きく向上する に違い ない。
 現在使用できる塗料の色はホワイト、アイボリー、シルバーの3
色であるが、今後はクリアーなど各色が順次塗装可能になるという。
トラック業界では、トラックのリフレッシュ塗装に長い時間と高い
コストがかかることから、定期的なリフレッシュをする習慣がなく、多
くの薄汚れたトラックが 街 中を走っている。ところが 、この新しいオー
トボディプリンターにより短時間、低コストで塗装が実現するので、
定期的なリフレッシュ塗 装を行う環境が 整う事で、トラック業界のイ
ージ アップにも繋がる。
 最近、5年短期サイクルでトラックを買い替えする会社が増 えて
いるが、その未だ新しい中古車を購入する会社があり、更にその
会社が手放す車両がある。車両のオーナーが変わるタイミングで、
【新事業ニュース】

錆びも出て汚れが目立つ塗装前のロック装置部分
汚れや傷も目立つ塗装前のアオリ部分
自動塗装によりロック装置の細部まで完全塗装されて見違えるほど
綺麗になる
自動塗装により汚れや傷が覆い隠されて古い車両も外観は一新する
ITV 2019年8月号49
リフレッシュ需要が必ずある。また車検のタイングや、トラックの
稼働していない時間帯を利用して定期的なリフレッシュ塗装が可能
なことから、この 市場 はますます 拡 大 することが 予想される。
 お客様の荷物を運ぶ運送業は、トラックを綺麗にすることで会社
のイメージがアップし人材雇用にもつながる他、ドライバーのモチ
ベーションアップ、運転技術マナーにも良い影響が出ることがこれ
までの デ ザイトラックで明らかになっている。
 また、オートボディプリンターはリフレッシュ塗 装だけでなく、社名
や会社のイメー ジデザインを入 れることもできるので、最近はデザイ
トラックが各地域で増えている。
 デザイトラックにはドライバーの安全運転に対する姿勢(意識)
が変わる、会社のイメージと認知度アップ、人材採用、事故抑止、
地域PRトラックによる社会貢献活動など、様々な効果が得られる
と言われている。
 その意味でデザイトラックは、会社と地域を豊かにする運送業
界の新しい取り組みといえる。
オートボディプリンターに関するお問合せ先
株式会社 エルエーシー(村井秀世社長)
〒194ー0212 東京都町田市小山町800ー5
TEL:042ー751ー6110 FAX:042ー751ー6226

商品や家屋を傷つけないように社員は日頃からトレーニングを行う
ITV 2019年8月号50
移動型納品訓練車
Mobile Training Unit
(モバイル・トレーニング・ユニット)が稼働開始
家具などニトリ商品の物流品質向上に貢献
《トピックス》
 ニトリグループのホームロジスティクスは、かねてより「移動型納品訓練車
Mobile Training Unit(モバイル・トレーニング・ユニット)を製作していた
が、このほど完成し、川崎市の川崎DCで報道陣に公開した。

◀移動型納品訓練車の走行姿勢
▼車体をフルオープン。全国に出掛けて納品の訓練を行う。
ITV 2019年8月号51
管理だけでなく、顧客への配送まで全てグループ内で行っている。
 このニリの物流業務を一手に担うのが、ニリホールディングス
の物流子会社であるホームロジスティクスである。とに配送事業で
は、顧客がニリで購入した商品のうち、組み立て・設置が必要な
ダイニングセットやたんす、ソファなどの大型家具の配送も行う。ま
た、地域の運送業者とパートナー契約を結んで、全国ネットワーク
を構築、年間300万件以上の配送を行っている。
 この移動型納品訓練車は、訪問時接客・納品導線養生・廊下
クランク納品・設置場所決定対応・組立て設置・納品時接客といっ
た屋内・室内訓練のほか、納品導線養生、階段納品実作業、
吊上げ導線養生・吊上げ実作業などの訓練に使用するもの。
 ホームロジスティクスはこれまでも、東 西2ヶ所 の物 流センター内
にて研修を行っていたが、この移動型納品訓練車が完成したこと
で、日本全国の物流品質の向上に繋がると期 待している。
 なお、この移動型納品訓練車については、本誌9月号で特
集するほか、10月1日から3日まで幕張メッセで開催する『2019
ITV次世代ビークル展』にも出展される。
 この移動型納品訓練車は大型トラックに、オオシマ自工(山口県
柳井市)が架装したもので、発案から約 1 年で完成している。車
体は左右と上方の3方向に拡幅して、二階建て家屋を短時間で
再現し、訓練を開始することができる 。
 車体の内部は、玄関や廊下のほか、四畳半の洋室二部屋、
二階へ上る階段などで構成されている。この家屋を想定した設備
で、二階からの吊り上げ搬入や曲がりのある階段、廊下を使った
搬送、商品の組み立てまで、一連の納品訓練を行うとができる 。
 ニリは、北海道に本社を置くンテリア(家具)の小売事業であ
るが、似鳥昭雄氏が創業して一代で大手家具企業に登りつめた
ことで知られる。北海道が発祥の地であるが、現在では全国に約
518店舗(※2019年7月20日現在)のほか、台湾、中国など
世界に約73店舗(※2019年7月20日現在)を展開する。
 ニリの特徴は、顧客ニーズを捉えた品揃えの豊富さと圧倒的な
価格競争力といわれている。その元になっているのが、商品開発
から原材料調達、製造、物流に至るまで、すべてを自社でまかな
ビジネスモ デ ル。 とに物流は生産から輸入した商品の輸送や保管

ITV 2019年8月号52
イラストレ ーション
「キープオン トラッキン」 第4回
絵と文:
佐原輝夫
1926年
ウーズレーC P型トラッ
ギガのコクピットを 体験。
大人も子どもも
大きなものが好きだ。
いすゞ自動車の商用車づくり、ものづくりの思想、
歴史などをわかりやすく展 示したいすゞプラザ」を見
学した。「運ぶ」をキーワードに、さまざまな展示が来
訪者を楽しませてくれる。
 エンランスで出迎えてくれるのは1924年製ウーズ
レーCP型トラック。いすゞの原点だ。木製の荷台や
真鍮の金具がいい。最新型の大型トラクタ「ギガ」
バスにも乗り込めるが、注目は自衛隊で災害救助に
活躍する6輪駆動3½tトラック。これに乗れるチャ
スはめったにない。
 2019年は小型トラックのパイ オニア「エルフ」の企
画展が開催されている。初代エルフのやわらかなグ
リーンがとても新鮮だ 。 エルフブルー で 有名 な3代目
をはじめ、歴代のエルフが見られる。
 館内ではいすの歴史、トラックができるまで、トラッ
クの仕組み、環境への取り組みなどがわかりやすく解
説されている。ゲーム感覚で遊べるものや運転シュミ
レーターなど体験型の展示が多く、家族みんなで楽
しめるのがうれしい。小学校の社会科見学などを含
め、2017年のオープンから20万人の来訪者を数える。

ITV 2019年8月号53
いすゞプラザは80周
年記念事業の一環と
て2017年に開業。
乗用車メーカーとして数々の名 車を送り出していた
歴史もある。左からベレル、シボレーLUV、ジェニ。
戦後の復興を支えたTX80トラック。
エルフの歴史は庶民の暮らしの歴史でもある。家電製品や婚礼家具、
引っ越しの荷物など、誰もが一度はお世話になったはず。
6輪駆動3½tトラック。
市販車の部品もあちこちに
 使われている。
優れたディーゼルエンジンも
いすゞの誇 り 。
美しいフィニシュがまぶしい 。
1959年初代エルフ

ITV 2019年8月号54
ミニチュアカーが自走する、国内最大
級のジオラマ。動き回るクルマ、作り
込まれた情景が素晴しい。 町のざわめ
きや 活 気が 伝わってる。
体験型
トラクショ
がいっぱい。
 いすゞプラザの大きな特徴は、ミニチュアを駆
使した楽しい展示にある。特に架空の町「いすゞ市」
のジオラマは圧巻。一日を15分間に凝縮したストー
リーにそって、トラック、消防車、バス、救急車、
乗用車などCPU搭載で自律走行する1/87スケー
ル・ミニチュアカー45 台が走り回る。点景として
配置されたクルマ665台、人形はなんと約3300
体。あちこちに町の暮らしが再現され、見るたび
に新発見がある。
 いすゞのクルマづくりの歴史も1/43スケールのミ
ニチュアカーを配した立体的な年表になっている。
市販のモデルがないものはいちから新造された。生
産ラインのミニチュアにいるスタフは表情にそれぞれ
個性があって楽しい。クルマに興味があってもなく
も、文字通り老若男女誰もが一日楽しめる施設。い
すゞプラザ訪問を夏休みの予定にぜひ入れてほしい。

ITV 2019年8月号55
クルマ製造のプロセス
も頭と体で感じられる。
生産ラインを
ミニチュアで紹介。
いすゞの歴史を1/43ミニカーで再現。
左は最新モデルの連結バス「ERGA DUO」
〒252ー0881 神奈川県藤沢市土棚8 いすゞプラザ
電話:0466ー41ー5811 火曜∼金曜10:00∼17:00
           (土曜・祝日・休館日を除く)
火曜∼金曜日は完全予約制(10:00∼17:00)
土曜日:自由見学日(10:00∼17:00)
休館日:日月曜日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始
詳しくは http:/www.isuzu.co.jp/plaza
いすゞプラザ

関連5展が同時開催する台湾を代表するB2B総合展示会のオープニングセレモニー。
右から2人目が台湾包装協会の汪麗艷(Ms. May Wang)理事長
最近オープンした南港展覧館のHall 2。この新館も利用された
ITV 2019年8月号56
 包装産業界の総合展示会『2019台北国際包装工
業展(Taipei International Packaging Industry
Show=TAIPEI PACK 2019)が 2019年 6月
19日∼22日の4日間、台北市にある台北世界貿易
センター南港展覧館(Taipei World Trade Center
Nangang Exhibition Hall=TWTC Nangang)
を会場に開催された。主催は、TAITRA(Taiwan
External Trade Development Council)と台湾包
装協会(Taiwan Packaging Association)で、包
装機械と包装資材を中心に、包装プラントシステム、
充填・シーリング・計量機械、印刷機械、食物・調
剤包装機械、シュリンク包装機、製袋機、資材管理
装置、真空パッケージマシン、コンベア、倉庫内物
流機器、、段ボール、紙コンテナ、梱包用のテープ
やプラスチックフィルム、そしてパレットやロジスティ
クス関連企業など包装に関するあらゆる製品・技術が
出展していた。
 東京国際包装展(TOKYO PACK)を主催する公益
オープンしたての南港展覧館ホール2も利用し規模がさらに拡大
包装産業界の総合展TAIPEI PACK 2019
FOOD TAIPEIを柱に関連5展が同時開催
展示会News◇台湾

TAIPEI PACK 2019のレジストレーションブース(写真:上左)と展示されたパッケージ関連の新製品
日本包装機械工業会の金澤信専務理事(左)と日本包装
技術協会の越野滋夫専務理事(右)
TOKYO PACK 2012のPRブースで日本からの視察団が記念撮影。TAIPEI PACK
2019を中心に台湾の物流施設を見学した
ITV 2019年8月号57
社団法人日本包装技術協会は、次回開催の「TOKYO
PACK 2012」のPRブースを出展。また、台湾包
装協会と日本包装技術協会が共同で『日本パッケー
ジコンテストに見る最新包装のトレンド∼食品包装の
視点から∼』をテーマにしたセミナーもTAIPEI PACK
会期中に実施された。
 今回、日本からTAIPEI PACKの見学をメインに
した視察団が編成され、TAIPEI PACK 2019の
他、合理的な倉庫システムを実現した巨大な物流
共和国(LOGISTIC REPUBLIC)などの視察が行
われた。
 同時開催展は、FOOD TAIPEIを柱とした総合
展で、TAIPEI PACKの他、Foodtech&Bio /
Pharmatech TAIPEI(台北国際食品加工&製薬機
械見本市)、FOOD TAIPEI(台北国際食品展)
Taiwan Horeca(台湾国際ホテル・レストラン・ケー
タリング見本市)、HALAL TAIWAN(台湾国際ハラ
ル食品見本市)の5展が同時開催された。会場は、

商談主体で開催されるTAIPEI PACKの会場では世界各国から集まった来場者が目当ての展示品を見つけて積極的な商談を展開していた
来場者は世界の各エリアから集まった。海外来場者の多さも5展総合展の特長である
ITV 2019年8月号58
TWTC(Taipei World Trade Center)と南港展覧
(Taipei Nangang Exhibition Center)の台北に
ある2ヵ所の大規模展示会場が利用され、5展で会
場のほぼすべてが埋め尽くされていた。また、この7
月にオープンしたばかりの南港展覧館Hall 2も利用
されたことで総合5展の規模はさらに拡大した。
 TAIPEI PACK 2019 だけで見ると、 包装機械
(Packaging Machinery)165社635ブース、包
装材料(Packaging Materials)54社115ブース、
メディア関連が7社8ブースとなり、合計で226社
758ブースの規模となった。また、5展合計での来場
者数は、海外来場者8, 047人、国内来場者56,039
人の合計64,086人となった。海外来場者をエリア別
で見ると、アフリカ128人、中東を含むアジア6,767
人、ヨーロッパ 287人、ラテンアメリカとカリブ85人、
北アメリカ546 人、オセアニア207人、その他27
展示会News◇台湾

台湾包装協会と日本包装技術協会が共同で行ったセミナーで挨拶する越野専務理事(左)と台湾包装協会の汪麗艷(Ms. May Wang)理
事長から記念品を受け取る講師の日本包装技術協会包装システム研究室の平井純一室長(中)。ほぼ満席となったセミナー会場(右)
セミナ ーは『日本パッケージコンテストに見る最新包装のトレ ンド∼食
品包装の視点から∼』がテーマとなった
ITV 2019年8月号59
人になる。海外来場者のトップ11の国・地域では、
中国本土がもっとも多く1,560人となり、続いて日本
が950人、その他、フィリピン745人、香港612人、
韓国552人、マレーシア550人、アメリカ43 6人、
タイ416人、シンガポール408人、ベトナム207人、
インドネシア184 人の順となった。
 来場者アンケートで5展の内で興味がある展示会
は?との問いに、①FOOD TAIPEI(台北国際食品展)
48%、②Foodtech&Bio/Pharmatech TAIPEI
(台北国際食品加工&製薬機械見本市)19%、③
TAIPEI PACK(台北国際包装工業展)18%、④
Taiwan Horeca(台湾国際ホテル・レストラン・ケー
タリング見本市)10%、⑤HALAL TAIWAN(台
湾国際ハラル食品見本市)5%の順となった。
 来場目的では、購入が26%、パートナー探しが
25%、市場調査が17%、新製品や新しいリソース
情報収集が16%、既存のクライアントへの訪問が
13%、次回出展のための視察が3%となり、来場者
の業種では製造業・小売業が43%と約半数を占めて
いた。また役職では、管理職が40%、マーケティング
営業が24%となり購入の決定権者がその多くを占め
ていた。
 なお、5展の主催者であるTAITRA(タイトラ)は、
1970年に設立された台湾の非営利貿易促進団体で
ある。政府と業界団体によって組織されており、約
1,300人の専門家が職員となっている。主な業務は、
台湾企業が世界に範囲を拡大する手助けをすること
で、B2B展示会の主催もその一環である。本部は
台北で、桃園、新竹、台中、台南、高雄に支店が
ある。世界中に60ヵ所の出先があり、台北世界貿
易センター(TWTC)と台湾貿易センター(TTC)との
協力により、世界貿易を促進するためのグローバル
ネットワークを構築している。ちなみに、TAITRAの
President & CEOであるWalter Yeh氏は、「食品
と包装は関連性の強い業界で、この5展は今後も成
長を続け、台湾を代表する中心的なB2B総合展にな
ると思っている」と語っていた。

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号60
モーメントリミッターを標準装備した穴掘建柱車「D70B1RS」
■主要諸元と
 価格
 ㈱アイチコーポレーショ(本社:埼玉県上尾
市、三浦治社長)は、新型モーメントリミッター 付
き穴掘建柱車「D70B1RS」を2019年3月20
日に発売した。
■主な商品の特長
⑴ モーメントリミッター(定格荷重制限装置)
を標準装備
 クレーン作業における定格荷重超過を規制す
る新型モーメトリッターを標準装備。定格荷
重90%以上になると警報を発し、100%以上に
なるとクレーン作動を自動停止させる。これによ
り、車両の転倒や破損リスクを低減。
アウトリガー最小張出での作業が可能
 従来、アウトリガーを1/2以上張り出さない
とクレ ーン作業がで きなか った が、モーメトリッタ ーを装備
したことにより最小張出でもクレーン作業が可能となった。ま
た、各作業線図の作業可能最小張出幅も小さくなったため 、
アウリガーを広く張り出せない狭い場所での作業にも貢献す
る。
⑶ マルチモニター(液晶)を標準装備
 液晶モニターを装備することで様々な車両情報を確認で
き、安全作業をアシスト。
建柱車…アイチコーポレーション
話題のニュートラック新製品情報・新情報
安全作業で品質の高い作業を実現する
穴掘建柱車「D70B1RS」を発売
 日産自動車㈱は2019年7月2日、「NT450アトラス」
一部仕様向上し、全国一斉に発表した。
「NT450アトラス 」は、燃焼効率を最大限に高めた高性能
エンジン「4P10」と排出ガスの後処理技術である「再生制御
DPF+尿素SCR」による高い環境性能、デュアルクラッ
トランスミッシ ョン「DUONICR2.0」(デュオニック2.0)によ
る変速ショクの少ないスムーズな走りと優れた燃費性能が好
評を得ている。
 今回の仕様向上では、平成28年排出ガス(ポスト・ポス
ト新長期)規制をクリアするともに、平成28年排出ガス規
制値より、NOx30%低減レベル、PM30%低減レベルを達
成し 、クラストップレベルの低燃費11.80㎞/L(重量車モー
燃費値)を実現。これによりクラス唯一の九都県市指定低
公害車(平成21年基準)「超」低公害車に指定(予定)される
ことになる。また、全車が平成27年燃費基準「+10%」
達成している。
仕様向上…日産自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
平成28年排出ガス規制をクリアするなど
「NT450アトラス」の一部仕様向上を行い発売

ITV 2019年8月号61
平成28年排出ガス規制をクリアした「NT450アトラス 」
■全国希望小売価格の一例(消費税込み)
マツダ スクラムバン PAスペシャル(2WD車)
軽バン改良…マツダ
話題のニュートラック新製品情報・新情報
「スクラムバン」「スクラムワゴン」を一部改良
先進安全技術の拡充で夜間走行時の安全性も向上
 なお、DUONICR2.0搭載車はエンジン始動の際にエコモー
ドがオンになる改善を行なうことにより快適性と燃費性能を向
上させている。
 加えて、安全装備である「VDC(ビークルダイナミクスコン
ロール)〔TCS機能含む〕」、「インテリジェト エマージェンシー
ブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」、「LDW(車線逸脱警報)」
を全車標準設定とした。これらの先進安全装備の搭載によ
り、全車ASV減税の対象となる。
 また、シングルキャブ車に、「 電 動パーキングブレーキ」をオプ
ション設定することにより安全性を向上させている。併せて、
車両総重量6tクラスモデルでは、フロントサスペンションをリー
フリジッドから独立懸架に変更し、操安性・乗り心地を向上さ
せている。らに、AM/FMラジオは全車Bluetooth対応となっ
ている。
 なお、今回の仕様向上に伴い、ハイブリド車の設定は廃
止された。「NT450アトラス 」は、三菱ふそトラック・バス㈱
からのOEM供給車となる。
 マツダ㈱は、広い荷室と使いやすさを追求した軽商用車「ス
クラムバン」ならびに軽乗用車「スクラムワゴン」を一部改良
し、全国のマツダ販売店を通じて、2019年7月4日に発
売した。今回の改良では、先進の予防安全技術の拡充によ
る安全性と、室内の使い勝手を向上させている。
 安全性能については、スクラムバン「PAスペシャル」「PC
スペシャル」「BUSTER」機種とスクラムワゴン全車に、マツ
ダの軽自動車で初となる夜間歩行者検知機能を備えた「デュ
アルカメラブレーキ サ ポート(DCBS」および超音波センサーに
よる「後退時ブレーキサポート」などを新たに設定。経済産業
省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポー
ト車」「サポカーS・ワイド」に該当させている。
 なお、「デュアルカメラブレ ーキサ ポ ート(DCBS)」は、フロン
トガラス 上 部に 設置した2個 のカメラが前方の車両や歩行者
を検知し、衝突の可能性があると判断すると、ブザー音とメー
ター内 の 表示 によってドライバーに警報を発し、さらに衝 突の
可能性が高まると自動(衝突被害軽減)ブレーキが 作動し、
衝突の回避または衝突時の被害軽減を図る機能である。また
「後退時ブレーキサポート」は、リアバンパー内部に設置した

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号62
広い荷室スペースを確保したことで使 い勝手 が向上した スクラ ム バン
収納箇所を増設して仕事の効率を向上させた運転席
4個の超音波センサーで後方の障害物との距離を測り、警
告音で障害物への接近を知らせ、さらに衝突の可能性が高ま
ると、自動(衝突被害軽減)ブレーキが 作動し、 衝突 の 回避ま
たは衝突時の被害軽減を図る安全運転をサポートするシステ
ムである。
 室内の使い勝手については、前席上部にある「オーバーヘッ
ドシェルフ 」をスクラムバンで全車標準化したほか、「PA」「PA
スペシャル」機種の「ユーティリティナット」を12個に増やし、
荷 室 アレンジの自由 度をらに広げている。また、スクラムワ
ゴン「PZ TURBO(PZターボ)」機種を全高1,910㎜のハイ
ルーフ仕様に変更。乗員がよりゆったり快適に過ごせる室内
空間と、より多くの荷物を積める荷室を実現している。
「スクラムバン」「スクラムワゴン」一部改良の概要
▽スクラムバン・スクラムワゴン共通
① 夜間の歩行者検知機能を備えた衝突被害軽減ブレーキ
「デュアルカメラブレーキサポート(DCBS)」をマツダの 軽
自動車として初採用。「安全運転サポート車」「サポカー
S・ワイド」に該当。
② DCBS装着車には被害軽減ブレーキ情報表示を追加した
3連メーターを採用。
「後退時ブレーキサポート」をスクラムバン・ワゴンとして初
採用し、駐車時などの衝突リスク回避に貢献。
④ 誤発進抑制機能(前進+後退時)、ふらつき警報機能、
先行車発進お知らせ機能、リアパーキングセンサー、ハイ
ビームアシストを 、 スクラムバン・ワゴンとして初設定し、
使用時の安全性を向上。
▽スクラムバン
① A4サイズの書類を収納可能な「オーバーヘッドシェルフ 」
前席上部に追加[対象機種:PA、PAスペシャル、その
他機種は設定済みのため全車標準化]
② 室内の「ユーティリティナット」の数を、10個から12個に
増設[対象機種:PA、PAスペシャル]
③ 夜間走行時の安全性を向上させる「オートライト」機能を、
DCBSとの組み合せで追加[対象機種:PAスペシャル、
PCスペシャル、BUSTER]
④ 従来の5速オーギアシフト(5AGS)を、より操作が簡便
な4速オートマチットランスミション(4AT)に変更[対象
機種:PAスペシャル、BUSTER]

ITV 2019年8月号63
NV100クッパーGX
マツダ スクラムワゴン PZ TURBO(2WD車)
 日産自動車㈱は、「NV100クリッパー」、「NV100クリッ
パー リオ」の仕様を一部変更し、2019年6月24日より全
国一斉に発売した。
 「NV100クリッパー 」は、利便性と快適性、低燃費、優れ
た取り回し性、そして積載性能の高さを兼ね備えた軽商用バ
ンである。また「NV100クリッパー リオ」は、さらに広い荷 室
▽スクラムワゴン
① ハイルーフ仕様に変更。室内高1,420㎜
(従来比+105㎜)となり、広々とした居住
性と、荷室の積載性を向上[対象機種:PZ
TURBO]
②オーディオガーニッシュを従来の180㎜から
200㎜ワイドに変更[対象機種:全機種]
仕様向上…日産自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
各種安全機能を採用するなどの仕様を向上
「NV100クリッパー」、「NV100クリッパーリオ」発売
と多彩なシートアレンジにより、毎日の暮らしからレジャーまで 、
幅広いシーンで好評を得ている。この両モデルは、「インテリ
ジェト エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」や
「踏み間違い衝突防止アシスト」などの安全機能を採用して
おり、様々な用途で安心して利用できる機種である。
 今回の一部仕様向上では、さらに、「LDW(車線逸脱警

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号64
コースターEX ロングボディ29人乗り・6AT
NV100クッパー リオG
NV100クッパー リオG
報)」、「インテリジェント DA(ふらつき警報)」、「先行車発進お
知らせ」「ハイビームアシスト」「オートライトシ ス テ ム」などを、
「NV100クリッパー」のDX セーフティ パッケージ、DX GL
セーフティ パッケージ、GX (4AT車)、GXターボ、ならび に、
「NV100クリッパー リオ」の全グレードに標準装備し、更に
安全性を向上させた。
 また、「NV100クリッパー」では、標準ルーフのDX、DX
GLパッケージ、DX GL セーフティ パッケージのグレードで
5AGSを4ATに変更、また 、ハイルーフのDX、DX セーフティ
パッケージには、オーバーヘッドシェルフを標準装備するなどの
一部仕様変更が行われている。
 なお、「NV100クリッパー」のDX セーフティ パッケージ、
DX GLセーフティパッケージ、GX(4AT車)、GXターボと、
「NV100クリッパー リオ」の全グレードは、被害軽減(自動)
ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、
車線逸脱警報、先進ライ(自動切替型前照灯など)の採用
により、「サポカーS ワイド」に該当している。
 「NV100クリッパー」「環境対応車普及促進税制(エコ
カー減税)による減税措置により、自動車取得税及び自動
車重量税が一部グレードで免税、または減税となる。
 TOYOTAは、コースターを一部改良し、全国の
トヨタ店(大阪地区は、大阪トヨペット)トヨタモ
ビリティ東京を通じて、2019年8月1日に発売
した。
 今回の一部改良では、有害なNOx(窒素酸化
物)を化学反応により窒素と水に還元する排出ガ
ス浄化システム
「尿素SCR(Selective Catalytic
Reduction)システム」を採用することで、ディーゼ
ルエンジンの改良とあわせ全車「平成28年(ポス
ト・ポスト新長期)排出ガス規制」に適合させた。
さらに、NO4C-WAエンジン搭載のMT車とビッ
一部改良…TOYOTA
話題のニュートラック新製品情報・新情報
コースターを改良し平成28年排出ガス規制に適合
広い後部スペースの13人乗り超ロングボディも新設定

ITV 2019年8月号65
コースターEX 6AT(オプション装着車)運転席
コースターE X ロングボディ・冷蔵庫付28人乗り・6AT
コースターG X 超ロングボディ・13人乗り・6AT-リヤスペース
② 機械式駐車装置から駐車許可の信号を自動運転車に送信① 自動運転車から収納に必要なデータを機械式駐車設備に送信
 新明和工業㈱(本社:兵庫県宝塚市、五十川龍之社長)
と国立大学法人群馬大学(平塚浩士学長)は、この度、群
馬大学の「次世代モビリティ社会実装研究センター」(太田直
哉センター長/CRANTS)内に設置した検証用機械式駐車
設備において業界で初めて、自動運転自動車の駐車実証実
験に成功した。
1.本研究における成果
グバンにおいては「平成27年度燃費基準+5%達成」とあわ
せ、エコカー減税の対象としている。
 さらに、センタードア(グライドア・オート)に挟み込み防止
機能とイージークローザーを採用したほか、ルームラックのトレ
イ中央部に半透明のアクリル板を配置することにより、荷物
の有無をひと目で確認できるようにした。
 また、さざまな用途に活用できる広い後部スペースを確保
した13人乗り超ロングボディを「GX」「LX」に新設定した。
駐車実証実験…新明和工業
話題のニュートラック新製品情報・新情報
業界初の機械式駐車設備における
自動運転自動車の駐車実証実験に成功
▽自動運転車と機械式駐車設備の協調により、安全かつ
 高精度な自動入庫を実現
 今回の実証実験では、共同開発した「APPS(Advanced
Pilot Parking System)」を導入し、自動運転車(V)と機械
式駐車設備(P)の間を通信により繋ぐ、業界初の「V2P」に
より、自動運転車とインフラである駐車設備が協調して駐車
スペースに安全かつ高精度に自動運転車を誘導することに成

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号66
「③」の位置情報に基づき自動運転車が経路を判断
「③と④」を繰り返すフィドバック制御により駐車完了
③ 機械式駐車装置内に設けたセンサーが自動運転のタイヤボディを検知
し位置情報を送信
功。平面駐車と比べて高度な運転技術が求められる機械式
駐車設備への自動入庫を可能にした。
▽駐車場内での事故発生防止
 機械式駐車設備において、安全対策(センサー設置等)
は各製造元において実施されているものの、入庫や出庫時
「人」が行う操作ミスによる事故の根絶が難しい状況にあ
る。また、自動車事故の約27%が、平面や自走式の立体
駐車場も含めた駐車場内で発生しているという調査結果(一
般社団法人日本損害保険協会東北支部「東北6県の車両
事故実態に関するモニタング調 査」/2017年1月∼12月)
も出ている。
 今回、自動運転車を安全かつ高精度に機械式駐車設備ま
で誘導し、駐車させる技術を確立したことで、無人状態での
駐車が可能となり、運転者をはじめとする「人」に依存した操
作が不要とした。これにより、駐車場における人身事故発生
リスク は限 りなゼロへ近づけることを可能にした。
2.共同研究の概要
 完全自動運転社会の実現に向けて、自動運転車の公道
実証実験を行うなど、次世代モビリティシステムの社会実装
に向けた研究に積極的に取り組む群馬大学と、未来社会
における機械式駐車設備の進化を目指す新明和工業が、
2017年12月から自動運転車の受け入れに関する駐車設
備の共同研究に着手。
 今回の実証実験の成功は、開発の第1フェーズの目標と
していた、CRANTS敷地内の道路を走行する自動運転車
と、検証用に設けたエレベータ方式駐車設備との通信システ
ムの開発成功を意味し、業界で初めて自動入庫を実現した。
 自動運転技術は、世界の自動車メーカー各 社が 取り組んで
いるものの、インフラ側との連携は進んでおらず、現状の自
動駐車機能の精度では、機械式駐車設備への駐車が困難と
されていた。一方で、国内の機械式駐車設備は、都市部を
中心に累計約57万基(310万台分)が設置されており、自
動運転車が台頭する世の中にあっても機械式駐車設備の有
効利用は必須課題である。今回の実験の成功は、機械式
駐車設備の価値向上を意味している。
 今後、新明和工業と群馬大学は、他のタイプの機械
式駐車設備においても駐車実証実験を行い、その後、新
明和工業の研究拠点(兵庫県宝塚市)に場所を移して、
APPSと車路管制システムを組み合わせた実証実験に移行
する予定である。これらの検証データを基に、社会実装の
具体化に取り組むことになる。併せて、自動車関連企業や
不動産デベロッパーなど、「人と社会環境」「車」「駐車場」
に関連する各種業種・産業や自治体にも働きかけ、自動運
転車の普及と並行して周辺環境を整える「街づくり」を志向
し、世界に先駆けた完全自動運転社会の実現に貢献してい
くとしている。
▽自動運転車の機械式駐車設備利用実現に向けた共同研
 究内容(概略)
① 市販の自動駐車機能による機械式駐車設備への駐車確
認実験、ならびにさまざまな機械式駐車設備に自動駐車
するための研究および技術開発。
② 駐車敷地内における、自動運転車への走行誘導、ガイダ
ンスの実証実験と車路管制システム構築。
③ 自動車と車路管制システム・機械式駐車設備の通信技
術構築。
④ 車路、駐車設備内の高精度人検知システムの構築。
⑤ 上記自動運転車と自動運転車に対応した機械式駐車設
備による実証実験。
⑥ 完全自動運転車専用駐車設備、手動運転車・自動運転
車混載に対応する駐車設備の構想提案。
3.今後のスケジュール(共同研究期間/2019年
 7月1日時点)
・CRANTSでの実証実験期間:2017年12月∼2020年
3月
・新明和工業宝塚工場内での実証実験期間:2020年4月
 ∼2020年9月

ITV 2019年8月号67
インドネシア市場に投入された新型「ファイター 」(参考写真)
 三菱ふそトラク・バス㈱(MFTBC)は、2019年7月18
日∼28日にイドネシアのジャカルタで開 催された「ガイキンド・
インドネシア・インターナショナル・オートショー(GIIAS)にお
いて、中型トラック「ファイター 」の新たな6 機種を発表した。
 インドネシア市場では、「ファイター」に新たなバリエーショ
が加わったことで、各種ホイールベース(5,000∼7,100
㎜)、最高270馬力のエンジン出力、3種の駆動方式(4×
2、6×2、6×4)の組み合わせにより、幅広い選択肢の中
から必要な車種が選べるようになった 。イドネシアの商用車
市場において、中型トラックはここ数年で最も急成長を遂げて
いるセグメントのひとつであり、MFTBCは今回の新車種投入
を機に、ホイールベースの長い「ファイター」のラインアップを
増やしている。これは、インフラ開発 の加 速 や、イドネシア
経済の主要産業である鉱業と農業の成長を背景に、効率を
追求するフリートオーナーのニーズに応えるもの。「ファイター」
で提供する3種の駆動方式のうち、4×2と6×2は操縦性、
燃費、積載量が求められる用途に適した車両で、6×4はオ
フロードや苛酷な気候条件において優れた牽引性能と安定性
を発揮する。
展示会…三菱ふそう
話題のニュートラック新製品情報・新情報
インドネシア市場に「ファイター」の新機種を投入
新たな6種をGIIASで発表
 新旧合わせて15種となる「ファイター」の全バリエーショ
に現地販売代理店PT Krama Yudha Tiga Berlian Motors
(KTB社)のテレマティクス機能である「ランナーテレマティ
ス」を標準装備。衛星を介した車両の位置や走行・メンテナ
ンス状況などの情報をノートパソコンやタブレット端末、スマー
トフォンで管理することが可能となった。「ランナーテレマティ
ス」の優れた車両管理技術と使いやすさを重視した設計は、
プロ化が進み、競争力のある製品を求めるインドネシアの輸
送業界の需要に応えるものだ。
 イドネシア向けの「ファイター 」は、最新車種を含む全車両
がMFTBCの川崎工場からノックダウンキットとして出 荷され、
東ジャカルタ市のPT Krama Yudha Ratu Motor(KRM社)
工場で現地組み立てを行う。車両は三菱商事との合弁会社
であるKTB社が販売する。ふそうは過去50年近くにわたり
インドネシア市場のリーダーであり、KTB社はインドネシアで
のふそブランドの継続的な展開において、大きな役割を果た
している。小 型トラック「キャンター」は現地で「コルトディーゼ
ル」の名で親しまれ、インドネシアで最高販売数を誇るふそ
の車種で、2019年のGIIASにも展示された。

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号68
ダカールラリーの舞台となっていることでアルゼンチンでの日野ブランドが確 立して
いる。日野アルゼンチンHPにもダカールラリー が紹介され て い る
アルゼンチンで販売されているHINO300シリーズ(日野アルゼンチンHP より)
 日野自動車㈱は、アルゼンチンの販売代理店である日野
モータース セールス アルゼンチン㈱(日野アルゼンチン販売)
の全株式を取得し子会社化した。
 日野は「Challenge2025」において、ユーザーと社会へ価
値を提供していくための事業基盤強化の一環として、グロー
バル販売台数の拡大とユーザーの稼働を支援するトータル
サポート」の強化を掲げている。この中で、日本・ASEAN
に次ぐ第 3の柱として米州を位置付けており、アルゼンチン
の商用車市場は高いポテンシャルがあると考えてる。日野は
2016年にアルゼンチン市場に参入して以来、強みである
QDR(高品質耐久性信頼性)に優れた商品ときめ 細かいトー
タルサポートを提供し てい る。こ れらがユーザ ーに高 く評価 され
ており、また近年では日野の参戦するダカールラリーの舞台と
なっていることもあり、アルゼンチンにおいて日野ブランドが確
立しつつ ある 。
 今回の子会社化により、商品の競争力強化に加えてライ
ンナップも拡充し、よりアルゼンチンのユーザーニーズに合っ
た最適商品を届けていくことに な る 。さらに、トータルサポー
においても、拠点の拡充を含めユーザーのパートナーとしてビ
ジネスに貢献する体制をよりいっそう充 実させ、ユーザーの車
両一台一台を最適な状態に保つ「最高にカスタマイズされた
トータルサポート」に向けた取り組みを加速する。
 日野は、「もっと、はたらトラック・バス」をスローガンに 掲 げ、
その実現に向けて「安全・環境技術を追求した最適商品の
提供」「最高にカスタマイズされたトータルサポート」「新たな領
域へのチャレンジ」の3つの方向性に注力している。ユーザー
や社会に継続的に価値を提供していくために、常にチャレンジ
を続けるとしている。
海外販売…日野自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
アルゼンチン販売代理店を子会社化
商品の競争力強化とラインナップ拡充を
■日野アルゼンチン販売の概要
・名称:日野モータース セールス アルゼンチン株式会社
(英文表記:Hino Motors Sales Argentina S.A.)
・本社所在地:アルゼンチン ブエノスアイレス市
・代表者:赤江 雅彦(日野から出向)
・資本金:420万ドル
・出資比率:日野 100%
・事業内容:日野車の販売・サービス
・販売車種:HINO300 シリーズ
・従業員数:12名(2019年5月1日時点)
 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)とトヨ
タ自動車㈱は、2019年3月12日に公表した、燃料電池
共同研究…JAXA・トヨタ
話題のニュートラック新製品情報・新情報
JAXAとトヨタが有人与圧ローバの実現に向け
試作車製作など具体的な共同研究に着手
車技術を用いた月面でのモビリティ「有人与圧ローバ」の共
同検討について、有人宇宙ローバの開発及び国際協力によ

ITV 2019年8月号69
中国・寧徳市にあるCATLの巨大なEV向け電池製造本社工場
JAXAとトヨタが共同 で開発 する 有 人宇宙 ロー バ のイージ 図
る月面探査での活用を目指し、試作車の製作・実験・評価
を含む 3年間(2019年度∼2021年度)の共同研究協定
を締結した。
 共同研究期間は2019年6月20日∼2021年度末まで
で、各年度の研究内容(概要)は①2019年度:実際の月
面走行に向けて開発が必要な技術要素の識別、試作車の
仕様定義、②2020年度:各技術要素の部品の試作、試
作車の製作、③2021年度:試作・製作した部品や試作車
を用いた実験・評価、となっている。なお試作車は、一般
市販車をベースに改造した車両となる。
 JAXAは、月の資源(水氷等)の利用可能性調査及び重
力天体表面探査技術の獲得を目的とする月極域探査ミショ
ンにおいて、有人与圧ローバの実現に向けた走行技術に関
するデータ取得や実証を予定。
トヨタは、2019年7月1日付で、専門組織「月面探査車
開発(室格)を立ち上げ、年内に約30名規模まで拡大予
定。
 また、2029年の打ち上げを目指した構想(案)して、①
2022年∼:1/1スケール試作車の製作・評価、月極域
での走行系に関するデータ取得・実証、②2024年∼:エ
ンジニアリングモデルの設計・製 作・評価、フライトモデル(実
機)の設計、③2027年∼: フライトモデルの 製作・性 能 品
質検証、を挙げている。
 寧徳時代新能源科技(CATL)とトヨタ自動車㈱は、
新エネルギー車(NEV)用電池の安定供給と発展進化
に向けての包括的パートナーシップを締結し、電池の供
給のみならず、新技術の開発、品質の向上、さらには
リユースやリサイクルなど幅 広い 分 野における検 討を開
始した 。
 CATLは、グローバルで優位性のある駆動用電池シ
ステムの世界トップのサプライヤーであり、近年、世界
で急速に車両電動化が進む中、中国国内や海外の多
くの自動車メーカーに認められている。トヨタは、電動
事業締結…CATL・トヨタ
話題のニュートラック新製品情報・新情報
新エネルギー車用の電池に関する
包括的パートナーシップを締結

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号70
2011年に設立されたCATLは世界最大手の電気自動車用の電池メーカーである
車普及のパイオニアとして、電動車の開発・生産・
販売に関する豊富な技術と経験を有している。
 CATLとトヨタは、電動車を普及させるために
は、電池の安定的な供給はもとより発展進化が
必要であると考え、両社で体制を整え具体的な取
り組みを進めて行くこと に なったもの。今回の協業
により両社は、CATLの電池開発・供給力とトヨ
タの電動車および電池開発技術を持ち寄り、魅
力ある電動車の開発とらなる普及に取り組んで行
こと に なる。
 いすゞ自動車㈱、スズキ㈱、㈱SUBARU、ダイハツ工業
㈱、マツダ㈱)は、このたびMONET Technologies㈱(モ
ネ・テクノロジーズ、本社:東京都港区、宮川潤一社長/
MONET)と、それぞれ資 本・業 務提 携に関する契 約を締結
した。いすゞ、スズキ、SUBARU、ダイハツ、マツダは、
2019年8月までにMONETに出資し、約2%の株式を取
得する予定となっている。
 また同時に、日野自動車㈱、および本田技研工業㈱は、
MONETに追加出資を行い、引き続きそれぞれ約10%の株
式を保有する予定である。
 今回の提携についてMONET Technologiesの代表取締
役社長兼CEOである宮川潤一氏は、「この提携により、トヨ
タと日野、Hondaに加えて、いすゞ、スズキ、SUBARU、
ダイハツ、マツダの車両やモビリティサービスから得られるデー
タを、MONETのプラットフォームに 連携 できるようになりま
す。自動運転社会に向けた高度なMaaSプラットフォームの
構築には、多くのデータとの連携が不可欠であり、今回の提
携はMONETが目指すMaaS事業をさらに加 速させます。
MONETは、各社が保有するデータと自動車産業における各
社の知見やネットワークを生かし、日本の社会課題の解決や
提携…自動車メーカー各社
話題のニュートラック新製品情報・新情報
メーカー5社がMONETと資本業務提携
日野とHondaもMONETに追加出資
新たな価値創造を可能にする革新的なモビリティサービスの
実現と普及に向けて、自動車メーカー各社と取り組んでいきま
す」と語っている。
 いすゞ自動車の代表取締役社長である片山正則氏は、「い
すゞは、人々の生活環境、社会の生産活動を支えるため
に、これまでさざまな商品・サービスを提 供してまいりした。
深刻なドライバー不 足をはじめとした社会問題やお客さまニー
ズの多様化など、百年に一度と言われる変革期において、
いすゞはお客さまやパートナーとの協創活動を通じ、新たなソ
リュ ーションを創出 することを企図しております 。 その 中で、今
回のMONETへの参画は非常に価値ある機会であり、幅広
い業界との協創活動を通じて、ともに社会の持続的な発展に
貢献してまいりたい所存です」と述べた。
 スズキの代表取締役社長である鈴木俊宏氏は、「スズキ
は、MONETの取り組みに参加することで、地方の皆さまの
移動における利便性の向上など地域公共交通の課題を解決
し、地域や産業の振興とともに革新的な次世代モビリティサー
ビスの創出を志しています。スズキが持つ四輪車の他、二輪
車、マリン製品および電動車いすなど多様な移動の手段を用
いて、MONETの新しい移動の価値創造に貢献してまいりま
す」と語った。
 SUBARUの代表取締役社長である中村知美氏は、
「SUBARUは、航空機メーカーをそのルーツとしており、乗
る人 全てにとって安 心できる愉しいクルマをお 届けするため、
長年にわたり努力を続けてきました。今回のMONETへの参
画により、新しい時代にふさわしいSUBARUの『安心と愉し

ITV 2019年8月号71
MONETが提唱する自動運転システムは物流の合理化にも貢献することになる
さ』を追求するとともに、移動における社会課題の解決に貢
献していきた いと考 えて おります 」と述べている。
 ダイハツ工業の代表取締役社長である奥平総一郎氏は、
「ダイハツ工業はLight you upのスローガンのもと、軽自
動車をメンとする『くしを 支 えるクル マ』を提供してまいりまし
た。MONETへの参画により、『住み続けられる街作りや元
気ある街作り』につながるよう、地域ごとに密着しともに汗をか
き、生活者の方々に愛される『持続可能なモビリティサービス』
を実現してまいります 」とコメントした。
 マツダの代表取締役社長兼CEOである丸本明氏は、「マ
ツダは、クルマとデジタルツールの融合によって得られる体験
や感動の共有により、さまざまな人々と社会をつなぎ、安心
安全に心豊かな『生きる歓び』を実感できる、新しいクルマの
価値を提供します。MONETに参画する皆さんとの共創を通
じ、都市や地方での移動に関する社会課題の解決に向けて、
『人の心と身体を元気にする』モビリティサービスの可能性を
追 求してまいります 」と語った。
■MONETの株主構成および出資比率
 (各社からの出資完了後)
・ソフトバンク…10億500万円(約35.2%)
・トヨタ自動車…9億9,500万円(約34.8%)
・日野自動車…2億8,560万円(約10.0%)
・本田技研工業…2億8,560万円(約10.0%)
・いすゞ自動車…5,710万円(約2.0%)
・スズキ…5,710万円(約2.0%)
・SUBARU…5,710万円(約2.0%)
・ダイハツ工業…5,710万円(約2.0%)
・マツダ…5,710万円(約2.0%)
〈出資額合計:28億5,670万円〉
 日野自動車㈱は、ユーザーの安全運行に貢献するための
活動として実 施している「運行管理者等指導講習」において、
ドライバーの睡眠改善に役立つコンテンツを新たに追加し
た。これは近年の追突事故の50%を占めている居眠りを原
因とする事故防止に貢献することを目的としたもので、 新コン
テンツを盛り込んだ講習は2019年7月13日にスタートした。
講習…日野自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
ユーザー向け「運行管理者等指導講習」に
ドライバーの睡眠改善に役立つ講習コンテンツを追加
 日野は「Challenge2025」において、社会とユーザーの課
題解決のひとつとして「交通死亡事故ゼロ」を掲げており、そ
の実現に向け「安全・環境技術を追求した最適商品」「最高
にカスタマイズされたトータルサポート」の提供に取り組んでい
る。事業用自動車の安全運行を目的とした運行管理者等指
導講習はトータルサポートの一環として実施しており、自動車

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号72
ユーザー向け「運行管理者等指導講習」の会場風景
ふそうは外国人技能実習制度「自動車整備作業」の実習生として技能実習生を
採用している
メー カ ーとして行っているのは日野だけとなる。今 回のコンテン
ツ追加によって一層充実した内容を提供できるようになる 。
■今回開始する新コンテンツについて
トラックによる高速道路での死傷事故件数の約70%が追
突事故であり、その原因の50%が居眠り運転であるという
データに加え、2018年6月より施行された国土交通省の事
業者向け規則改正において、睡眠不足の運転手を乗務させ
ることが禁止され、かつ、乗務前の点呼において睡眠不足を
確認、報告および記録することが義務化されたことから、運
送事業者の睡眠改善へのニーズが高まっている。
ドライバーの睡眠改善に役立つコンテンツの作成にあたっ
ては、㈱ニューロスペース(本社:東京都墨田区、小林孝徳
社長)の協力を得ている。ニューロスペースがこれまでに多様
な産業現場で蓄積した70社・延べ1万人以上の睡眠課題
ビッグデータ・改善ノウハウをもとに、運送事業者が抱える特
有の睡眠課題や睡眠の質に関わる生活習慣に焦点を当てた
内容となっている。運行管理者は、自社のドライバーがその
日から取り組める改善策を動画で学ぶことができる。
■運行管理者等指導講習について
 運行管理者等指導講習とは、事業用自動車の安全運行
を管理する運行管理者が2年に1回受講しなければならな
い講習で、独立行政法人自動車事故対策機構のほか、貨
物自動車運送事業輸送安全規則に基づき国土交通大臣が
認定した企業・団体が実施している。
 日野は2015年に認定を取得し、講習を実施している。
受講者数は年々増加しており、2018年は約900人が受講
した。講習内容は認定機関が独自にアレンジできるため、日
野では安全運転支援装備の知識や事故防止対策事例を交
えたより実 践的な内容を提供している。
 日野のグループ会社でも運行管理者等指導講習を実施で
きるよう認定取得の支援や講師の育成も行っており、これま
でに13社が認定を取得している。
 また、日野は「交通死亡事故ゼロ」の実現に向けたハー
面の対策として、「安全・環境技術を追求した最適商品」の開
発も進めている。 例えば、ドライバーの集中力低下や運転姿
勢崩れを検知すると警報で知らせる「ド ラ イバーモニ タ ーⅡ」
大中型トラックと大型観光バスに標準装備化することや、近
年増加傾向にあるドライバーの健康状態の急変による事故の
対策として、2018年7月に非常ブレーキスイッチ式の「ド ラ
イバー異常時対応システム(EDSS)」を商用車として世界で
初めて実用化することなど、開発した技術の速やかな市場投
入と、積極的な標準装備化を進めている。
 三菱ふそトラック・バス㈱(MFTBC)は、外国人技能実
習制度「自動車整備作業」の実習生として、 新たにイドネシ
アから148名の技能実習生を採用する。
 2016年4月1日に外国人技術実習制度に「自動車整備
作業」が追加されたことに伴い、MFTBCは2016年10月
より技能実習生を採用してきた。現在は、ベトナムとフィリピ
ン国籍の計157名(2019年6月末時点)の実習生が全国
の拠点で技能実習を行っている。今回、新たに148名の
技能実習生をインドネシアから迎え、2019年7月1日付で
43名、10月1日付で105名が各拠点での研修を開始する。
技能実習生…三菱ふそう
話題のニュートラック新製品情報・新情報
インドネシアから外国人技能実習生を採用
ユーザーに安定した高いサービスを提供

ITV 2019年8月号73
UDトラクスの自動 運 転デモ車 両
 UDトラックス㈱、日本通運㈱、ホクレン農業協同組合連
合会(本社:北海道札幌市、内田和幸代表理事会長)は、
農産品の輸送力確保、トラッドライバー不 足 の解 決に向け、
北海道庁の協力のもと、このたびレベル4技術を用いた自
動運転の共同実証実験を行うこと に なった。
 日本では、労働人口の高齢化や人口減少による労働力不
足が急速に深刻化している。なかでもトラッドライバーについ
ては、2027年には需要に対して24万人(25%)も不足する
という研究機関のレポートが出されている。昨今、宅配便の
ドライバー不足が話題となっているが、貨物物流全体におい
ては、農産物など一次産品をはじめとした、いわゆる商流貨
物輸送が圧倒的なウエイトを占めており、ドライバー不足が深
刻化することで日常生活、ひいては日本経済の停滞につなが
りかねない事態も懸念されている 。
 これまでも荷主企業や物流業者が協力し、産地や製造地
 外国人技能実習制度とは、外国人実習生が日本の産業
における技能や知識を習得・習熟し、開発途上国等へ移転
することを目的とし1993年に創設された制度である。厚生
労働省において2016年4月1日付で「自動車整備作業」が
「外国人技能実習2号」移行対象職種に追加され、2019
年4月1日には在留期間最長5年の在留資格である「特定
技能」を創設する「出入国管理及び難民認定法及び法務省
設置法の一部を改正する法律案」が施行された。MFTBCで
は3年間の「技能実習1号・2号」を修了した実習生の希
自動運転…UDトラックス
話題のニュートラック新製品情報・新情報
北海道で自動運転トラックの実証実験を実施
自動運転技術で労働力不足の解消に貢献
から消費地までの輸送をパレットで行う一 貫パレチゼーショ
輸送の導入、大ロットの貨物については鉄道コンテナや内航
海運を活用したモーダルシフトの推進などで輸送の効率化に
取り組んいる。しかし、ドライバー不足は加速度的に進展する
ことが予測されており、自動運転をはじめとした次世代技術の
活用によるイノベーションに大きな期待が寄せられている。
 このような背景を踏まえ、今般、将来に向けた更なる輸送
の効率化の取り組みのひとつとして、3社は、ホクレンが保有
する製糖工場と集積施設において、UDトラックスが開発した
レベル4技術搭載の自動運転トラックを使用した実証実験を行
こと に なった。
 日本通運は、自動運転技術を使用した輸送業務の効率化
に関して、輸送事業における多岐にわたる知見を活かしたア
ドバイスを行う。
 また、今回の実証実験に際しては、自動走行実証試験に
望者に対して、「特定技能1号」へ移行し雇用を継続し行く。
 外国人技能実習制度により、MFTBCは海外へ日本の高
い点検整備技術の展開をサポートするともに、車両整備に
精通したグローバル人材を育成し、アジア各国を中心とした地
域に優れた整備技術を展開している。また、「特定技能1号」
が追加されたことにより、より一層の質の高いカスタマーサー
ビスをユーザーへ提供するための貴重な整備士としての活 躍
が期待できる。MFTBCは、今後も継続して外国人技能実
習生を採用して行くとしている。

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号74
2018年9月に発表されたVolvoの自動運転トラック「Vera」(参考写真)
最適なフィールドとして積極的に実験を誘致している北海道
庁の全面的な協力を得ることになっている。北海道庁では、
2016年に「北海道自動車安全技術検討会」を設置し、全
国に先駆けて産官学連携のもと、自動走行に関し、実証試
験の円滑化と研究開発促進のための環境整備や情報提供を
行っている。
 今回の共同実証実験の実施を通じ、社会実装に向けた
ユースケースや課題を抽出し、物流のさらなる効率化 に向 け
た仕組みづくを加速していくしている。
■共同実証実験の概要
 UDトラックス、日本通運、ホクレンの3社は2019年8
月の約1ヵ月間に、てん菜集荷運搬コースを想定した実験用
のルートで、UDトラックスが 製造する大 型トラッ「クオン」
ベースとした、レベル4自動運転技術を搭載した車両1台を
使用し、自動運転の走行実験を行う。なお、自動走行には
安全確保のため、ドライバーが乗車し実証実験が行われる。
 この共同実証実験で使用される走行ルートには、「ホクレン
中斜里製糖工場」構内の敷地(てん菜運搬ルート、構内受入
場、およびてん菜受入投入口周辺など)を含む。実証実験の
一部については、日程を定め、関係者に公開する予定となっ
ている。
■UDトラックスについて
 UDトラックスは世界60ヵ国以上で先進的な輸送ソリュー
ションを提供する日本の商用車メーカーで、1935年の創
業以来、「時世が求めるトラックとサービスを提供する」という
ビジョンを掲げ、革新的な技術の開発で業界をけん引してい
る。より高い満足を求めるユーザーのため、信頼性の高いソ
リューションによるスマートロジスティクスの実現に向けた取り
組みを行っている。大型トラッ「クオン(Quon)」「クエスター
(Quester)」から中型トラック「コンドル(Condor)」「クロー
ナー(Croner)」、小型トラック「カゼット(Kazet)」「クーザー
(Kuzer)」までのフルラインアップと、カスタマーサービスと販
売金融により、世界各国の様々なユーザーニーズに対応して
いる。UDトラックスは全世界に10万人の従業員を有するボ
ルボ・グループの一員である。
■日本通運について
 日本通運は、海外46ヵ国、302都市に705拠点を構え
る日本最大のグローバル・ロジスティクス企 業である。世 界を
網羅するネットワークと蓄 積された高度なノウハウを基盤 に、
国際輸送から保管・流通加工・国内配送まで、海外におい
ても日 本国内と変 わらない高品質 な 輸送サービスを提供してい
る。また、モーダルシフトや共同物流、ラウンドユースなど環
境配慮型のサービスにより、トラッドライバー不足への対応
やCO
の削減に取り組んでいる。 連結従業員数は71,525
人で、連結売上高は2兆1,385億円(2019年3月31日
現在)となって いる 。
■ホクレンについて
 ホクレンは、北海道内の108のJAが出資し、JAの経
済事業を担うことを目 的として設立された農業協同組合連合会
(経済連)である。1919年の設立以来、生産者の営農活
動を支える生産者支援と、消費者への食の安定供給を担っ
ている。生産現場に不可欠な資材やエネルギーの供給、技
術面・情報面でのバックアップなど、農畜産物を安定的に生
産するためのサポートを行うほか、全国の消費地・消費者に
安全・安心な北海道産農畜産物の供給、北海道ブランドの
構築やPR活動など、新しい需要を開拓する活動も展開して
いる。1018年度の取扱高は1兆5,301億円で、道外輸
送量は260万トンとなって い る。

ITV 2019年8月号75
「コネクティビティが変革する物流の未来」のセミナー
 UDトラックス㈱は2019年7月11日、NTTドコモ本社
において「コネクティビティが変革する物流の未来 ―つながる
トラックが生み出すスマートロジスティクスの可能性を探る―」
と題したセミナーを開催した。
 コネクティビティはUDトラックスが積極的に取り組んでいる
事業領域であり、現在テレマティクスでつながった「コネクテッ
ド・トラック」はボルボ・グループ全体で約100万台に迫って
おり、情報通信技術を活用して集められたデータは稼働率や
燃費の改善、安全性の向上に貢献している。また、次世代
技術においてコネクティビティ・ソリューションは自動運転やエ
レクトロモビリティのエネイブラーと言われている。
 セミナーでは、UDトラックス・デジタル・ソリューション&IT
のサティシュ・ラジュクマール 、コネクテッドソリューション部の
シェティ・ライ・チャンドリカ氏、同部ビジネスアナリストの森
弘一氏が講演を行った。特に、物流業界の抱える稼働率
や生産性などの課題を解決する上で、オープンイノベーショ
を核としたコネクテッドソリューションの重要性について議論し
セミナー…UDトラックス
話題のニュートラック新製品情報・新情報
「コネクティビティが変革する物流の未来」をテーマに
コネクティビティに関するセミナーを開催
た。また、NTTドコモ執行役員で5Gイノベーション推進室
室長の中村武宏氏、自動車ジャーナリストで戦略的イノベー
ション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」推進委員会
の委員である清水和夫氏を招き、それぞれの講演とともに、
スマートロジスティクスの可能性を広く議論した。
 日野自動車㈱は、CO
を排出しない持続可能な
都市、「ゼロエミション東京」を目指す東京都の取組
に賛同し、東京都キャップア ントレ ード制度に基づ
くCO
削減クレジット13.3万トン(第1期、2010
CO
削減…日野自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
「ゼロエミッション東京」を目指す東京都の取組に協力
トラックの物流効率化も徹底的な取り組みを

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号76
豊田市内で実施する「Ha:mo RIDE」の走行データを活用した実証実験のイージ図
年度∼2014年度累計分)を東京都に寄付した。
 日野は将来の持続可能な社会の構築に貢献すべく、新
たな長期目標として「日野環境チャレンジ2050」を2017
年に策定し、さまざまな地球環境問題に対して、トラッ
ク・バス専業メーカーとして日野グループが成し遂げる
べき目標として、新車CO
ゼロ、ライフサイクルCO
ゼロ、工場CO
ゼロなどを掲げ、その実現に向けた取
組を各分野で続けている。今後とも、さらなるCO
減にチャレンジし、燃費に代表される環境性能を極限ま
で高め、並行してトラックの物流効率化にも徹底的に取
組んでいく。
 日野は、事業と環境との調和を図り、豊かで住みよい世界
と未来を50年先、100年先の世代に'つなぐ'ための挑戦
を続けて行くしている。
 豊田市つながる社会実証推進協議会に参画するトヨタ
自動車㈱、あいおいニッセイ同和損害保険㈱(金杉恭三
社長)、およびユーピーアール㈱(酒田義矢社長)の3社
はSDGs未来都市・豊田市(太田稔彦市長)とともに、
超小型EV「コムス」を使用したシェアリングサービス
「Ha:mo RIDE(ハーモ ライド)の走行データを活用した
実証実験を2019年9月9日から10月13日まで豊田
市内で実施する。
 この実証実験は、豊田市で運営されているHa:mo
RIDEの走行データを活用し、利用者の安全運転意識向
上や事故発生時の安心感提供の実現性を検証するもの。
 具体的には走行データを活用して、同実証実験に同意
し参加するHa:mo RIDE会員の安全運転を5段階で評
価し、安全運転をした会員に次回利用料金への充当や、
実証実験…豊田市・トヨタ他
話題のニュートラック新製品情報・新情報
利用者の安全運転意識の向上などを検証する
Ha:mo RIDE走行データ活用の実証実験を開始
とよたエコポイント・PeXポイントへの交換が可能な
Ha:moポイントをプレゼントする。安全運転をするほど
メリットのある仕組みを構築し、利用者の安全運転意識
の向上を目指しての実験を行うことになる。
 また、Ha:mo RIDE会員、および一時的にHa:mo
RIDEを利用する観光客が運転している際、車両が大き
な衝撃(自力走行が困難と思われる程度の衝撃)を検知す
ると自動的に自動通報受信デスクに通知。登録された
利用者の電話番号に運営会社から「Ha:moあんしんコー
ル」を実施し、万が一の際の安心感の提供を目指す実験
を行う。
 今後も豊田市つながる社会実証推進協議会は、地域課
題の解決を通じて、誰もが安全・安心で快適に移動でき
る仕組みづくりへ挑戦していくとしている。

ITV 2019年8月号77
UDトラクスの「建設・測量生産性向上展2019」出展ブース
 UDトラックス㈱は、「第2回 建設・測量生産性向上展
2019」に初出展し、大型トラックQuonのラインアップに新た
に加わった8Lエンジン搭載の高積載仕様ダンプと高積載仕
様ミキサーを展示した。
 8Lエンジン搭載の高積載仕様ダンプと高積載仕様ミキ
サーは、近・中距離輸送中心で積載量重視のユーザーニー
ズに応えるため、 小排 気 量エンジンを採 用しシャーシを約
300㎏軽量化している。ダンプの最大積載量は標準仕様で
9.8∼10t、高積載仕様で10.7tを確保し、ミキサーの最
大混合容量は標準仕様で4.4㎥、高積載仕様で4.5㎥を
実現している。積載能力の向上により、建設現
場のさらなる生産性向上に貢献できる車両となっ
ている。
 また、小排気量ながら低回転から高トルクを発
生するGH8 エンジンと、このエンジン専用にチュー
ニングを施した12段電子制御式オートマチック
ランスミション「ESCOT-Ⅵ」を組み合わせること
で、力強く滑らかな走りを実現。走行状況に応じ
て常に最適なギアを自動選択するため、経験の浅
展示会出展…UDトラックス
話題のニュートラック新製品情報・新情報
建設・測量生産性向上展2019に出展
高積載仕様ダンプと高積載仕様ミキサーを展示
ドライバーでも熟練ドライバーに匹 敵する走りが可能となっ
ている。さらに、 従来のオートマ車では難しいと考えられてい
た微速走行や微速後退でも卓越したスムーズさを発揮するた
め、建設現場で確約できる最適の車両である。
 建設・測量生産性向上展2019へのトラックメーカーと
ては唯一の出展ということもあり、UDトラックスのブースには、
期間中、多くの来場者が集まった。
 UDトラックスは、これからも建設業界の顧客のさらなる生
産性の向上とドライバー不足解消に貢献すべく、「その一歩
先」を目 指して 取り組 んでいくしている。
 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協 会(JILS)は、
2019年11月5日(火)にTKPガーデンシティ博多アネッ
クス(福岡市・博多区)で、九州物流改善事例発表会2019
を開催する。
 この発表会は、物流現場の改善事例を広く募集し、その
発表を通じて、物流改善活動の更なる活性化を促進するこ
を目的としている。それにより、顧客サービス、物流品質、
生産性の向上、物流の高度化および深刻化する労働力不
足の解決の手がかりやヒントを参加者と発表者とで共有する
もの。
 現在JILSでは、次のような事例を募集している。
発表会…JILS
話題のニュートラック新製品情報・新情報
物流現場の改善事例の発表者を広く募集
九州物流改善事例発表会2019
・物流現場での、ちょっとした工夫や、さりげない努力、すぐ
に現場で活用できそうな改善成果の事例。
・物流現場において身近に行われている小集団活動等による
生産性、物流品質、安全性、顧客サービス向上やコスト低
減、環境負荷軽減を実現したような事例。
 募集期間は8月2日までで、発表件数は8事例を予定し
ている。
 詳細などの問い合わせは日本ロジスティクスシステム協会関
西支部(電話:06-4797-2070)まで 。
 ちなみに、2018年11月開催の九州物流改善事例発表
会の事例は次の通りとなってい る 。

The TRUCK News
Now
ITV 2019年8月号78
展示車両となる工学院大学ソーラーチームの2015年Cruiserクラス参戦車両
物流現場の改善事例を発表する「九州物流改善事例発表会」
「メディカル用品の物流品質向上と効率改善活動」(株式
会社九州丸和ロジスティクス)「作業能率計測ツール」による
現場の見える化と時間外削減活動」(博菱港運株式会
社)「レイアウト変更による歩行動線の短縮」(ヤマエ久野株
式会社)「構内作業における安全性の向上及び作業コス
改善について」(福岡ひまわり運送株式会社)「安全文化の
継続は小さな危険の気づきから」(三和酒類株式会社)「IT
活用による物流センターの現場改善」(TOTO株式会社)
「事務所のレイアウト変更による業務効率化」(三菱倉庫株
式会社)。
 ㈱ブリヂストンは、企業博物館「ブリヂストン
TODAY」(東京都小平市)で、小学生を対象と
た親子体感型イベン「ブリヂストンとソーラーカー
について親子で学んでみよう」を2019年8月9
日、10日に開催し、2日間で約60組の親子を
招待する。
 今回のイベントでは、世界最高峰のソーラーカー
レース「Bridgestone World Solar Challenge(ブ
リヂストンワールドソーラーチャレンジ=BWSC)に
参戦したソーラーカーを展示し、ソーラーカーの仕
組みについて説明するだけでなく、ソーラーカーを題材とした
工作体験を通じて、クリーンかつ枯渇することのない動力源で
ある太陽光エネルギーについて学習することができる。また、
ブリヂストンTODAY館内の見学も可能となっている。ブリヂ
トンでは、今回の体験イベントを通じて 、ソーラーカ ー の技
術力や環境への取り組み状況を多くの参加者に
身近に感じてもらいたいとしている。
 BWSCは、オーストラリアで2年 に1度開催
されるオーストラリア大 陸を縦 断する過 酷なレー
スで、「ソーラーカーの開発への貢献」「若きエ
ンジニアのサポート」「太陽光という新たな動力
源を活用することによる環境への貢献」を開催の
目的としている。ブリヂストン は、CSR体系「Our
Way to Serve」の中で、「モビリティ」「一人ひ
とり の生活」「環境」を3つの重点領域と
して掲
げ、BWSCはそれらの重点領域におけるブリヂ
イベント…ブリヂストン
話題のニュートラック新製品情報・新情報
太陽光で走行するソーラーカーの技術を学べる
小学生向けイベントをブリヂストンTODAYで開催
トン の理念を 体現 できるものとしている。そのため、ブリヂ
トンは、2013年よりタイトルスポンサーとしてBWSCに
協賛するとともに、参加する多くのチームにブリヂストン の低
燃費タイヤ技術を搭載したソーラーカー用タイヤ「ECOPIA
with ologic」を供給している。

仕様
項目
チップセッ
センサーデバイス
画角
ディスプレイ
供給電圧
動作温度範囲
記憶ディバイス
記録フレーム
カメラモード
記録内容
記録形式
マイク
時刻設定
加速度センサー
質量
内容
Ambarella H.264画像圧縮チップ
フルHD 5M CMOSセンサー
約105度
LCD 3インチ4:3モニター
DC10-30V
−10℃-+70℃
SanDisk SDカードClass10以上
読み書き速度15MB/s以上推奨
(最小容量:4G、最大容量:32G)
1920×1080(フルHD1080P/30F)
1280×720(HD720P/30F)
システム起動時に自動録画
解像度:3M、5M、8M
手動写真撮影、加速度センサー、セルフタイマー
日付、時刻、画像、加速度、GPSデータ(速度含む)
専用プレイヤー用独自フォーマット(記録モード)
内蔵デュアル高感度マイク
GPS信号による自動設定
GPSが無効の場合、内蔵時計を使用
内蔵
本体:192g、シガー電源アダプター:112g
これは凄い!
製造販売元:株式会社 日本ヴューテック http:/www.nvt.co.jp/
営業本部:〒211ー0066 川崎市中原区今井西町93ー3 TEL.044ー722ー2211(代) FAX.044ー722ー8488
本社:〒211ー0063 川崎市中原区小杉町3ー239ー2 【サポート:TEL.044ー722ー2211】
常時録画
エンジン連動録画
イベント録画
センサー検知時録画
GPS搭載
Googleマップ連動
日付、時刻、速度を記録
音声録画
車内の音声を記録
VFーDVRー001
FULLHD 5メガピクセル
ドライブレコーダー
FULLHD 5メガピクセル
VIEWTECのドライブレコーダーVIEWTECのドライブレコーダー
FULLHD 5メガピクセル
こんな使いかたも
自分の運転をチェック
旅行の想い出に
レース走行を記録

ITV 2019年8月号80
納車式(左から2人目が伊藤社長)導入する「eCanter」
スマート物流イージ 図
トラックユーザーNews
トラックユーザーNews
 資源エネルギー庁は、省エネルギー
技術戦略2016の「重要技術」を改
定し、新たに自動走行システムやス
マート物流システムなどを追加した。
 従来の重要技術(14技術)を細分
化するとともに、廃熱を高効率に電
力変換する技術、第4次産業革命
関連技術、再生可能エネルギーを主
力電源とするための電力需給調整力
技術を加え、39技術に増やした。
 自動走行やスマート物流は、第4
次産業革命技術(デジタル技術を活
用するビジネスモデル)の1つに位
置づけられた。
 自動走行システムは、車載センサー
により周辺環境を認識しながらシステ
ムが車両を制御。後続車両の空気抵
抗を低減し、省エネを図るトラックの
隊列走行がこれに含まれる。
 スマート物流システムは、荷物情
報と荷役設備や保管設備(倉庫など)
の情報を通信技術により総合的に連
携・制御するシステムのこと。
 主な要素技術と開発項目には、ハー
ドウェアとしてRFID 、IoT、センシ
ング、ロボット、ウェア
ラブル端末、冷蔵輸送、
ラストワンマイル配達、
ソフトウェアとして画像セ
ンシング、ブロックチェー
ン、電子マネー、AI、
オムニチャンネル、モー
ダルシフトがある。
 このほか、交通流制
御システムは、V2X(路
車間・車車間通信技術)
を用いて渋滞を緩和し、省エネを図
るシステム。TSM(交通需要マネジ
メント)などがある。
次世代自動車は細分化され、重
量車のハイブリッド(HEV)、電気
(BEV)、燃料電池(FCEV)とその
燃費向上技術が位置づけられた。
 主な開発技術には、クリーンディー
ゼル技術、回生エネルギー回収技
術、大型車向け蓄電池・充電装置・
走行中給電装置・水素貯蔵システム
などが含まれる。
スマート物流を追加
省エネ重要技術 
荷物と設備情報を制御
 センコーグループホールディング
スのグループ会社である東京納品
代行(本社=千葉県市川市、伊藤
裕之社長)は23日、日本初とな
るハンガー仕様の電気小型トラック
「eCanter」(三菱ふそうトラック・
バス=MFTBC製)を2台導入した。
 ハンガーに掛かっている洋服をそ
のまま積載することで、段ボール梱
包による衣類などのシワを防ぐことが
できる。同車両は、ルイ・ヴィ
トン ジャパン専属
として東京都内の 店
舗へ同社商品を配送
する。背景には、ル
イ・ヴィトンの本拠地
である欧州における
電気トラックの普及
など環境への関心の
高さがある。
 ルイ・ヴィトン ジャパンと東京納
品代行は2014年に電気自動車(小
型貨物車両)を日本国内での先駆けと
して導入。今回は7.5トンタイプの
電気トラックの導入となった。センコー
グループにとっても、電気トラックの
運用は今回が初となる。
 同日の納車式で伊藤社長は「我わ
れは物流事業者として公道を利用し
て商売を営んでいる。地球環境を考
電気トラックを導入
日本初のハンガー仕様に
東京納品代行

ITV 2019年8月号81
提供:運輸新聞
える中で、少しでもエコ活動を実践
したいと思っていた。今回提案いた
だいた電気トラックは、ルイ・ヴィ
ン様からも非常に評価が高く、今後
弊社のステイタスシンボルとして推進
していく」とあいさつ。
 MFTBCの南関東ふそうおよび甲
信ふそうの丹野誠社長は「世界初の
量産EVトラックで、ゼロ・エミッショ
ン輸送と、都市の騒音問題の解決に
貢献する。低振動によりドライバー
の負担軽減も。納入できて光栄」
話した。
「eCanter」は現在、欧州51台、
米国36台、国内42台の計129
台が世界で導入されている。今年度
は150台の目標を達成するという。
 無人航空機(ド ロー ン)の申請件数
が大幅に増加していることから、国
土交通省航空局は飛行させる都度飛
行情報共有システムに飛行日時、
場所を入力することを求めるなど、
許可・承認審査要領を改正し、7月
24日から公布・施行した。
 日時・場所の入力のほか、夜間時
の目視外飛行、補助者を配置しない
目視外飛行などでは飛行経路を特定
することが必須であることなどを盛り
込んだ。
 ドローンの申請件数は3年前の
約4倍となり、今年5月実績は約
4200件に達している。
飛行の都度、日時・場所を入力
ドローン審査
要領改正
 首都圏の中小運送会社25社(7
月1日現在)で組織するEC配送・
宅配専門のラストワンマイル協同組
合は7月22日、9月からダンボー
ル梱包の必要がない、新たな定期配
送サービス「オリコン便」を開始する
と発表した。
 荷主が用意した専用の折りたたみ
コンテナに同組合が商品を詰め、宛
名ラベルで封印したものを宅配。顧
客の手で開封、商品を取り出した
後、空のコンテナを持ち帰る。
 ダンボールなどの梱包材を使用
しないことで、荷主の作業軽減と
コストダウンを実現し、環境への
負荷を減らすことにもつながると
している。
 なお、不在がちの顧客のために
は、荷物を指定場所に置いてくる「置
配便」を利用することも可能。その
場合、オリコンは次回配達日に回収
する。
ダンボール不 要 の
オリコン便開始へ
ラスト
ワンマイル
協同組合
 リスクマネジメント専門のコンサ
ルを手掛けるニュートン・コンサル
ティングは24日、2020年開催の
東京五輪に向けた民間企業のリス
ク対策実態調査結果の記者発表を
開いた。
 副島一也社長は「セキュリティ面
で、日本と外国の考え方は大きく異
なる。テロ事件が発生したら外国人
はすぐに避難をする一方、日本人は
非難するかどうかの検討を始める。
日本人は、緊急時の意思決定が不得
意だ。世界でも最も高度なリスクマ
ネジメントを 求められ るのがオリンピッ
クとなる」と述べた。
 東京五輪は延べ約1010万人、1
日あたり最大92万人の来場が予測
されている。大きな経済効果が期待
される一方で、主要道路や船舶運航
で交通制限がかかり、従業員の移動
や宿泊、物流などにマイナスの影響
が出ることも懸念されている。
 そこで同社は、企業や組織が
BCPや従業員の安全対策、企業価
値といった観点から、東京五輪に伴
う影響を想定し、具体的な対策を分
析するため、同調査を実施した。
 5月から6月にかけて実施したア
ンケートでは、首都圏を中心とした
201社(上場36%、非上場64%)
の有効回答数を得た。
 リスク対策の検討状況は「検討し
ていないが、今後検討する予定」
34%と最多で、必要性を感じつつも
検討できていない企業が多かった。
 リスク対策の課題を複数回答で聞
いたところ、「具体的な影響が算出で
きない」52%、「スキル・知識が足
りない」44%、「人手が足りない」
33%が上位となった。
物流遅延対策が1位
必要だが今後検討
東京五輪
リスク調査

ITV 2019年8月号82
トラックユーザーNews
トラックユーザーNews
「会社四季報2019 年夏号」(東
洋経済新報社刊)の証券コード「陸運」
「倉庫・運輸」に分類される物流企業
は、一定の運賃料金値上げが叶い、
人を呼び込む労働条件へ改善するこ
とができたようだ。そして次のステッ
プといえる自動化やロボット化など、
物流効率化への投資に原資を向ける
動きが出始めている。
 ■週休3日制導入も
 ドライバーたちの労働条件改善の
原資確保として始まった運賃・料金の
値上げは、「値上げは前期末で8割程
度浸透」(福山通運)し、荷主の理解
が得られているようだ。値上げができ
ていない残り2割の荷主は、長年取
引してきたところが 多く、「辞退したい
荷主はあるが、先方の事情が分かり
過ぎている」(ある上場物流企業の役
員)が本音のようだ。
 値上げによって確保した原資は、
賃金アップはもとより、ドライバーの
時間外労働改善、週休3日制、ドラ
イバー採用専任担当者の配置費用、
中・大型免許取得費用などに回され
ている。
 また、日本通運が「有期雇用社員
1.3万人のうち半数近くを正社員と同
等の処遇に」したのをはじめ、他社で
 懸念されるリスクについては、最
多の「サイバー攻撃」以下、首都直
下地震、交通渋滞や交通規制の順
だった。
 特別に対策を講じる必要があるリ
スクとして、「物流遅延(交通渋滞や
交通規制)が18年の3位からトッ
プに上がった。物流のリスクについ
て、業種別では製造業と運輸業がトッ
プ、建設業は6位、情報産業は2位、
卸売・小売業は2位、サービス業は
5位、金融・保険は7 位に挙げた。
 国土交通省は、2018年のコンテ
ナ取扱貨物量(速報値)を公表。わが
国港湾の取扱貨物量(20フィート
換算=TEU)は2349万個(前年比
3.0%増)となり、前年に続き過去
最高を記録した。
 内訳は、外貿コンテナが1890
万個(同2.7%増)と全体的に堅調に
推移。5年前(13年)比6.5%増、
10年前(08 年)比10.3%増、15
年前(03年)比37.4%増となった。
 輸出入別には、輸出が944万
5697個(前年比2.8%増)、輸入が
944万9932個(同2.6%増)。
 内貿コンテナは460万個(同
4.3%増)と昨年に続き比較的大き
な伸びを示した。国際フィーダー
航路網の拡大、内航フェリー・
RORO船の大型船投入や航路再編
の動きとともに、昨年7月の豪雨
災害を受け、陸上から海上輸送へ
シフトしたことなども影響してい
ると考えられる。
 取扱上位港は、多くが微増で推
移。内貿コンテナ取扱量の変化によ
り、清水港が9位から8位へ、川
崎港が18位から16位へ順位を上
げた。
 国際フィーダーコンテナ取扱貨物
(国際戦略港湾などで外貿コンテ
ナ船に積み替えられて輸出入される
貨物量)は、全量を把握できないた
め参考値になるが、堅調に推移して
いる。多い港湾は、広島が11.4万
(前年比26.6%増)、仙台塩釜が
9.6万個(同1.5%減)、博多が7.1
万個(同0.3%減)、新居浜が7.0万
個(同7.0%増)などとなっている。
昨年のコンテナ
取扱量
3%増
過去最高を更新
内貿が比較的大きな伸び

ITV 2019年8月号83
提供:運輸新聞
もアルバイト・パートで働 く人を正社
員に取り込もうとする動きも続く。
 ■事業領域超えた提携
 人手不足への対処として、ロジネッ
トジャパンは「札幌通運と中央通運の
機能統合。管理・事務作業の省力化
も狙う」と、一体化をさらに進める考
えだ。SG ホールディングスと日立物
流も、人員や機械設備を共有させ、
一体化していく戦略を打ち出した。セ
イノー ホ ール ディング スは 、阪 急阪 神
エクスプレスと連携し、東南アジアで
顧客開拓する。上組は、港湾輸送で
川崎汽船と4月に共同持株会社を設
立し、港湾運送、国内物流の強化に
つなげている。
 M&Aで事業領域を拡大させる企
業もある。センコーグループホールディ
ングスは、2017年に日本マリンと栄
吉海運両海運会社をグループ会社と
し、18年にはタイを拠点に航空・海
上輸送事業などを行うベストグローバ
ルロジスティクス社を子会社化した。
 鴻池運輸が18∼20年度のM&
A枠300億円(前中計比約6割増)
を打ち出し、ハマキョウレックスは「企
業買収加速させ3PLと運送能力の
拡充急ぐ」とし ており 、それ以外の企
業でも縁談話は飛び交っている。
 一方、買収される側にとっては、
現在の社員の雇用が維持されるか、
取引先に迷惑をかけるものにならない
か、といった懸念があり、なかなか縁
談成立には至っていない。
 ただし、事業領域の拡大のみなら
ず、本業の物流事業の人員確保と充
実を図るM&Aは、今後も出てくる
ことが予想される。
 ■物流効率化への投資
 出生人口の低下による労働人口の
減少が、物流業界の人手不足に拍
車をかけている。これを補うのが、
物流センターにおいてはクロスベルト
ソーター、スパイラルコンベアなど高
速搬送機のほか、アームロボット、
無人搬送車や自動運転フォークリフ
などがある。
 これら省人化設備の導入が加速し
ていく中で、物流企業として現場の
声をさせた、AIを活用した業務の自
動化・効率化の研究開発に取り組む
企業も出てきている。
 このほか、トラック自動配車システ
ムやドライバーが入庫予約や待機場
所を事前確認できるスマホ用アプリの
導入といったソフト面の投資、法人取
引業務の電子化などが進められてい
る。
 物流二法が施行された1990年か
ら過当競争が激化し運賃は低迷、長
時間労働で生き延びてきたが、「宅配
クライシス」が引き金となって「運賃は
叩けば下がる」という荷主の認識が改
まった 。
 原資が確保されてきたことで10∼
20年先を見据え、自社でIT開発を
行う「芽」が出てきた。後は景気が減
速しても、 現在の運賃を維持できる
かにかかっている。

ITV 2019年8月号84
13メートルセミトレを 満載に
トラックユーザーNews
トラックユーザーNews
 キユーピー、サンスター、日本パ
レットレンタル(JPR)の異業種3社
は、トラックと船舶を組み合わせて
18日から共同輸送を開始した。
 従来、キユーピーは神戸工場から
KRS(キユーソー流通システム)
栖デポまで、サンスターは堺SPか
 国土交通省、経済産業省、農林水
産省を中心に、今年度から本格展開
している「ホワイト物流」推進運動。
企業から自主行動宣言の提出を求め
ており、ポータルサイトによると6月
24日現在で90 社が賛同を表明し
ている。賛同企業は取り組み可能な
項目を記載することになっているが、
荷主企業は「物流の改善提案と協力」
が圧倒的に多い。
 これまで運動に参加を表明してい
るのは、製造業35社、卸・小売業
19社、運輸・郵便業32社、情報
ら福岡RC まで、JPRは鳥栖
デポから東条デポまでそれぞ
れ10㌧車を手配して陸送して
いた。
しかし、重量のあるマヨネー
ズやドレッシングなどの調味料
は容積が余り、軽量の歯磨き
通信1社、保険・金融1社、その
他2社。
 取り組み可能な項目(推奨項目)
は、運送内容の見直しが17項目、
書面化など運送契約の改善が4項
目、運送契約の選定が2項目(法令
遵守や働き方改革に取り組む物流事
業者の活用)、安全確保が2項目、
その他(宅配の再配達削減努力など)
3項目、および独自の取り組みの合
計29項目から選択できるようになっ
ている。
 賛同企業のうち、荷主に当たる製
造業と卸・小売
業が選んだ項目
をみると、1企
業平均5.3項
目選定している
が、圧倒的に
多いのが「物流
の改善提案と協
力」。これは、
物流事業者から
提案(要請)が
あった場合、協
や歯ブラシなどのオーラルケア商品
最大積載量を満たさないケースが
あった。
 そこで、13メートルのセミトレー ラ
議に応じ、自らも改善提案を行うとい
うもの。製造業は賛同企業の8割、
卸・小売業は実に84%が取り組むと
している。
 2番目に多かったのは、「異常気象
時の運行中止・中断」で、製造業の
45.7%、卸・小売業の52.6%が回
答している。
 運送契約の改善は、「書面化の推
進」が製造業、卸・小売業合わせ
て14社と比較的多いが、今のとこ
「運賃と料金の別建て契約」は3
社、「下請け取引の適正化」は2社に
とどまっている。
 運送内容の見直し17項目のう
ち、改善提案と協力以外に多かった
のは、「パレットの活用」「高速道路の
利用」「運転と作業の分離」「リードタ
イム延長」「出荷にあわせた生産・荷
造り」
など。
 パレットの活用は製造業で17社
(48.6%)が挙げ、高速道路の利用
は卸・小売業で7社(36.8%)に達
し、比較的回答が高い。
 独自の取り組みには、共同輸送(ト
ヨタ、カゴメ、ハウス食品グループ)
物流機器と親和性の高い製品設計に
よる一般パレ推進(ハウス食品)、契
約外の附帯サービスは要求しない(オ
リンパス・テルモ・バイオマテリアル)
などがある。
異業種3社共同輸送
13メートルセミトレとフェリー用い
キユーピーなど

ITV 2019年8月号85
完成イメージ 図
実験に使用したロボット
提供:運輸新聞
 アスクルは、事業拡大に伴い今後
も継続して増加する出荷量に対応す
るため、(仮)ASKUL新東京セン
ター」(東京都江戸川区臨海町)を新
設する。日本自動車ターミナルが建
設を進めている「葛西トラックターミ
ナルA棟(仮称)を全棟賃借するも
ので、2021年8月竣工、22年
2月稼働開始予定。
 新センターは、次世代のBtoB事
業の中核を担う戦略的位置づけの物
 日本通運は、都内の物流セン
ターで協働型ピッキングソリューショ
ンを用いた実証実験をRapyuta
Robotics(本社=東京)とともに行
い、作業時間が短縮されることが確
認されたため、今年度中に既存倉
庫への導入を目指す。
 実験では、ピッキング作業者が担
当エリア内に自動走行で到着したロ
ボットのモニターに表示された出荷
オーダーに従い、ピッキングした荷
物をロボットに預ける。
 ロボットが搬送の工程を担当する
ため、作業者は倉庫内の全エリアを
歩き回る必要がなく、また複数のロ
(20トン)を用い、各拠点間を巡回
輸送。往路は調味料とオーラルケア
商品を混載し、泉大津港∼新門司港
間はフェリーで輸送し、帰り荷にパ
レットを積み、新門司港∼神戸港を
フェリー輸送する。
 これによりセミトレ ーラは 約9 9 %
流センター。東部流通業務団地内の
葛西トラックターミナル内にあり、地
上5階建て延べ床面積5万8000
平方メートルを予定(1∼
4階:倉庫、5階:事務
所)
 首都高速湾岸線葛西
ICから1.5キロメートル
に位置し、環状7号線
に直結する利便性の高
い立地で、アスクルの東
ボットを導 入することによって、継 続
してピッキング作業を行えるため、
作業負荷軽減、生産性向上を図るこ
とができる。
 2018年10月からRapyuta社
と共同研究を開始。今回
の実証実験ではピッキン
グエリアで人や物に干渉
することなく稼働するロ
ボットを使用し、同一の
出荷オーダーを用いて人
員のみで作業を行った場
合と、ロボットを併用し
た場合の歩数移動距離
ピッキング終了までの総
作業時間などを比較した。
 ピッキング指示はロボットのモニ
ターに映し出され、ピッキングした
荷物はロボットに搭載されたスキャ
ナーでバーコードを読み込み、正誤
確認する。このため作業者はピッキ
ングリストやスキャナーの所持が不要
となるほか、レイアウトやロケーショ
ンを熟知する必要もなくなる。
の実車率となり、モーダルシフトなど
によりCO2排出量は65%低減し、
ドライバーの年間稼働時間は2256
時間削減できると想定され、物流総
合効率化法(物効法)の認定を受け
た。
 キユーピーは昨年8月からライオ
京エリアへの当日配送能力を増強す
る。JR京葉線の葛西臨海公園駅か
ら徒歩でアクセスでき、労働力確保
にも適している。免震構造を採用、
72時間対応の非常用自家発電設備
を設置しており、災害時の安定的な
事業継続が可能。
ン、JPRとの間で共同輸送を開始
しており、今回その第2弾となる。
 前回と同様に、関光汽船(本社=
下関市、入谷一成社長)が全行程の
輸送を手配し、阪九フェリーで海上
輸送する。
ASKUL
新東京センターが
22年稼働へ
ピッキング
ロボットと協働
今年度中に導入へ
アスクル
日本通運

ITV 2019年8月号86
Birds Eye
バーズアイ
8050問題
 妙なネーミングである。私も最近、初めて知った。これまでこういう数字の問題は聞いたことがなかっ
た。こういうことらしい。親が80歳、同居の子が独身で50歳、その上、子の方は「ひきこもり」だと言う。
ひきこもりというのは仕事もせず、結婚もせず、家の中で自分の部屋に閉じこもり、外界と接触をすべ
て絶ち、外出するのは夜にコンビニに行く事やオタク的な趣味の物を買いに行くだけである。食事や洗
濯は親が面倒を見る。ひきこもりは自分で生活費を稼ぐ事がないために親の年金で暮らしている。親の
年金が月に25万円あるなら特にお金を使うこともないから、親子3人、あるいは親子2人で暮らしてい
くことが出来る。兄弟がいる場合といない場合がある。子供が3人いてもそのうちひきこもりになるの
は一人だというのが大部分らしい(中には兄弟全員、ひきこもりだと言うケースもまれにはあるらしい)
ひきこもりは男が圧倒的に多い。
 親が老齢になり、ひきこもりの子が中年になることが今後、増加していき、やがて親が亡くなると
ひきこもりの子は収入もなく(もちろん、年金もなく)、残ってしまうという大きな社会問題となるのが
8050問題である。聞くところによる40歳以上のひきこもりは60万人を越えていて、39歳までのひきこ
もりよりはるかに多いらしい。最近はテレビのニュースショーなどで盛んに取り上げられ、専門家と言
われる人が偉そうなことを言い、解説のつもりの話をする。大体、ひきこもりはイジメだのリストラだ
のちょっとした事件があって、それを契機に社会に対して心を閉ざしてしまい、ひきこもりになるとい
うように言う。特に中年に多くなったのはバブル崩壊、リーマンショックなどによる就職氷河期を原因
とし。中年のひきこもりの多くは自分の思うような仕事が見つからなかったからだと言う。本当にそう
なのか。私はテレビや雑誌に出てくる専門家と言う人に聞いてみたい。「貴方がひきこもりにならなかっ
たのはどうしてでしょうか」と。多分、「私は彼らとは違うからだ」と言うだろう。それでは答えにならない。
 ひきこもりとはおかしな状態である。私は昭和10年代の生まれである。この時代、ひきこもりなどは
まず、いなかった。まったくないと言うわけではないだろうがほとんどなかったと言える。たまに近所
にひきこもりらしき人はいたがそれは精神疾患によるものだった。私自身も子供の頃はいわゆるオタク
性向が強く、一人で何かをするのを好んだ。子供同士で遊んではいたが後からついていくような子供だっ
た、感受性は強く、精神的に弱かった。だから、私がひきこもりになるリスクはあった。しかし、ひき
こもりにはならなかった。私の時代の常で姉妹兄弟がたくさんいた。親は子供の面倒など見ない。見る
余裕はない。親と遊ぶなどという経験はまずない。子供は自分で遊ぶのが当たり前だった。それに姉妹
兄弟が多かったから子供一人に一部屋を与えられる事もない。何時も誰かと一部屋で寝ていた。学校が
終わると家ではなく外で暮らした。夕食は家で食べるがひきこもる部屋がないから茶の間で寝るまでグ
ズグズしていた。満足な年金制度もなく、戦後のことだから日本中が大体貧乏である。子供心に親が働
けなくなったら子供は食べていけないだろうとなんとなく思っていた。自分でどうにかする以外なかっ
た。小中学校は公立だったがクラスには貧しい子、ほとんどものも言わない子が結構いた。中学を出て
も高校に進学しない子が2割くらいいた。家は貧しく、住む場所もなく、放っておかれるので何かをした。

ITV 2019年8月号87
中田 信哉
空ビール瓶のかたづけをしたり、映画のフィルムを
自転車で別の映画館に届けたり、町工場の隅で掃除
をしていたりした。暴力団のアンちゃんにこき使わ
れたりしていた。そういうクラスメートは今、老年
で何をしているのだろうか。この時期は花粉症も聞
いたことがない。食物アレルギーも関係ない。誰も
何もしてくれない。回りにもそういう余裕はない。
結局、一部を除いて脱感作でどうにかなったのだろう。犠牲を生みながら。
 多分、それらの問題は社会の発展、経済規模の拡大によって生まれてきたのではないのだろうか。こ
れが「環境の成熟」である。社会は複雑化し、経済は巨大化する。この成熟こそ、多くの問題を生み出した。
大きくなったこの成熟体は等質ではなく、濃淡のある和紙のようなものだった。薄い部分が生まれる。
これを隙間と言いたい。よい言葉で言えば余裕であり、悪い言葉で言えば掃き溜めである。年金制度は
問題を抱えつつ、拡充するなら必ず中にはその枠内で働かなくても生きていける部分を産み出す。そこ
へ逃避することができる。逃避場所が生まれた。加えて経済にそういう物を受け入れる余地がなくなった。
 私が初めに勤めたメーカーでは小さな工場だったが工員と言われる人が200人もいた。そのうち、20
人くらいは黙って工場へ来て、ものも言わず一日中、同じ作業をして時間が来ると黙って帰っていった。
今、この工場は機械化、自動化がされ、そういう工員はもういない。私の中学では多くの子がそのまま、
靴屋とか木工の職人のところへ丁稚で入った。今、そういうケースはまずない。社会に未成熟の子でも
いやおうなくはめ込むことができる部分が存在した。現在ではそういうものがなくなり、代わりに隙間
が生まれた。その隙間に逃げ込むことができる。その隙間でも食べることができる。昔は食べていくこ
とができる隙間は存在していない。自分の部屋を持たないひきこもりがいるのだろうか。
 つまり、ひきこもりでもニートでも低賃金非正規労働でもどうにか生きていける。それが社会の成熟
と言うものだろうか。隙間が多ければ多いほど、発展した社会だと言う。隙間は多くの問題を生む。そ
れが人権問題とからむならいっそう複雑化する。その個別の問題を個別に解決しようとするなら、なお
さら問題は複雑化する。本来は隙間全体をカバーする対策が必要であろうがいまだ不透明である。した
がって、北欧などでたびたび議論される「ベーシックインカム制度」が出てきたりする。しかし、それは
対症療法であって根本的解決の策ではない。これまで成熟社会については常に量的においてのみ評価さ
れてきた(経済学とはそういうものである)。質については個別問題以外に語られない。成熟とはそうい
うことなのだろうか。成熟は次々と新しい社会問題を生む。それを一つ筒つぶして言ってもまた、新た
な問題が生まれる。イタチごっこである。60万人と言われる8050問題については毎年、かなりの「80の
消滅」があるはずだがその後の50がどうなったかはあまり言われる事もない。
   妻がゐて子がゐて孤独いわし雲  敦

ボデー架装業、整備業、部品販売業と運送業へのアーカイブ
1.プロローグ
 キューバは人口1100万人が住む本州の半分ほどの
小さい国、しかも日本からは地球の反対に位置する遠
い国なのになんとなく日本人には馴染み深く感じる。若
い頃は「東京キューバンボーイズ」が演奏するラテン音楽
を聴いて、カリブ海の真珠と呼ばれる小国キューバとは
どんな国かと想いを描いていた。
 米国に演説の素晴らしさと溌剌とした若さに溢れるケ
ネディ大統領が就任し、キューバ危機が起きると軍事大
国のアメカを 相手 にミサイル設置 を考 える 小国 キュー バ
の名前が頭の中にしっかりと記憶された。
  
 米国の植民地時代には米国企業やマフアがキュー
バの富を独占し、キューバは米国支配による腐敗や弾
圧などで酷い状況にあったが、1959 年にフドル・カス
ロやチェ・ゲバラによる革命の成功で、キューバは米国
の植民地支配から社会主義共和国として独立した。
 米国はキューバの独立後、国交断絶を続けていたが
オバマ大統領は2015年にキューバへの敵視政策を改め
て54年ぶりに国交を回復した。しかしランプ政権が誕
生すると再びキューバに厳しい経済制裁を実施している。
 米国のフロリダ半島から145㎞と近く、米国によるイ
ターネットによる悪しき拝金主義や資本主義化が進むと
近い将来、スペイン植民地時代のカラフルなコロニアル
建築や古いクラシクカ ーなど を楽 しむ こともできなくなる
と案じ、キューバへの旅に出た。
 キューバ へはロシア、 北 京、メキシコ、カナダからの
直行便はあるが、日本との直行便は運行がないのでカ
ナダのトロントを経由 して向かう 。日本を出発してから約
19時間、眼下にフロリダ半島の家々の明るい灯火を見
排気ガスの臭いに懐かしさ
を感じるハバナ漫
󱢞󱢟
ろ歩き
 キューバという国は目立つ国だ。アメリカの裏庭と呼ばれたキューバは
強大な軍事力を持つ米国に刃向って革命を起こして独立したからか、野球
が強いことが理由なのかキューバは国の大きさの割に世界の話題になるこ
とが多い国と感じる。
 インターネットが普及して米国的な拝金主義の影響を受ける前に、スペイン
統治時代の色とりどりの建築、明るいカリビアン音楽、皮膚の色や人種の違い
を受け入れて独自の文化、政治を確立しているキューバに旅をした。
ITV 2019年8月号88
ゲンケート ジャパン コンサルティング
井上 元
元さんの従心こばなし

過ごして暫くすると、同日の深夜にキューバの首都ハバ
ナに到着した。空港の両替所で外国人専用の兌換通
貨クック(Cuc)を手にする。経済の貧しいキューバでは
二重通貨制度を採用し外国人は専用通貨のクク、 現
地人はペソを利用する。
 キューバでは国民の80%は公務員で給料は月収3000
円∼4000円、バス乗車賃は2円/回と安価だが、外
国人には欧米、日本並みの高い物価レベルになっている。
 電気事情が悪いのか照明灯の少ない暗い道路をホテ
ルへ向かう。ドライバーから「キューバは深夜に女性が
一人歩きをしても問題はありません」と告げられ、安全な
国情に感心する。
2.ハバナ漫ろ歩き
 ホテルから韓国製のタクシーで世界遺産の街、ハバ
ナの中心街へ向かう。社会主義国のキューバでは医者
もタクシーの運転手も同一賃金なので、近年は海外か
らの観光客の増加で、医者から乗客にチップの貰える
サービス業への転職者も増えている。
 キューバの医師数は一万人の人口に対して67人と
世界で最も医師数比率が高く、世界の60カ国以上に
派遣される医師数は5万人以上と多い。海外派遣され
た医師や看護師らの高度な医療技術による外貨獲得額
は、キューバの最も多い収入源となっている。学費も病
院での治療費も全額、キューバでは無料となっている。
 市内の中心部の一部を除き道路には信号機が見られ
ない。運転手は「キューバでは信号機の設置はないが、
車も少なく交差点では歩行者も車も互いに注意するので
事故は殆ど起きない」と話す。進歩したIT技術やSNS
の影響を受け、自ら考えて判断し行動することの少ない
日常を反省する。
 タクシーを希望する客が道路脇で指を立ててタクシー
を止めて乗車していく。車の数が少ないキューバでは
ッチハイクが日常の移動手段で、乗客が乗っているタ
クシーでも車内スペースに余裕があれば相乗りで乗車
する。先進国で普及しているタクシーのシェアング が経
済的な理由で実施されている。
 ハバナ旧市街の中心、センラル公園でタクシーを下
車し漫ろ歩きをスタートする。 右 手のキューバ 国立オペ
ラ団やバレエ団の公演が開催され、1838年にスペイン・
バロク建築で建てられたガルシア・ロルカ劇場の荘厳さ
に圧倒される。
 ロルカ劇場の隣に米国の国会議事堂を模した高さ98
ITV 2019年8月号89
半世紀以上前の革命時、亡命した米国人が残した乗用車が
クシーに利用され観光客の人気になっている
オペラ、バレエが公演されるキューバ文化の中心、バロッ
建築様式が美しいガルシア・ロルカ劇場
米国ワシントンの議事堂をモデルとした国会議事堂。高さが6
メートル 高い

ボデー架装業、整備業、部品販売業と運送業へのアーカイブ
mの国会議事堂(カビリオ)が建つ。ワシントンの議事堂
と比べて6メートルだけキューバの建物の方が高いそう
だ。議事堂の裏手には中華街に繋がっている。世界中
で住み着く中国人パワーをハバナでも感じる。
 店内に世界一長いバー
カウンター がある「スロッピー
ジョーンズ」に立ち寄り、
キューバ産ビールで渇いた喉
を潤す。
 店の裏側を通るパセオ道
路にはカラフルなコロニアル
建築のスペイン風建物が立
ち並び、旧スペイン植民地
の情景を残している。数年前に欧米や日本でセレブら
の人気ブランドシャネル が道路に絨毯を敷いてファ
ションショーを開 催したが、 高級ブランド品などのセレ
ブ情報のないキューバ人には高級セレブ品の意味が
理解できず、ファッションショーは 失 敗 に終わったようで
ある。
 ハバナ中心街のオビスポ通りを港に向かって漫ろに歩
く。植民地時代に石畳が敷かれたオビスポ通りは東京
原宿の竹下通りのように細く、路地の両側に はたくさん
の商店が並び、活気に溢れる雰囲気に異国の文化を
肌で感じる。
 物資不足のキューバでは使い捨てライターの底に孔
を空け、ガスの充填を商売としている店もある。
  
 社会主義のキューバでは食料品は政府による配給
(超低価格での販売)が実施され国民は毎日、配給を
受けている。配給所は街の随所にあるので通りに面し
た配給所に入ってみる。すぐにカメラ撮影は禁止と注意
を受ける。   
 店内のシウケースには商品は少なく食料品不足が伺
える。配給で政府から支給される食料品だけでは生活
に支障があるので、不足分は何らかの職業で働きを得
ITV 2019年8月号90
経済が豊かでないので使い捨てライターも
ガス充填して再使用
社会主義のキューバでは超低価格で食料品は販売(配給)
れる
ハバナ中華街の入口門
キューバ 産ビール
パセオ通りにはスペイン統治時代のカラフルなコロニアル風建
築が立ち並ぶ。目抜通りを通行する車は少ない

て購入しているという。 
 野菜や果物を販売する青果市場に入ってみる。また
もカメラ撮影を禁止されるが、冷凍食品もなく食料品が
豊かでない状況を海外からの旅行者に見られたくない
気持ちと推察する。
キューバでは有害な化学肥料や農薬を栽培時に使用す
ることは殆どないので、果物や野菜の外観には傷が目
立つ。日頃、高い農業技術で開発された化学肥料や
農薬を使用して栽培される外観の美しい国内産の美味
な青果物に比べ、、自然栽培で収穫されたキューバ産
の青果類に本来の味や形を感じる。卵も梱包なしで販
売されている。
 文豪ヘミングウェイが 4階に常宿していたピンク色のホ
テル「アンボス・ムンド」が通りの右手に建っている。ヘミ
ングウェイが毎夜、訪れたバー「フロリディータ」に立ち
寄りカクテル「ダイキリ」をフローズンで 飲 む。店内 のカウ
ンター奥にはヘミングウェイの銅像が設置されている。
 オビスポ通りではレスランやカフェから生演奏の音楽
が聞こえてくる。スペイン系の白人も、真っ黒なアフリ
系の黒人も音楽に合わせて体を揺すっている。白人に
も黒人にも「何人ですか」と質問すると、「キューバ人だ
よ」と皆から同じ答えが返ってくる。皮膚の色や文化、
民族の違いを超えてキューバ人として文化を創るグ
ロ−バル意識の高 さに驚いてしまう。
3.革命博物館
 オビスポ通りを左に曲が
り1959年の革命前まで
大統領官邸として使用さ
れていた革命博物館を見
学する。1902年にスペイ
ンの植民地から独立後、
米国はキューバを植民地
化して資源産業を支配し、鉄道会社を設立して米国企
ITV 2019年8月号91
文豪ヘミングウイが4階の角部屋
に常宿したホテルアンボスムンド
キューバの銘 酒ラムをベース
したカクテルダイキリ
アフリカ系、スペイン系など
皮膚の色や人種に差がなく
社会が構成されている
レストランやカフェの店先 からは 明るいカリビアン音楽が聞こえ
てくる
市場で販売される青果物
毎夜ヘミングウェイが 訪 問したバーフロリディータのカウン
ター奥には銅像が設置されている

ボデー架装業、整備業、部品販売業と運送業へのアーカイブ
業やマフアがキューバの富を独占した。
 一階のガラスケースに革命を指導したカスロやチェ・
ゲバラがキューバ上陸時に使用した「グランマ号」が展示
されている。庭内には革命時に使用された日本製の車
や戦車、戦闘機が展示されている。
 上階の展示室にはキューバが米国支配下で腐敗や
弾圧で苦しみ酷い状況におかれていた様子が詳しく展
示されている。革命戦争中に米軍からの化学兵器によ
る攻撃で生活に必要な豚や青果物に多大な被害を受け
た残虐な行為も展示から知ることができた。  
 日頃、米国を中心とした報道を見聞きしているので、
革命戦争中の米軍の残虐な行動や振る舞いを知ると、
アメカが正義のような国内の報道に疑問を感じる。
 革命家チェ・ゲバラは日本ではハンサムな顔立ちが
理由からか人気がある。文学面でも名高いアルゼンチ
ン出身の医師ゲバラ
は日本を訪れたことも
ある。
 日本訪問時には広
島の原爆資料館を訪
れ、原爆を投下し一
般市民を大量殺戮し
た米国の行動に腹も
立てず、怒ることのな
い日本人を不思議に
感じていたようだ。 
 革命後のキューバ
では教育、社会福祉
への投資比率を高め
て教育の無料化を実
施し、教育の充実を
明確な国家目標とし
て力を注いでいる。
4.ヘミングウェイ
とコヒマル漁村
 高校生時代、ヘミ
ングウェイが書 いた 小
説を映画化し名優ス
ペンサー・トレーシが
主演した「老人と海を
」を観た。老漁師が格闘して釣り上げたカジキマグロを
港に帰る途中でサメに襲われてしまう物語の舞台が、
ハバナからタクシーで20 分ほどのコヒマル漁村である。
 港の先端の小さな要塞の隣にヘミングウェイの胸像が
建っている。ヘミング
ウェイがコヒマル 村を
訪問するたびに食事
をしたレストラン 「 ラ・
テラサ」へ入り、キュー
バ名産のカクテル「モ
ヒート」で海鮮料理を
堪能する。
 小説「誰がために鐘は鳴る」を含め革命中のゲリラ戦
の経験を書いたヘミングウェイはキュー バを愛し、革命
家のカスロとも親交が深かったので、彼の死亡理由は
ITV 2019年8月号92
革命博物館には撃ち落とした米国の戦闘機が展示。米国が
行った残虐な行為が展示されている
小説「 老人と海」の舞台となったコヒマル漁村。コヒマル要塞
の手前にヘミングウェイの銅像が建つ
医師でハンサムなチェ・ゲバラは
現在でも人気のある革命家
お洒 落なキューバの学 生 。 キュー
バの教育レベルは高く医療技術
による外貨収入は多い
キューバの代表的なカクテルモ
ヒート

自殺とされているが、キューバを旅して米国のCIA(中
央情報局)に殺害されたとの噂話に信憑性を感じる。
5.キューバ輸送事情
 キューバは中南米では鉄道が米国に次いで2 番目に
開通した。現在でも国内輸送はトラックよも鉄道が利用
されている。
 新幹線や高速鉄道は勿論、整備されていないので
旅客車も貨物車もガ
タゴトと左右に大きく
車体を揺らしながら低
速で走っている。国
内で速度の速い、満
員の乗客で混み合う
乗り物に慣れ親しん
でいるので、まるで
時間が止まったような
キューバのスローな
時の流れに和みを感
じる。
 社会主義のキューバには有料道路はなく、高速道路
を含めて道路はすべて無料で走行できる。高速道路の
路面は凸凹が多く、年式の古い車両が多い理由からか
時速100㎞を超える速度で走る車両は殆ど見られない。
 高速道路を走行する車両は郊外の観光に向かう観
光客が乗車する中国製の観光バスや1950年代のタク
シーが多い。革命時、キューバに在住していた医者や
中上流階級の米国人は所有する自家用車の保管を使
用人に命じて米国に亡命したので、キューバには半世
紀以上前の乗用車がたくさん残り、現 在でもタクシ ーと
て使用されている。1950年代のガソリン車が発する排
気ガスの臭いを懐かしく感じ る。
 貨物を輸送するトラック車両は少なく時折、古いコンテ
ナシャシに海 上コンテナを積載したレーラが走行する姿
に近代化を感じる。
 高速道路のドライブインは藁葺きの屋根で飲料や食料
品を販売している。欧州ではトイレは有料が一般的だ
が、キューバでは勿論、無料である。文明の進んだ先
進国に比べ、ドライブインで吸い込む空気にのんびりとし
た牧歌的な旅情を感じる。
6.葉巻とコーヒー
 2番目にキューバ
で外貨収入が多い
のは「葉巻」産業であ
る。高級ホテルや街
中の葉巻店では一
本ずつケースに入っ
た葉巻や箱詰めされ
た世界最高級の葉
ITV 2019年8月号93
タクシー利用は観光客が多く、観光バスは中国製が多い
ゆったりとスローな 空気を 感じるドライブイ
無料の高速道路を走行する車は少ない
貨車の上で遊んでポーズをとる人
懐っこく明 るい キュー バ の子供
世界最高級の葉巻を生産するタバ
コ園と乾燥小屋

ボデー架装業、整備業、部品販売業と運送業へのアーカイブ
巻が売られている。
 タバコ農園では大きく育ったタバコ葉を収穫後、通風
の良い乾燥小屋で干してから葉巻工場に搬送する。工
場では肌色の異なる大勢のキューバ人が一本ずつ丁寧
に葉を巻いて葉巻を生産している。
 米国の植民地時代には米国マフィヤがカジノを運営
し、日本からの要人やゲーリー・クーパー、フランクシナ
ラなどのハリウッド俳優も宿泊した海辺に建つ高級ホテ
ル「ナショナル・デ・クーバ」の庭先には葉巻の甘い香り
が漂っている。セレブ客が吐き出す甘い香りに数十年前
の禁煙を後悔し、数十年ぶりの喫煙に誘われる。
 キューバの名産品にコーヒーがある。キューバ産コー
ヒーは高地生産でないので酸味が少なく、香りの良い
上質のコーヒーと現地人らは自慢をしている。
7.キャバレートロピカーナ
 ハナナには中南米一の呼び声が高いキャバレー「ト
ピカーナ」があり、100名ほどのキューバ美女が華やか
なショー を 演じ て い る 。
 劇場に隣接したレストランで
キューバ名産のラム酒ハバナク
ラブを飲 みながら美味しいフラン
ス料理を堪能する。
 大きな舞台上で七色のスポッ
ライトが 点灯してショーが始まる。
褐色で脚の長い大柄のダンサー
が舞台からテー
ブル脇にまで降り
て、テンポの早い
カリビアン音楽に
合わせて激しく体
を揺らして情熱的
に踊る。
 パリの「ムーランルージ」や「リド」のショーに比べて女
性の肌の露出は少なくエロチックな演出はないが、明
るい音楽と躍動的なダンスに長時間かけてキューバま
で来て良かったと感じる。
8.旅 のおわり
 通信事情の悪いキューバでは無料ワイファイ(Wi-Fi)
の普及はなく、街角で有料Wi-Fiのカードを求める若
者が店頭で列を並んでいる。米国政府はキューバ民主
化への手段としてインタ ー ネットを重視して、資本主義化
を目論ん で いる。
 ゲーム機も携帯スマホも持たないキューバの子供らが
元気に大きな声を発して屋外で遊び、夕暮れのサンタ
マリア 海岸 に はたくさんの人が集まってくる。タクシー運
転手は経済が豊かでないキューバでは親子、恋人、
夫婦、友人などでお互いに語り合うことが一番の
「愉
󱢠󱢯
しみ」と話し、「キューバ人はのんびりと人生を楽しむ
達人さ」と語る。
  
 日頃、米国流の拝金主義に流され「自分さえよければ
良い」「金になれさ
えすれば良い」、
低俗なテレビ番組
を放映して「視聴
率さえ上がれば
良い」などの国内
の社会風潮に比
べ、軍事大国アメ
リカの近距離に位
置しながらも拝金主義に陥らず、キューバは教育や医
療技術の向上に力を注ぎ、社会格差も少なく、経済的
に豊かでなくても明 るく音楽を楽しみながら「幸福」に暮ら
している。
 ハバナ空港に「何もハバナに匹敵するものはない
(Nothing compares to Havana)と書かれた大き
な看板があった。戦後の貧しい生活でも幸せを感じた
昭和の時代から、
経済発展とともに米
国流の拝金主義化
した日本人が、人
間として大切な忘れ
物をしていることを
知るキューバ旅行に
なった。
ITV 2019年8月号94
スマホも 電子 ゲームもないキューバでは
子供達が屋外で元気に遊ぶ
ハバナ空港には「何もハバナに匹敵
するものはない」のメッセ ージ
キャバレートロピカーナでは激しく
情熱的な舞台が演じられる
キューバ名 産のラム
酒ハバナクラブ

ITV 2019年8月号95

セミトレ ー ラ ー
ITV 2019年8月号96
「トラ ックビ ジ ョン」が作成された背景は前号でも触
れたが、さらに重ねて触れたい。
 運輸大臣の諮問機関である「運輸経済懇談会」は昭
和42年4月に出した答申書の中で「生産の増大に
伴う量的増大の要請」と「迅速性、確実性、便利性に
よる優れた輸送サービスを低廉で提供する」といった
2点を強調しているが、これは当時の一般的な趨勢
では当然の流れであった。昭和40年から約5年間
わが国は「いざなぎ景気」と称する経済的好景気に恵
まれ、43年にはGNPが世界第2位というかつてな
い経験をしている。しかし、それも48年に突然やっ
てきた第1次オイルショック、54年の第2次オイル
ショックにより、経済成長はぐっと落ち込み61年の
バブル経済崩壊というかなり厳しい局面を迎えること
となったのである。 以降、 デフレ経済の試練で進むの
トラック大型化への傾向始まる
量的拡大や迅速性の要求に応え
トラック運送事業で綴る激動の昭和戦後史 
であるが、さかのぼって、昭和40年代をみていくと、
まさかそんな厳しい状況が待ち受けているとは予想だ
にできず、量的拡大化の方向性は妥当性があったの
である。
 従って、車両の大型化、高速大量輸送に向く車両の
必要性は当然希求される方向であった。しかし道路の問
題が当然のこととして浮上してくる。この辺りことを「ト
ラックビジョン」はどう触れているか。 以下に見ていく。
 将来のわれわれの車両はどうなっていくか、またど
んな車両を使用すべきであろうか、これを考える場
合、道路条件が基本的な与件であるが、さらに重要
な問題として物的流通の条件を無視することはできな
い。すなわち、貨物の質と量、輸送距離、荷役設備、
道路条件、交通環境等流通条件にもっとも適合した
車両を採用することが望ましい。この物的流通の条件
変化はまた生産と消費のあり方に大きく規制されるこ
とを思えば、当然今後のわが国の経済社会の動向を
予測することが必要になろう。ここで10年後の輸送
業界をとりまく、わが国の社会の顕著な特徴をあげて
みよう。
 第1にあげられるものは、労働力の不足である。
労働省の推定によれば、生産年齢人口の増加率は昭
和35∼40年の11.9%を最高にその後年々減少し
ていくものと予想され、さらに労働時間も生活水準の
向上とともに減少していくので、10年後の供給労働
力は益々不足していくといえる。労働集約産業である
トラック事業において大幅に供給労働力が減少し、さ
らに就職者の教育程度が質的に上昇すると思われる
大西徳
(フリーライター)

ずらり大型トラッ
ITV 2019年8月号97
トラック運送で綴る激動の昭和戦後史
102
から、それに対応した対応した作業態様を整え、相
応する設備機材を考えねばならない。
 第2の特徴は、企業の国際競争の結果としての物
的流通に対する徹底した合理化の要請である。各企
業が外資の攻勢に対応するため必然的に流通経費の
コストの軽減を要請し、一方流通保管という一連の機
能において、従来メーカーサイドにあった保管機能が
輸送サイドに移管されることも考えねばならない。
 第3に人口の集中化が予想される。今後10年間
に太平洋ベルト地帯に、総人口の70%が集中すると
見込まれ、この地帯においては、都市地域に極端な
人口過密化が起こるといわれている。
 第4に、モータリゼーションの急速な進展に伴って
道路の交通容量不足が益々深刻化することを考えな
ければならない。道路整備は並行して行われるが、
混雑度が現状より改善されることは見込めぬであろ
う。また反面幹線自動車道の新設整備によって各都
市間の時間的短縮は著しく短縮され、経済活動の行
動半径は拡大して物的流通の量と質は大きく変動する
といえる。これらの客観情勢を考慮して将来の車両の
形態を考えてみたい。
 以上のような客観情勢から都市間輸送に使用される
車両は、高速大量輸送の能力が要請されるから必然
的に大型化の傾向をたどると思われるが、わが国の
地理的条件からみて縦断道路においては、高速自動
車道路の利用が可能であるが、横断道路並びにイン
ターチエンジから都市へアプローチする道路等一般道
路の利用を考慮に入れた場合自ずからその大きさには
一定の限度が要求される。
 またトラック企業の実態から考えた場合、高速道路
專用車と一般道路用車をそれぞれ保有することは極
めて不合理であるから、この点から考察しても、その
大きさ等については一定の限度が必要となる。従って
高速道路における使用条件を満足し、かつ一般道路
の運行に適応性を持ち、さらに国際水準を加味した
場合、所用の大型化限界は次のごときものであること
が望ましい。
1、車両大型化の限界
⑴ 単車=①全長12.0m ②全幅2.5m ③全高3.8
m④総重量23ton
⑵ セミトレーラ=①全長16.5m ②全幅2.5m ③
全高3.8m④総重量34ton
⑶ フルトレーラ=①全長18.5m ②全幅2.5m ③
全高3.8m ④総重量36ton
⑷ 短軸=軸重10ton
⑸ タンデム軸=軸重18ton
2、エンジン出力と性能
 エンジン出力については道路の交通量を確保する
ため常用速度を大きくし、登坂能力や加速能力を増
すためには高速能力が要求され、従って、その出力
は大きいことが望ましいが、その結果はイニシアルコ
ストやランニングコストの上昇を伴うので、一般道路
を走行する場合との共用性や経済性からみた場合必
ずしも大出力エンジンが望ましいとはいえない。
 従って、現在使用されている自動車用ジーゼルエ
ンジンが今後とも採用され、将来の高速道路の建設
に際しても一定勾配以上の長坂路には登坂車線が併
設されるものとされるなら、次の限度が望ましい。
 単車   10ps/ton
 連結車   7ps/ton

ITV 2019年8月号98
 よって、前述した総重量よりみた場合、それぞれ
の車両に適合するエンジンの出力は、
 単車・総重量23tonの場合=230ps以上
 セミトレーラ・総重量34tonの場合=238ps以上
 フルトレーラ・総重量36tonの場合=252ps以上
すなわち単車においては、230∼250ps
 程度のものが採用されることとなろう。
 むろん、この出力エンジンの型式については、そ
のあり方が車両の全長や総重量にも関係するので、
現在一般的に採用されている直列型でなくV型とな
り、さらに排気量の増加よりむしろ、ストロークボア
比の小さなスクエア型エンジンに変えて常用回転数を
上げるとともに、予燃焼室型から直接噴射式に変更し
て燃焼効率を向上し過給器を必要としないで、出力
増加を図ることが望ましい。
3、連結車の利用度
 高速大量輸送のための大型化は当然車両のコスト
アップをもたらす。従って、必然的に設備生産性の効
率かが要求される結果、高い車両稼働率の保持が要
求される。
 現在までの経験によると稼働率の維持についてもっ
とも問題とされているのは操向装置、エンジン、動
力伝達装置等のメンテナンスである。これらの装置の
メンテナ ン スに要する 作業、時間がもっとも多 く、こ
の整備に付随して貨物積載部分も併せて休車を必要
としているし、また車両の耐用年数の決定もこの部分
の状況に支配されることが多い。
 従って、これらの条件を考慮に入れて稼働率の向
上を考えると、むろん単車に比較して機動力は劣るが
将来連結車の採用は多くなると予想される。また運転
者の拘束時間、実労働時間の短縮、労働密度のアッ
輸送トン数(百万トン)        輸送トンキロ(億トンキロ)
  昭40      昭55      昭40       昭55
輸送量 構成比  輸送量 構成比  輸送量  構成比  輸送量  構成比
総貨物量  2,653 100.0% 9,533 100.0% 1,920  100.0% 5,864 100.0%
国  鉄  200   7.5  371   4    564  29.4   1,155  19.6
民  鉄  52    2.0   116   1.2   10  0.5   21   0.35
トラック  2,190  82.7  8,300  87   484  25.2  1,941  33.1
国内海運  208   7.8   699  7.3   862  44.9  2,748  46.8
貨物トン数(百万トン)
34年度      39年度     40年度     40/34   40/39
総貨物量   1,403(100.0)  2,661(100.0) 2,666(100.0)  1.90   1.00
国  鉄    181(12.9)  207(7.78)    200(7.50)   1.10   0.97
民  鉄    39(2.78)    52(1.95)    52(1.95)   1.33   1.00
トラック    121(8.62)  192(7.22)    208(7.80)   1.72   1.00
国内海運   1,062(75.7)   2,210(83.1)  2,193(82.2)  2.06   0.99
貨物トンキロ(億トンキロ)
34年度      39年度     40年度     40/34   40/39
1,212(100.0)  1,894(100.0) 1,920(100.0)  1.58   1.01
497(41.0)  589(31.1)   564(29.4)    1.13   0.96
8.1(0.67)  10.1(0.53)   9.6(0.49)    1.19   0.95
524(43.2)  823(43.5)   862(44.9)    1.65   10.5
183(15.1)  472(24.9)   484(25.2)    2.64   10.3
貨物輸送需要
貨物輸送量の推移

大型トラッ
ITV 2019年8月号99
トラック運送で綴る激動の昭和戦後史
102
プ、運転事故防止対策から考えても当然長距離運行
においては途中接点における乗務交代、荷役と運転
の分離等が強いのでいよいよこの傾向が強くなると考
えられる。
 連結車についてはセミトレーラとフルトレーラの2
つの方式が現在採用されている。従って、今後もこ
の2 つの方式が共用されるとおもわれる。
 将来幹線道路が完全に整備されインターチエンジ
至近距離にターミナルが設置される等条件が満足され
ると、この2つの方式を併用したセミ、フルトレーラ
方式の採用も考えられるが、ここでは現在併用されて
いるセミトレーラ方式とフルトレーラについて考えるこ
ととする。
(以下、次号)
車種
A(トラクター)B(荷台)ℓ(全長)
日野(HE300)現有車両寸法
 荷台を40ftにした場合
 全長を15mにした場合
 mm
3,420
  尺
11.28
  ft
11.22
  mm
11,550
  尺
38.12
  ft
37.89
  mm
14,970
  尺
49.40
  ft
49.11
〃   〃    〃   12,192 40.64 40.00  15,612 51.52 51.22
〃   〃   〃   11,580  58.22 37.99  15,000 49.50  49.21
ニッサン(6TC81T)現有車両寸法
 荷台を40ftにした場合
 全長を15mにした場合
3,550  11.72 11.65  11,425  37.70 37.48 14,975  49.42 49.13
〃   〃    〃   12,192 40.23 40.00 15,742  51.95 51.65
〃   〃    〃   11,450 37.78 37.57  15,000 49.50 49.21
車種
A(キャブ)
B
(トラクター荷台)
C(ドリー)
D
(フルトレーラー荷台)
ℓ(全長)
日野(KA300)現有車両寸法
荷台を24ftにした場合
 全長を18mにした場合
 mm
2,200
 尺
7.26
 ft
7.22
 mm
6,366
  
20.99
  ft
20.87
 mm
1,640
5.41
 ft
5.38
mm
6,050
19.97
 ft
19.85
 mm
16,250
  
53.63
  ft
53.31
〃〃〃7,31524.1424.00〃〃〃7,315 24.1424.00 18,470 60.9560.60
〃 〃 〃 7,080 23.36 23.23 〃 〃 〃  7,08023.36 23.2318,00059.40 59.06
ニッサン(6TC80)現有車両寸法
荷台を24ftにした場合
 全長を18mにした場合
2,335 7.717.666,58521.7321.601,6405.415.385,33017.5917.49 15,890 52.4452.13
〃〃〃7,31524.1424.00〃〃〃7,315 24.1424.00 18,605 61.4061.04
〃〃〃7,01223.1423.01〃〃〃7,012 23.1423.01 18,000 59.4059.06
ふそう(T380-S)現有車両寸法
荷台を24ftにした場合
 全長を18mにした場合
2,080 6.866.826,00019.8019.691,6905.585.545,37017.7217.62 15,140 49.9649.67
〃〃〃7,31524.1424.00〃〃〃7,315 24.1424.00 18,400 60.7260.36
〃〃〃7,11523.4823.34〃〃〃7,115 23.4823.24 18,000 59.4059.06
セミトレーラー寸法表
フル・トレーラー寸法表
寸法
寸法

ITV 2019年8月号102
All Japanese Trucking Enterprise Conferences will be held on October 2-4, 2019 at the Makuhari
International Trade Show Center. Last year in 2017 we held the TTS(Truck and Trailer Show)
at the same venue in Makuhari International Trade Show Center, we are organizing re-born
TTS Show at the occasion of The 24th 2019 Conference of The Association of All Japan Trucking
Enterprises at next place and same season. As major enterprises will be attending at the Conference
in the Metropolitan area for the first time in past ten years. The ITV conference will showcase
brand new technologies relating to autonomous driving and propose new products.
Epoch of invention of steam engine is about two centuries and half years ago. At this time, every
mode of vehicles such as automobile, train, ocean ship and air ship are changing dramatically.
One factor of such changes is categorized as IoT(Internet of Things). Many diff erences could be
connected to the internet network and information that is processed at real time and storage for
use and application. Connecting automobiles to them, for instance; traffi c information such as jams,
construction and accidents on roads could be displayed at navigation system and shared with remote
drivers.
AI (Artifi cial Intelligence) is another unlimited workforce for present human being. Collaboration
with IoT technology to analyze data, for example, could bring mutual relationship between the
phenomena and also could realize automated control of mechanical systems. For an example,
analysis of the state of various information such as pedestrian on road, traffic signals, traffic and road
conditions or accidents, and traffi c regulations through IoT system, realize autonomous driving.
We've named Vehicles equipped with recent information technology as ITV. ITV can referred as
Information Technology Vehicles.
We have been organizing the Tokyo Truck Show for about 30 years since 1977. Major logistic
changes has been improvised since then. Development of specially designed trucks such as Wing
Body realized labor-saving effect and temperature-controlled cargo trucks also contributed for
maintaining quality of fresh and processed food etc.
In the world of trucking solutions, autonomous and platooning technology are coming nearer for real
world operation. The era of ITV will realize more safe transportation. In the future of not so far,
emission-free vehicles are mainly allowed to be used. Then, power source should focus on electricity.
The ITV conference that is going to be held in October 2019, will showcase next generation Vehicles
and is the best opportunity to see and experience the latest development.
We are co-organizing IVT again with Incorporated Association of EV Promotion. Mr. Soichiro
Fukutake, the president of Benesse Holdings Co. Ltd founded the Association under their concept We
should maintain the planet where we live for the future children.
We believe the ITV conference Show will be showcase one of the latest developed technologies and
give great infl uence for the audience. Thank you for your support and cooperation from the bottom
of our hearts.
On luck day of November 2018.
Yokoro Mikio,
Representative Director, NISSIN Co. Ltd.
ITV (Intelligent Transport Vehicles)Show will be held during October 1st-
October 3rd, 2019 at the International Exhibition Center in Makuhari, Japan.
The Same time as the Japan Trucking Enterprise Conference.

ITV 2019年8月号103
1. Name : 2019
Next Generation Vehicles Show
     《Theme》World is Changing, Vehicles are Changing.
2. Period : October 1st(Tue) 2nd (Wed) 3rd (Thu) 2019
3. Venue : Makuhari Messe International Exhivision Center #7 Hall
Chiba, Greater Metropolitan Tokyo
4. Organizer : NISSIN Co. Ltd. Next Generation Vehicles Show
Management Ccommittee.
5. Targeted Audience : Engaged in following business ;
Logistics and Trucking, Automobile Industry, High-End Technology
Developer, the Press and Reporters, coming from domestic and
abroad.
[Lecture Meeting]
Challenges of Truck Manufacturers in Next Era
The Latest Development of Autonomous Driving and
The Future Scope
Symposium on Next Generation Vehicles for The Mobility
■Supporters : Ministry of Land, Infrastructure and Tourism
Ministry of Economy, Trade and Industry (Planned)
■In Corporation of
Tokyo Metropolitan Association of Trucking
Kanagawa Association of Trucking
Chiba Association of Trucking
Saitama Association of Trucking
Tochigi Association of Trucking
Gunma Association of Trucking
Ibaragi Association of Trucking
Yamanashi Association of Trucking
Niigata Association of Trucking
Sjizuoka Association of Trucking
Aichi Association of Trucking
Next Generation Vehicles Show Administration Committee
Post Code 104-00612-11-9 Ginza, Chuuou-ku, Tokyo
Sanwa-Shoko Bldg. 7F (c/o NISSIN Co. Ltd.)
Phone +81-3-6278-8905
Fax. +81-3-6278-8906
http:/www.truck-x.com
URL : yokoro@nissin-news.co.jp
2019
Next Generation Vehicles Show

ITV 2019年8月号104
②③④⑥
Central entrance
Makuhari Messe aerial shooting
7 hallOutdoor exhibition hall
⑤③①④⑥⑧
⑦hall
Venue
6,750㎡
Outdoor exhibition hall
Venue Information : Makuhari Messe International
Exhivision Center #7 Hall(6,750㎡)
Sketch near the venue
Messe
parking lot
Kaihin
Makuhari
Station
Makuhari Event Hall
Outdoor
exhibition hall
National
Trucking
Carrier
Convention
Venue

ITV 2019年8月号105
●屋内展示場
5m
5m
25㎡
●屋外展示場
10m
5m
50㎡
〈By Train〉
Approx. 30 minutes from Tokyo Station
or 12 minutes from Soga Station to
Kaihim Makuhari Station on the JR Keiyo
Line. 5 minutes walk to Makuhari Messe.
Approx. 40 minutes from Akihabara
Station to Makuhari Hongo Station on
the JR Sobu Line. 15 minutes by bus to
Makuhari Messe.
〈By Bus〉
Limousine Bus services from both Tokyo
international Airport (Haneda) and Narita
International Airport are available.
〈Space transfer〉 Basic diagram
〈Basic booth transfer〉
Basic drawing
Exhibit classifi cation
space    Price(yen)
㎡Unit price(yen)
Exhibit area
A
Outdoor/space
delivery
10m×5m 50㎡  300,000円  6,000yen
Outdoor
exhibition hall
B
ndoor/space
delivery
5m×5m  25㎡  400,000円 16,000yen
7 holes
C
Indoor/basic
booth transfer
about3m×3m
9㎡250,000円
about28,000yen
7 holes
Makuhari Messe Access guide
2019
Next Generation Vehicles Show
Partitions will only be included for the basic booth spaces(below right, dimensions in cm). Combined multiple spaces outside are 50
㎡ each joined side by side. For multiple spaces, please fill in the combination diagram on the application. Please contact show office
for availability of combined outside spaces.
For multiple spaces, please fill in the combination
diagram on the application. Please contact show office
for availability of combined outside spaces.
Panels will be provided and installed for basic booths,
consisting of a back panel and left and right side panels.
On combined booths, the left and right panels will be
installed at the outer dimension. Exhibition fee includes
the basic booth panel construction costs.

ITV 2019年8月号106
Resolutions adopted with chorus of shouts
ITV Show 2019 is to be held on 1st through 3rd
October. Simultaneously, at the same period, All
Japan Truck Carriers Annual Convention is also to
be held at the same site. Venue is Makuhari Messe
Chiba, in Greater Metropolitan Tokyo, for both two
events.
Exhibiters to ITV Show 2019 should have great
advertising opportunity of New Products and
Systems which are aimed to better performance of
All Japan Truck Carriers Annual Convention has
been held every year since 1995. It is organized
by Public Interest Incorporated Foundation of All
Japan Truck Carriers. Participants from all regions
of Japan will be counted
almost twenty hundreds
this year as it had been.
Last year 2018, for the
occasion of the 23rd
Annual Convention, it was
held in Takamatsu city
of Kagawa prefecture in
Shikoku Island. There held
Congress attended by whole
participants beginning
at thirteen(13)hours
afternoon and followed by
Subcommittee of Measures
for Anti-traffic Accidents
and Health and Medical
Matters of Truck Drivers.
From fifteen (15)hours,
Lecture Meeting by famous
person was held. As the
nal event, Congress has once again opened and ten
(10)Resolutions adopted for Sound Development of
Truck Carriers Business.
Most of the Participants to All Japan Truck Carrier
Annual Convention will visit ITV Show 2019. The
participants as visitors to ITV Show should be key
persons of individual carrier with great influence
on buying trucks, materials and systems.
Organizer of ITV Show 2019 recommends
Exhibiters to ITV Show 2019 should have
great advertising opportunity of New Products
and Systems which are aimed to make better
performance realize.
ITV Show 2019 to be held si
All Japan Truck Carriers An
n

ITV 2019年8月号107
A scene of Social Gathering.
A scene of General Congress.
A scene of Attraction
Auditors concentrated at the Lecture meeting.
A scene of Subcommittee.
multaneously with
n
ual Convention!

昭和30年日本で初めて純国産の乗用車が生まれた。「トヨペッ
クラウン 」以来64年間クラウンは生き続けている。トヨタ自 動車
の展示ポスター)
ほぼオリジナルそのままで保存され、走行可能な1台(平成26
年クラシックカーフェスティバル )
ITV 2019年8月号108
 前号でロールスロイスとメルセデスベンツに登
場願った。くるまの歴史について語れば、その見
方によって、また個人の好みや性能などで登場す
る車が変わることもあろうが、この2車については
大きな異論はないと思う。しかし、あくまで筆者
の個人的な見解によるところが大で、またほとん
どが手元の資料による事、記録ではなく記憶によ
り記事を書いているので、事実と異なる部分が多
少あるかも知れないがご容赦を乞う・・。
国産車のレジェンドたち
 国産車にも先を争って登場させたい車は数多い
が、筆者の記憶の中でもそうだが、国産車の歴
史としてもトヨタ・クラウンはやはり 最初 に登場 さ
せたい車である。
 筆者が自動車運転免許証を取ったのが昭和32
年金沢産業㈱東京事務所勤務の時で、品川の鮫
州に陸運事務所の車検場があり、その隣に運転
免許試験場があった。近くに都営バスの品川車
庫もあった。当時のある時期、都バスへの納入
車のメンテナンスサービスのため車庫に常駐状態
で、ほとんど毎日宿舎の東十条から品川へ通って
いたが 、メンテナンスといっても昼 間はほとんどバ
橋爪 晃
懐かしのクルマの 数 々・・・(2)

昭和37年フルモデルチェンジされた2代 目クラウン。直線 的 な
スタイルと丸 型4灯 の ヘッドライトが 注目を集めた。 これは5ナ
ンバー規 格内であった。このスタイルをほぼそのままに幅を広げ
た3ナンバークラウンエイトも ほどなく誕生した 。(写真は新型発
表展示会の会場に掲げられたボードを撮影したもの 。以下1 1
代 目まで同じ)
3代目クラウン
4代目クラウン
5代目クラウン
6代目クラウン
「白いクラウン」のコマーシャルソングが流れたのはこの頃でなかっ
たか ?
マイナーチェンジされたクラウン。基本は変わっていないが、初代
に比較してより直線的なデザインになった。観音開き式のサイ
ドアは変わっていない。昭和34∼5年頃
両車のリアスタイル。手前が初代。向こう側がM C後 。 テール
ランプの変化 が 目立つ
ITV 2019年8月号109
スは出払っているのでやることがなく暇を持て余し
ていた。その暇を利用して免許試験を受けてやれ
と云う気になって、教習所へも行かずいきなり実
地試験に臨んだがあえなく落第した。
 試験車はダットサンの小型セダンであったが、
長いレバーのフロアシフト車で、登り坂の途中停
車・発進の時、アイドリングで大きく 震えるレバー
に面食らって2回もエンストをしてしまい不合格。
車庫の中だけであったが大きなバスを自由に乗り
こなしていた筈だったがあえなくダウンであった。
 しばらくして試験場が小金井に移転し、再度挑
戦、目出度く合格し晴れて「小型自動車運転免許
証」を手にした。 免許証を手にしたが自分の車な
どまだ持てる時代でなく、事務所所長の社用車
ルノーを時々無断拝借して乗っている程度であっ
た。昭和34年頃帰省した折に兄が中古のクラウ
ンに乗っていたので時々借りて乗り回した。観音
開き式のあの初代クラウンであった。

7代目クラウン 筆 者はこのクラウンのターボ付きディーゼル
オーナーだった。
8代目クラウン
9代目クラウン
10代目クラウン
11代目クラウン 現役で走っているのを多く見かける。クラシッ
クカーと呼 べない 。
初代ニッサンセドリック
初代プリンスグロリア 1959年(昭和34年)
2代目プリンスグロリア 1962年(昭和37年) 1966年プリ
ンス自動車は日産と合併した。
実家の2代目自家用車(同型車)マツダファリア 。帰省した 時
はほとんど筆者が乗り回した。
(昭和33年頃)。初代の車はルノーであった。
ITV 2019年8月号110

筆者が自分の「クルマ」して最初に買った中古スクーター「シル
バーピジョン」(同型車)
最初の4輪車トヨタパブリカ(同型車・トヨタ車年鑑より)
ITV 2019年8月号111
 間もなく筆者は大阪勤務となった。 当時、
60才を過ぎた父親が息子たちがクルマを乗り回す
のに刺激され、自分も免許を取ろうと教習所へ通
い免許を取った。その教習所で最高齢の免許取
得者だと云うので地方新聞に載ったりして地域の
話題になった。
 免許を取ると車が欲しくなるのは年寄でも同じ
ことらしく、親父は筆者に程度の良い中古車を探
してくれと云った。そして買ったのが走行10万
キロオーバーのルノーであった。それでも10万
円をわずかに切った値段であった。このルノーで
筆者は実家の石川県高松町(現かほく市)から大
阪まで何回も往復した。特に冬季は積雪のため
北陸では車に乗れる機会が少なくなるので大阪
在の筆者が車を預かる形で自分の車のように大
阪で自由に使っていた。当時身分不相応ではあっ
たが、自家用車族で車のある生活を満喫してい
るものは周りにはあまりいなかった。 その後実家
ではこのルノーを処分し、マツダファミリアのを購
入した。
 ルノーのお蔭で車のある生活に慣れていた筆者
は車の無い生活が味気なくなんとか車を持ちたい
と思ったが、新婚早々でしかも安月給で社宅暮ら
しの身分では車などとても高嶺の花であった。し
かし、なんとかエンジン付きのものと思って買った
のが中古のスクーター「シルバーピジョン」であっ
た。2 輪のスクーターと云えエンジン付きでナン
バーも取っているので立派な自動車と云えるが、
やはり4輪車でなければ車を持っているという実
感に乏しいのは当たり前であった。昭和36年だ
と記憶しているが、中古車であったが4輪車の
1号を自分の物にした。それがトヨタパブリカで
あった。
ヨタ パブ リカの思い出
 車名「パブリカ」はPublic Carからの発想語で
当時の国民車構想にのり、1台1000ドル、千ド
ルカーとしての構想で誕生した。 当時はドル相場
が360円に固定されていたので1000ドルは36
万円、すぐには買えなかったがやがて自分の車を
一家に一台などと云うキャッチフレーズ が身近なも
のとして現実味を帯 びて 感じられ るようになって 来
ていた。
 パブリカは空冷800ccのエンジンで普段の走
行には十分であったが、空冷のエンジン音がうる
さいと云う難点があった。特に暖房はゥボ ードに

1966(昭和41)年発売されたカローラ1100(クラシックカーフェスティバル にて)
ITV 2019年8月号112
ある開閉式の蓋を開けで温められたエンジン冷却
用の空気をダクトで室内に導入すると云う簡 単な
もので、 走行当初は温まらない空気が流れてくる
ので冬のドライブにはある種の覚悟が必要であっ
た。と同時にエンジンルームからの騒音も流れて
来て素晴らしい車だとの評価は出来なかった。パ
ブリカがどれだけ生産されたかは分からないが、
価格は別としてドイツの国民車と云われたフォルク
スワーゲン(ビートル )に比肩しうる物でなかったの
は確かだ。
カローラ誕生
 1966年日産が大衆車サニー(1000㏄)を発売
した。その前年1965年には日産自動車としては
初めて新型車名の公募キャンペーンを実施。翌
1966年役800万通の応募から「サニー」が決定
した。正式車名は「ダットサンサニー」であった(車
検証上の名称もダットサン・・)。車名募集のキャ
ンペーンは大成功であった。軽自動車に毛が生え
たようなパブリカはもはや庶民の求める国民車で
はなかった。サニーは発売当初は評判も良く市場
では好成績を収めていたが、トヨタは機能主義に
徹して開発したパブリカに見切りをつけ、 サニー
を追いかけるようにして「カローラ1100」を発売。
プラス100ccの余裕とデラックス車であることを
前面に押し出したキャンペーンなどにより瞬く間に
サニーに追いつき追い越した。
「隣の車が小さく見えま∼す」のTVコマーシャ
ルは様々な場面での比喩となって一種の社会現
象にまでなった。例えばサラリーマンが麻雀をし
ながら「隣の聴牌が小さくみえま∼す」とやれば云
われた男はイラついて無理をした結果負けてしま
うとかいろいろな面で面白く可笑しく使う事が流
行った。
そしてカローラ
 筆者が2代目として選んだのはカローラDXで
あった。まだ 新 車を買える甲 斐 性 はなく、程度 の
良い中古車を探して買った。パブリカとは比較に
ならない「上等」の車だと感じた。運転しながら騒
音等何のストレスも感じない車であった。
 1963年(昭和38年)名神高速道路の豊中∼
栗東間の開通により長距離を車で移動することが
身近に感じられるようになり日本の「モータリゼー

ITV 2019年8月号113
ション」の幕開けと云える時代がやって来たのであ
る。高度経済成長の波にのって国民所得も上昇
し、普通のサラリーマンでも自分の車を持てる時
 これはたまたまネットで見たトヨタ博物館の
広告であるが、これによればクラシックカーと
云うのは概ね30年以上前の車であることが伺
える。筆者はそのことも念頭に置いて自分の
【第30回 トヨタ博物館
クラシックカー・フェスティバル 参加車両募集】
 皆さん、こんにちは。今年もクラシックカー・フェスティ
バルを愛・地球博記念公園にて10月27日㈰に開催するこ
とに決まりました。本日より参加車両の募集を開始しました
ので、ご案内いたします。
 今回は、トヨタ博物館開館30周年およびクラシックカー・
フェスティバル30回目を迎え、1989年式車両の特別展示
も予定しています。応募開始を首を長くしてお待ちくださっ
ていた方々、30年以上前の車両をお持ちの方々、ご興味の
ある方は詳細をご覧の上、ぜひご応募ください。お待ちして
います!
〈応募期間:2019年7月3日㈬ ∼8月16日㈮ 必着〉
代が近付きつつあった。今から50年∼60年前
の話である。
乗った車にこだわらず、さらにヴィンテージ
かーと呼ばれる世界の名車にも触れたいと考え
ている。
(以下次号に続く)

Column
Column
Column
Column
C
Column
Column
Column
Col
um
C
olumn
Column
Column
Column
Column
Column
Column
C
Column
C
olumn
Column
Colu
m
Column
Column
Column
Column
Column
C
olumn
C
ol
Column
Column
Column
Column
Column
Column
神奈川県運転免許センター。
初代日産セドリク。縦目とフロントウインドウが特徴。
トヨタ 5tボンネットラック。これが大型教習
車であった。
日野プロフア教習車。大型のダブルキブと
なる。
日 野レンジャーKM。4t車の走りである。
大型免許を取りに通った自動車教習所。
いすフォワード。セミボンネトタイプの4t車である。
いすゞベ レット1300スタンダード。最初の愛車である。
ITV 2019年8月号114
免許
 車の免許を取得したのが1968年
11月なのでもうすぐ51年となる。
思えば長く運転してきたものであ
る。実際の運転キャリアは後述する
がもう少しだけ長い。おかげさまで
今まで免許停止処分は1回も無い
が、最近はスピード違反で1回検挙
されているので今やゴールド免許で
もなくなってしまった。18歳で免
許を取得したが自動車教習所でとっ
たわけではなく、勝手に家の車を使
い一人で公道路上教習をやって運転
連載コラム
クルマ人生
その 󱎅
岡 雅夫
(フリーライター)

C
olumn
Column
Column
Column
um
n
Column
Column
Column
Column
Column
Column
Column
Column
C
olumn
Column
Column
Column
Colum
n
m
n
Column
Column
Column
Column
Column
Column
Column
Column
ol
umn
Column
Column
Column
Column
Column
Column
Column
Column
UDコンドルGF。1977年頃営業職
で売っていた4 t車である。
UDコンドル 4t ダンプ。
ITV 2019年8月号115
に慣れて、神奈川県二俣川にある免
許試験場へ行って実地試験を受けて
一発で合格した。昔も今も警察の検
問は極めて少ないので筆者も検問は
人生で一回しか記憶にない。従っ
て免許を取る前から運転はすっか
り慣れてしまうという状態だったわ
けだが、通っていた高校の近くにか
なりいい加減な教習所 ? があり、
横に教官が乗って指導するわけで
はなく、勝手に30分数百円で運転
していいということで、ボロボロ
の日産セドリック(縦目の初代モデ
ル)を乗り回していた。その内に慣
れてきてスピードを出してコーナー
ではつるつるのタイヤをキーキー鳴
らしながら曲がっていたが、ある時
調子に乗りすぎて走っていたらス
ピードオーバーでスピンしてコース
を外れ路肩に突っ込んで停まった。
さすがに教官 ?が飛んできて、ケ
ガはないかとでも言うのかと思った
ら、車は大丈夫かと怒っていた。お
かげでそこは出入り禁止になりその
教習所 ? には行くことはなくなっ
た。自分には昔からスピード狂的な
ところがあり、自宅近くの幅4.5m
道路を時速80㎞で走っていたら対
向車が来て慌ててブレーキを踏んだ
ら砂で滑ってリヤフェンダーが見事
に電信柱にぶつかり派手に凹んだ。
これが初事故である。ある時近所へ
買物に行く時に後ろから交番のバイ
クがピッタリついてきたが、一時停
止を守るなど大人しく走っていたら
無免許はバレずに済んだ。まあ他に
事故を起こさなかったからいいよう
なものだが、事故でも起こせば保険
は効かないし、今考えれば恐ろしい
ことをしてきたものである。大学時
代には趣味で大型免許を取ったが、
これはさすがに教習所に通った。ト
ヨタの5tボンネット教習車はほと
んど4トン車同様の大きさなので、
日野レンジャーやいすゞフォワード
でアルバイトもしていたから運転は
楽だった。教官からは何故ダブルク
ラッチを踏むのかと指摘される有様
だった。最近の大型教習車は日野
プロフィアのダブルキャブが多く
なり、かなり腕に自信が無いと大変
そうだ。UDに入社してからは本社
勤務なので大型車を運転することは
なかったが、入社3年目から2年間
営業出向で神奈川UDに勤務した
時に、お客様の大型車を引き取りに
行って初めて本格的大型車を運転し
た。その時の車は平ボディ架装の4
軸低床車だったが、当時UDには正
式設定された4軸車は無く、前輪2
軸車を改造した4軸車で大変珍しい
大型車であった。昔ながらの長いシ
フトレバーと大径のステアリングホ
イール、そして9.6mの長いボディ
はミラーで見ても後端が遥か遠くに
感じた。
 最近の大型トラックは大体バック
カメラが装着されているが、昔はサ
イドミラーだけが頼りで、バック
する時は何度も車を降りて確認す
るか、誘導してもらわないといけ
なかったのだが、1990年頃にバン
架装した取材車両を車両プール内で
バックさせていたら、停めてあった
新車在庫のミラーにぶつかり、派手
な音がして気が付いた。幸いミラー
を交換するだけで済んだがもう一歩
でキャブ交換の大惨事になるところ
だった。やはり大型車は大きいもの
だと再認識させられた。その後大型
観光バスの取材では3回も擦ってい
るから、いくら大型免許を持って
いても私はプロドライバーにはな
れそうもない。いくらオートマ化さ
れようがバックカメラが付こうが、
やはり日本の道路で全長12m、幅
2.5mはかなり運転は大変だ。営業
時代にお客さんの4t車でお客さん
を隣に乗せて狭い道に入って行った
ら駐車している車があり、すり抜け
る側は側溝があるので落ちたら大変
なことになる状況になった。これは
ダメだとバックしようとしたら即座
にお客さんは絶対通れるという。
おっかなびっくり通り抜けたが、さ
すがにプロの感覚というのは素晴ら
しいと思った。我が家の近くは狭い
道が多く、特に一番近い曲がり角は
電柱も邪魔するT字路で、エルグラ
ンドクラスのタクシーでは絶対曲が
れないと拒否されるところだが、4t
フルキャブダンプはミラーもたたま
ずに一発で曲がってくる。これには
驚かされる。2トンロングは曲がれ
ないし軽自動車でも4WDだとやや
曲がりにくいというところだ。車は
幅も問題だがホイールベースと回転
半径、タイヤの切れ角によって曲が
れる、曲がれないが決まることを勉
強させられる例である。あとは少々
擦ってもあまり影響がない車の古さ
とドライバーの根性で決まってくる
のだろう。筆者も運転できる期間が
残り少なくなってきたので、せめて
アクセルとブレーキの踏み違いだけ
はしないように気を付けて運転する
次第である。

ITV 2019年8月号116
2019年9月 TOHOシネマズ日比谷 他 全国順次ロードショー(配給:ギャガ)
󰸗
2018 HOTEL MUMBAI PTY LTD, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM
CORPORATION, ADELAIDE FILM FESTIVAL AND SCREENWEST INC
2019年8月2日㈮ヒューマントラストシネマ有楽町 他全国順次ロードショー(配給:ロングライド)
󰸗
2018 BOY WHO LTD/BRITISH BROADCASTING CORPORATION/THE
BRITISH FILM INSTITUTE/PARTICIPANT MEDIA, LLC
図書室で出会った一冊の本を元に未来を切り開く
『風をつかまえた少年』
2001年、当時人口の2%しか電気を使うことができず、
大干ばつが襲ったアフリカの最貧国マラウイ。
貧困のため学費が払えず通学を断念した14歳の少年ウィ
リアムが、図書室で出会った一冊の本を元に、独学で風
力発電を作り上げ、家族と自身の未来を切り開いた奇跡の
実話。
この体験を描いた原作は23か国で翻訳され世界的ベスト
“楽園”は一瞬にして惨状へ、、、
『ホテル・ムンバイ』
2008年11月、インドを代表する五つ星ホテルが500
人以上の宿泊客と従業員を人質にテロリストによって占拠
された。宿泊客を逃がすために、プロとしての誇りをかけ
てホテルに残ったホテルマンたち。部屋に取り残された赤
ちゃんを救出するため、決死の覚悟で銃弾の中へと向か
う父と母。テロリストたちに支配される極限の状況下で、
特殊部隊の到着まで数日という過酷な現実を前に、人々
の誇りと愛に満ち溢れた脱出劇が描かれた衝撃の実話
テロリストたちがバックパッカーを装って侵入してくるの
セラーとなり、池上彰氏にも絶賛された。監督は本作でも
家族を守ろうと葛藤する父親役を熱演しているキウェテル・
イジョフォ ー。
これが実話だと思うと、日本は全員ユルユルな生活を送っ
てるなぁと痛
感。 もっとハ
ングリーになら
なきゃ 動かな
きゃ
老若男女問わ
ずこの夏おすす
めしたい
は、ひ と
り旅愛好
家のわたし
としては 許
せない
もそもテロ
リストなん
てこの世
から消えて
欲しい存
在ですが、これは他人事ではなくあなたにも起こりえる真
実。。。
UKOSAXY
Movie A Go Go

ITV 2019年8月号117
2019年9月6日 新宿武蔵野館 他 全国順次ロードショー(配給:ビターズエンド)
󰸗 2018 Xstream Pictures (Beijing) – MK Productions – ARTE France Cinema
サックス片手に
全国を飛び回る
人気ミュージシャンの
UKOがお届けするコーナー!
Profi le
UKOSAXY 10月 2日生まれ 埼玉県出身 B型
感情溢れる歌心とスタイリッシュでSAXYなステージパフォーマンスを併せ持つサックスプレイヤー
2008年、単独スリートライブ日本一周し、2010年、単独ストリートライブ世界放浪へ
各国の音楽、文化や人と触れ合うことでUKO独特の音楽、世界観が生み出されていった
浜田省吾全国ツアー出演、その他沢山の有名アーティトを サポートする傍ら
高身長 でクール な出 で立ちから、 モ デル の経験もあり、男 女問わ ず 全 国 にファンを増 やしている
UKOSAXYウェブサイトhttp:/saxy-uko.com
Twitterアカウント @ukosaxy
UkoSaxy Gypsy Cats 2019
特別公演『UkoSaxy 14th ANNIVERSARY』
 10月14日(月祝)
★会場 JZ Brat Sound of TOKYO
★予約 4,500円(1drink別)/当日5,000円(1drink別)
    学割あり
★Open 17:00/Start 18:30
★出演 UkoSaxy(sax) 大橋祐子(pf)
    中津裕子(ba) kahoRin(dr)
    スペシャルゲスト 庄司紗千(vo,pf)
★アクセス
 東京都渋谷区桜丘町26-1
 セルリアンタワー東急ホテル2階
 Tel:03-5728-0168
★予約 会場またはsaxy-uko.comへお問い合わせください
移ろいゆく景色、街、心。それでも、愛し続ける。
『帰れない二人』
2001 年。山西省大同。裏社会で生きる男ビンの恋人チャ
オは、敵対組織に襲われたビンを助けるために銃を発砲
する。5年後、刑期を終えて釈放されたチャオは、ビンを
捜して長江を訪れるが、かつてのビンの姿はそこにはな
く、、、。一組の男女がたどる18年間を変わりゆく中国を背
景に描いた人間ドラマ。
監督は「山河ノスタルジア」「罪の手
ざわり」などで知られる中国の名匠
ジャ・ジャンクー。主人公はジャ・
ジャンクー監督作品には欠かせない公私にわたるパート
ナーのチャオ・タオ。
チャオ・タ
オさん年齢
不詳すぎて
怖い!過去
「山河ノスタ
ルジア」
「罪の手ざわ
り」も観たけ
ど、恋人から
老婆まで本当
にそう見えて
しまう、素晴
らしい女優で
す。今回も
18 年分スゴ
イ。。。

ITV 2019年8月号118
ローマで食べたローマ料 理
9年 前と同じ広場でスリー
何処で撮影しても絵になるローマ
本当は撮影時、観光客だらけだったローマの高台
ベルリンの壁
 振り返ると、初日の北京が一番過酷だった。
 北京空港に到着した時、トランジットと言えど北京市内の
ホテルに1泊するのに、トランジットカウンターへ誘導さ れて
しまいまたも手荷物検査 !
 必死に「乗り換えは今じゃなくて、明日ホテルに泊まるん
だよ」と訴えるも、様々な受付をたらい回しにされ、 まるで
映画「ターミナル」状態。しかも羽田で借りたポケットWi-Fi
はヨーロッパしか使えない。中国のインターネット規制で
facebookなどSNSもできない。LINEも送れない。1時
間後ようやく外の世界にでれた。すでに午前0時を回る。
誰にも連絡がつかない。なかなか孤独。。。
 とまぁ、9年ぶりのひとり旅でまずは洗礼を受けたかなと
言う感じでしたが、そこからはセーフティーな旅を心がけた
甲斐があり終始楽しい旅になりました。
 イタリアローマでは9 年前の旅でかなりのアクシデントに
巻き込まれた時、救ってくれた命の恩人カップルとも再会で
き、美味しいローマ料理を堪能。カルボナーラはローマ発
祥の地日本で食べるカルボナーラとは全く別物!9年 前と同
じ場所でのスリートライブ は 感 きわまるも のが。。。
 そしてローマ市内の美しい景色の中MV撮影。YouTube
にて秋頃公開 !
MV撮影&9年ぶりストリートLIVE
『UkoSaxyヨーロッパ周遊15日間の旅』
【スケジュール】
6月18日㈫17:00東京羽田空港国際線ターミナルでポケットWi-Fiレンタル
19:40東京羽田HND発 CA168便
22:40北京PEK着 トランジットのため北京ホテル1泊
6月19日㈬ 13:40北京PEK発 CA939便
15:55イタリアローマFCO空港到着
6月20日㈭17:00MV撮影(ローマ市内)
6月21日㈮13:00ローマ市内スリートLIVE
6月22日㈯16:00ローマ市内スリートLIVE
6 月 23 日㈰ 終日観光&買い物
6月24日㈪14:50イタリアローマFCO発 LH235便
16:45ドイツフランクフルトFRA着
6月25日㈫10:00リューデスハイム・ア ム・ライン撮影
6月26日㈬16:13フランクフルト駅発 ICE596
19:24ベルリンHbf駅
6月27日㈭13:00ベルリン市内スリートLIVE &市内観光
6月28日㈮ 17:20ベルリンTXL発 EJU5733便が90分遅延
22:00フィンランドヘルシンキHEL着
6月29日㈯15:00ヘルシンキ市内スリートLIVE&市内観光
6月30日㈰10:30ヘルシンキ発 TALLINK(客船)
12:30エストニアタン着 タン市内観光
19:30エストニアタリン発 TALLINK(客船)
21:30ヘルシンキ着
7月01日㈪ 23:20フィンランドヘルシンキHEL発 QR308便
7月02日㈫05:40カタールドーハDOH着 トランジッ
06:45カタールドーハDOH発 QR812便
22:40東京羽田HND着
23:00東京羽田空港国際線ターミナルでポケットWi-Fi返却
トランジット含めると、中国、イリア、ドイツ、フンランド、エストニア、カタールの6ヶ国滞在。

ITV 2019年8月号119
ドイツ、リューデスハイム の 丘
シュパーゲル。付け出しのイモも最高 !
サックス片手に
全国を飛び回る
人気ミュージシャンの
UKOがお届けするコーナー!
Profi le
UKOSAXY 10月 2日生まれ 埼玉県出身 B型
感情溢れる歌心とスタイリッシュでSAXYなステージパフォーマンスを併せ持つサックスプレイヤー
2008年、単独スリートライブ日本一周し、2010年、単独ストリートライブ世界放浪へ
各国の音楽、文化や人と触れ合うことでUKO独特の音楽、世界観が生み出されていった
浜田省吾全国ツアー出演、その他沢山の有名アーティトを サポートする傍ら
高身長 でクール な出 で立ちから、 モ デル の経験もあり、男 女問わ ず 全 国 にファンを増 やしている
UKOSAXYウェブサイトhttp:/saxy-uko.com
Twitterアカウント @ukosaxy
ヨーロッパ周遊
 フランクフルトでも知り合いがアテンドして くれ、こ の時期
にしか食べられない白アスパラのシュパーゲルを頂く。シュ
パーゲルを食べたリューデスハイムの丘でインドネシア 人 の
サックス吹きと出会いその場でセッション。バックにはライン
川が流れる最高のロケーション。
 しかしまさかの猛暑続き ! ! ! ローマも暑かったけどドイツ
が70年ぶりの猛暑の日に当たってしまい、39度 普段ド
イツはそこまで夏は暑くならないのでクーラー取り付けてい
ない家庭も多く、わたしがブックしていたホステルも扇風機
のみ。この時期は夜22時頃まで明るいため、夕方になら
ないと外出する気になれない。あまりにも過酷だったので急
遽、東横INNフランクフルトに 宿 を移し、この旅 いちば ん の
高級ホテルとなった(笑)
 ベルリンまで移動するとだいぶ過ごしやすい気候に恵まれ
た。ここでは日本人バイオリニストのNanacoさんと出会う
ことができ、ベ ルリン 市内 を自転車で案内してくれた 。風
がなんとも心地よく素敵なサイクリングだった。芸術家には
住みやすそうな街。
 今回の旅で実はいちばんの目当ては、フィンランド。
昔から白夜を体験してみたかったからだ。ヘルシンキま
で来ると、さすがに少し肌寒い。6月後半、いちばん
白夜を体験できる季節だけあり、夜中でも紺色くらいに
しかならない。なんとも幻想的。そして民度高い
回の旅は北上するほど民度が高くなっていった。(笑)
けりゃ良いと言う訳ではないけれど、
信号は守る、地図を広げてると道案
内してくれる、だが物価は高い。。。
 お隣の国エストニアにエストニア人の友だちマリアが住ん
でいるのでメールをしたら、来ちゃいなよ と言うことになり
急遽船に乗ってエストニアのタリンへ行くことに。マリア は タ
リンでお寿司Bar SUSHIMONと言うお店を経営してます。
エストニアお越しの際はぜひ行ってみて下さいね 。日本語も
話せます。
 スリートラ イブはヨ ーロッパのどこの国で やっても1時間
で約30€は稼げた。時給3500円強なかなかいい稼ぎ。
でもサックス自体何時間も吹いていられなので、1 日にや
れても2 時間まで。日本と違いストリートパフォーマーの文
化が根付いているので、公園や駅前や広場にはそこら中に
ライブをしたり、 絵を描いたりダンスをしてるパフォーマー
が存在する。みんな場所と節度を弁えている。それでも近
年少しづつ取り締まりが厳しくなってるみたいでちょっと 残念
でした。ヨーロッパの素敵な文化なのに∼。。。
 今回の旅で改めて感じたことは、本気で英語勉強したい
と思えたことです。話せない訳ではないけれど、いわゆる「旅
英語」しかできないから、旅先で友だちを作るまでは発展で
きない。これってめちゃくちゃ損してるなと。英 語 がもっと話
せたら同じ料金、同じ日数の旅でも5倍は楽しさ、充実さ、
変わって来ると思います。この夏から始めよう英会話レッス
ン。英語が日常的になる世の中も近い。
 ヨーロッパ I'll be back ! ! !

ITV 2019年8月号120
 今、古墳が静かなブームです。大阪の百舌鳥・
古市古墳群が、7月6日に第43回世界遺産委員
会で世界遺産登録が正式決定したこともホットな 話
題です。
 先日その古墳ブームを調査すべく、埼玉県行田
市のさきたま古墳群を訪ねました。5世紀末から7
世紀に建造された9基の大きな古墳が集中してあ
ることで全国的に知られています。「埼玉」という地名
が生まれた場所ともいわれているのです。町おこし
として「さきたま古墳群・行田古代米カレーの会」
作り活動しておられる田中利幸さんにご案内いただ
きました。駅で待ち合わせをしていたのですが、改
札の向こうに、笑顔で金属の型を持って立っている
大柄な男性が田中さんでした。持っていたのは、
古代米カレーで使われている、ライスの型。前方
後円墳の形になっています。これを掲げておられた
ので、絶対に田中さんだと確信しました。
 その後古代米カレーのお店でカレーを試食。先
ほど見せてもらった前方後円墳型になっている紫色
の 古代米 の 周りをお 堀 のようにカレー が囲 んでいま
す。私がいただいたカレーは、カフェ茶馬古道さん
のものでしたが、古代米カレーを出すお店は18店
舗。味はまったく違います。ライスに行田産の古代
米を使い前方後円墳型にすることと、行田産の食
材を一品以上使うことがルールになっています。
 その後、さきたま古墳群を見にいきました。高さ
が18.9メートル、直径105メートル、日本で一
番大きな円墳といわれる丸墓山古墳の頂上に登る
と、そこから、前方後円墳である稲荷山古墳が見
渡せます。この光景は、息を切らせて円墳を登った
胸の高鳴りと合わせてなのか、感動的でした。今
から1300年から1500年前の人々が作った造形
美を見ると、 壮大なものを感じました。自分の小さ
な悩 みなんてどうでもよくなります。
 古墳に魅せられて、古墳への愛を歌っている古
墳シンガーのまりこふんさん、という女性がいます。
以前番組に出演してくださったのですが、その歌声
はソウルフルで素晴らしかったです。 そのまりこふん
さんが、このさきたま古墳群を見て興奮し、古墳
シンガーとなったのだそうです。彼女は今、「古墳に
コーフン協会」を設立、会長をつとめ、様々な古墳
ツアーなども行っています。いにしえに思いを馳せる
と、究極の俯瞰的な見かたができる気がします。
 古墳は、東京だけでも1000箇所ほどあるそう
です。文化放送のすぐ近くにも芝丸山古墳がありま
す。あなたがお住まいの土地、ゆかりの地にも古
墳があるかもしれません。お出かけになってみては
いかがでしょうか。
文化放送(134k Hz)アナウンサー
鈴木純子
文化放送〈AM1134kHz FM91.6MHz〉
 担当番組
 「SAKIDORIスポーツ」㈭16:40∼1650
 「文化放送ライオンズナイター」スタジオ担当㈮ 17:5 0∼
「なかじましんや 土曜の穴」プレゼン ! コーナー隔週担当11:25∼ 11:35
 「鈴木純子の遊々ミュージック」㈰ 4:30∼5:00
純子の晴れたり曇ったり
111
古墳にコーフン
行田古代米カレー
丸墓山古墳の頂上から稲荷山古墳を臨む

ITV 2019年8月号121
★購読者と申込者が同じ場合は両方の□にレ印を入れて下さい。異なる場合は
 その旨メモでお知らせ下さい。
月刊『アイ・ティ・ビー』購読申込み(購読料:1年間15,000円・13冊)
□ 購読者(送本先)  □ 申込者(請求書送付先)
購読開始
 20□□年  号から
住 所 〒
会社名
所 属役職
氏 名
電 話FAX
Eメール                @
 月刊『アイ・ティ・ビー』はトラックの新技術から、運送経営のあるべき姿を追求しています。
電気トラックが路面に埋設したケーブルから無線でエネルギーを得て、大都市間を無人で物
資輸送する時代は目前に迫っています。でも、どんなに時代が変わっても人の心は変わりま
せん。月刊『アイ・ティ・ビー』はトラックの新技術と人の心を見つめ続けます。
年間購読をご希望の方は、下記に必要事項を記入して、
FA X(03ー6278ー8906)して下さい。
さあ始めよう
ページを捲ると未来が見える

ITV 2019年8月号122
購読のご案内
◆本誌は購読者への直送システムです。
本誌のご購読はハガキFAXまたは電話で直接当社へお申
し込み下さい。本誌は一般書店では販売しておりません。
ご購読者に郵便でお届けいたしま す。
◆月刊ITV年間購読者には割引価格
月刊 アイ・ティ・ビーの年間購読料は毎号1,000円の
12ヵ月分〈12,000円〉と、1冊4,000円のTRUCKガイブッ
〈3,000円に割引〉をプラスした15,000円です。
▲購読に関するお問合せは…
㈱日新 ☎03(6278)8905 FAX03(6278)8906まで
●令和元年8月号・第55巻 第8号・通巻658号
●令和元年7月25日印刷 令和元年8月1日発行
●編集・発行人/横路美亀雄
●発行所/㈱日新 〒104ー0061 東京都中央区銀座2ー11ー9
三和産工ビル7階
☎ 03ー6278ー8905 FAX 03ー6278ー8906
日新ホームページ http:/www.truck-x.com
執筆/大島春行・大西徳・伊藤慎介・井上元・岡雅夫・佐原輝夫・鈴木純子・中田信哉・西襄二・橋爪晃 広告/日新 表紙・レイアウト/望月満
記事&編集/横路美亀雄・於久田幸雄 
表紙/牧村和彦(工学博士)
「令和」がスターして3 ヶ月が経過した。同時に、本誌も月刊『ITV』
に改題して3ヶ月になる。出版社にとって誌名改題は大きな方針転換の表
明 でもある 。「誌名を変えるよも新しい雑 誌を発 行する方がいいのではない
か。と何人かの知人から助言があった。「君の年齢を考えると、今更冒険す
る必要もないのではないか。という人もいた。正直いうと改題に熟慮を尽く
した訳でもない。名称として先に決めていたのは今年10月に幕張メッセで
開催する『ITV次世代ビークル展』である。改元の時期が近づくに連れて、
誌 名も改 題したいという願 望が 高まって、 エイヤで5月号から踏 み切った。
 心配していたのは読者の反応である。本誌は創刊から既に 50年以上
経過しているが、創刊間もなの頃からずっと購読頂いている読者もいる。
しかして、購読中止が相次ぐのではないか、そんな不安を抱いたままで
の決行であった。何人かの読者から「ITVの正しい意味を教えて欲しい。」
というEメールは 届 い たが 、「なぜ改題するのか。という疑問メールは 皆無
であったし、購読が減少するこもなか った。ホッと胸を撫ぜ下ろしている
ころであるが、今は読者の理解に感謝あるのみ。
 ところで、7月末日を〆切として出展勧誘を展開してきた『2019 ITV・
次世代ビークル展』は、一時は成立不可を覚悟するほど不調な出足であっ
たが、「令和」がスターした頃から申込みが相次ぎ、現在では予定面積
のほぼ9割が埋まって開催のメドが立っている。今回は同じ月に東京モー
ターショーが開催 さ れ ることが、出展者に二の足を踏ませる結果となってい
るが、全日本トラック協会の全国トラック運送事業者大会が同時開催され
ることが追い風となっている。内容的にも「ITV」の名称に相応しい車両や
技術が展示される。
 今回、「ITV」の出展勧誘に奔走する過程で痛感したことがある。 それは
名実ともに時代が転換し て いること。歴史のある会社や資本力の大きい会
社が、従来のあり方にとらわれて次世代に移行出来ないでいる一方、若い
世代の経営者がグローバルに活動して、どんどん最適化を推し進めている。
 その一例が本誌今年3月号でも紹介した㈱ランスウェブの前沢武社長
である。前沢社長は月一度は海外に出掛けて、最先端の技術を導入して
いる。そのため同社が使用している車両の多くが外国車
で、顧客ニーズを鷲づかみして発展している。筆者の出
展勧誘に前沢社長は「貴方の熱意に感動した。と4台
の出展を即決してれた。他にも今回は意表を突いた多く
の技術が展示される。
 AIやIOTなど技術が加速度的に変化する時代、
従来の常識に囚われていては置いてけぼりを食らうのは
必然。
 若い世代には常識を越えた決断力がある。色々な批判
もあるが日 本もまんざら捨てたものではない。   
(横路)
 つい先日タイに行ってきた。現在、タイの王立モンクト工科大学で物流
の人材育成にタッチしている。急速に発展するタイ王国の物流高度化はタイ政
府も積極的に進める施策のひとつである。そのための人材育成に一肌脱ごう
いうのが目的である。 今 回はその関 係での 訪タイだった。タイに進 出している
大手日系企業の物流担当者が講師となり、将来、物流関連企業への就職を
希望する学生にSCMの現状やMHの進化など具体的な状況を説明するとい
う生きた形での授業を展開している。すべての授業は英語で進行する。学生
達も物流と経済が密 接な関 係にあることを理 解しており、誰もが真剣に授 業を
受けている。この大学にはロジスティクス学科が存在しており、現在タイ国で物
流関連の企業に従事している人たちの 70%近くがこのモンクト大 学 出身だと
言うから驚く。正式な物流学科が極端に少ない日本とは大違いである。
 この編集後記でも以前多少触れたEEC(東部経済回廊)地域のインフラ整
備が順調に進んでいる。BOI(タイ投資委員会)によると、2015年∼2018年
におけるタイ国の投資総額は2兆2,898億バーツに達しており、その投資額の
54%にあたる約1兆2,400億バーツがEECへの投資になっている。EECは、
チョンブリ、ラヨ ー ン 、チャチュンサオの東部3県をタイ政府が経済特区に定め、
重点的に開発を行っている。その投資額の多くが物流インフラ整備に充てられ
ている。各県別の投資額は、チョンブリ7,381億5,700万バーツ、ラヨーン3,835
億7,000万バーツ、チャチュンサオ1,170億3,400万バーツどれも巨額である。
日本の輸送業界も今後のEEC地域の動きに注目すべきであろう。
 EEC関連事業のひとつとして、バンコクのドンムアン空港 、バンコク近郊の
サムトプラカーン県に位置するタイを代表するスワンナブーム空港、そして現
在拡張工事が進む東部ラヨーン県にあるウタパオ空港の3空港を高速鉄道で
結ぶという計画がある。すでに、鉄道敷設工事の一部が進められている。こ
の高速鉄道は日本でほぼ決まりかと思っていたが、後から手を挙げてきた中国
がタイ政府を動かした。結果、その第1期計画となるバンコクからナコーンラー
チャシーマーまでの全長253㎞は中国の協力で整備が行われている。タイ国鉄
(SRT)は、計14区間に分けて工事入札を順次実施しているが、第2期計
画の東 北部ナコーンシータマラートからノーンカーイまでも中国の協力で整備さ
れることに決まった。たぶんこのまま行けばタイ高 速 鉄道のす
べてが中国対応となるだろう。日本として残念な結果になる可
能性は高い。
 タイだけではなく、インドネシアの 首 都ジャカルタにあるタン
ジュンブリオク港も巨大化しているし、ベトナムのダナン港も大
型コンテナ港として今後整備が進められる筈だ。ダナンからカ
ンボジアとタイを 経由し てミャン マーに続く道路 も すでに整備さ
れており、日本の大手運送企業もこのルートを使っ た高速輸
送サービスを商品化している。今後のASEAN物流の動き
に注目していただきたい。
(於久田)
編集後記
改題
8
2019