トラックのお役立ち情報

土日祝 営業 [営業時間 9:00-21:00]

0120-918-101

【国土交通省】トラガール促進プロジェクトサイト

TheTRUCK2016年4月号20
講演する全日本トラック協会の礎司郎輸送事業部長
 気温が20℃近くまで上がり、東京では桜がほぼ満
開となった3月29日に開催した2016NIPPONトラッ
クショー及び2016NIPPON次世代ビークルショーの
第2回企画説明会には、参加を予定している約60社
が出席して、主催者からの説明に耳を傾けました。
 説明会に先立って行った全日本トラック協会の礎司郎
輸送事業部長による講演テーマは『大型・特殊車両に
係わる最近の法令・通達改正状況について』で、車両
が大きく変わる内容だけに出席者の注目を集めました。
 この法令・通達の改正については本誌3月号にも掲
載していますが、車両の大型化を認める一方で、違反
車両に対する取締り、罰則も強化されている時期だけ
に極めて関心が高い内容です。
 礎講師は法令・通達改正の要点を説明した後、そ
の内容を解説、特車違反車両の取締りが自動で行わ
れて、摘発件数が急増していることを写真と数値で示
し、運送事業者だけでなく荷主にもその責任が及ぶの
で、法令の遵守を強く要望しました。
 続いて行った説明会は、両ショーの運営委員会代表
を務める横路美亀雄本誌社長が開催の理念について
凡そ以下のように述べました。
※ ※ ※ ※ ※
 第1回目のトラックショーを開催した1984年当時、
欧米では既に大規模なトラック専門ショーが開催され
ていました。日本は東京モーターショーが盛大に開催
されていましたが、主役は乗用車で経済活動に直結す
るトラックは脇役的存在で、物流ニーズを受けて開発
された各種の車体やトレーラは出展の場所さえ与えら
れていない状況でした。そこで、一部の車体およびト
レーラメーカーを結集して出展企業数50社、来場者
も5000人程の小規模でスタートしました。しかし、
物流が大きく変化する時代であったことから次第に規模
を拡大し、14回目となった2007年には出展社数も
200社を超え、来場社数も13万以上に膨れ上がりま
した。しかし、2008年のリーマンショックを境に急激
な変化が起き、混沌とした時代に突入しております。
しかし、この30年間にトラックョーが果たした役割は
大きく、定温輸送車、ウイングボデーを始めとする各
種物流車両、車両運搬車など各種の特装車の普及に
貢献しております。
 時代が大きく変わった今日ではトラックショーのあり
方も大きく変わらなくてはなりません。展示会の名称
を2016NIPPONトラックショーと改めたのもそのため
で、私としては2020年の東京オリンピックの年まで
3回をかけて新しいトラックショーの土台を作り上げた
社告
第2回企画説明会を開催
2016  NIPPONトラックショー&2016  NIPPON次世代ビークルショー
●●
本誌が2016年10月9日(トラックの日)から4日間、幕張メッセで開催する
2016NIPPONトラックショー及び2016NIPPON次世代ビークルショーの
第2回企画説明会は、3月29日に会場見学を兼ねて幕張メッセ国際会議場
で開催、参加を予定している企業など約60社が出席して好スタートを切った。
開催初日のトラックの日(10月9日)に向けて好発進
トラックメーカーの参加、開催趣旨等を詳しく説明

TheTRUCK2016年4月号21
016NIPPONトラックショーへの出展を検討する約60名の出席者
アジアを代表するトラック専門ショーを目指すと横路社長開催概要について説明する於久田事務局長
いと考えております。ASEAN統合がスタートし、大型
トラックメーカー10数社が鎬を削る中国などアジアの
トラック市場は大きく変化してくることは容易に想像で
きます。幸い、日本は世界を代表する自動車先進国に
位置づけられています。アジアを代表する展示会を日
本で構築するためには今をおいてその機会はないと考
えます。お手本はハノーバーで隔年開催されるIAAで
す。新商品の発表だけがショーの目的であってはなら
ないと考えます。メーカーとユーザーが一堂に会して
交流する情熱こそが次代を創造するエネルギーとなる
のです。
 約25年前に施行された物流二法以来、トラック運
送事業者は競走が激化して、非常に厳しい経営を強い
られています。トラック産業はこのユーザーをサポートす
る立場にあります。ユーザーの健全な発展がなくてはト
ラック産業界の発展もあり得ません。そこで、新たに
スタートする2016NIPPONトラックショーでは、将来
のトラック運送業界を担うこども達を育成する事を目的に
こどもトラックフェアも開催します。
※ ※ ※ ※ ※
 続いて、本誌編集長の於久田幸雄運営委員会事務
局長から、開催趣旨とその概要について説明しました。
その中で、2016NIPPONトラックショーは昨年秋に開
催したタイ国際トラックショーと提携、相互発展の為に
協調路線を構築することも発表しました。
 説明会終了後、幕張メッセ担当者の案内で会場とな
る国際展示場9〜11ホールを見学して説明会を終了
しました。

TheTRUCK2016年4月号22
立上げの背景と
女性雇用に果たした役割
大きく前進した
国土交通省の取り組み
『トラガール促進プロジェクトサイト』
 開設背景
 子どもの頃にモノクロTVで、まんが昔話『うば
すて山』を観た記憶がある。
 昔、ある山奥の村に、60歳以上のお年寄りは親
であっても山へ捨てなければならない、というお触
れ(ルール)がある所があって、一人の息子が年老い
た母親を背負ってうばすて山へ登って行くが、背負
われた母親は「息子が帰り道に迷わないように…」
と、道すがら木の枝を折って道しるべを作っていた
というストーリである。
 筆者は昭和22年生まれ、間もなく69歳になる。
我々団塊世代は人口構成比の中でも蛇がタマゴを丸
のみした時のように塊となって膨れ上がっている。
『うばすて山』の時代なら裏山に捨てられる年齢であ
る。しかし、この『うばすて山』は、親が子を思う人
情ストーリのほかに、経験豊富な高齢者の智慧で難
局を乗り切る筋書きも別にある。少子高齢化の日本
に何かを示唆する内容でもある。
 平成26年9月9日、国土交通省自動車局のホー
ムページに以下のニュースが掲載された。
「本日、自動車局のホームページ内に、『トラガー
ル促進プロジェクトサイト』を開設しましたのでお
知らせいたします。本サイトでは、全国各地の女性
トラックドライバー(通称「トラガール」の活躍紹
介に加え、トラガールになるための方法等を盛り込
んでいます。今後も随時、サイト内容の充実強化に
努めてまいります。ぜひご覧下さい。」
 この『トラガール促進プロジェクトサイト』は、自
動車局貨物課が開設したもので、官としては初めて
の取り組みであるが、その目的など、次のように説
明している。
「男性の仕事と思われがちなトラックドライ
『トラガール促進プロジェクトサイト』
 このところ、トラックドライバー不足が顕著に表面化してきた。荷物もあ
る、トラックもある、しかしドライバーが居ないので運べない。このような
状況が訪れる事は既に数年前から予測されていたが、アベノミクスで経済が
活発化したことで、一気に加速の傾向にある。そこで、女性労働力に着眼し
た国土交通省では、女性トラックドライバーの呼称を"トラガール"とし、
『トラガール促進プロジェクトサイト』を立ち上げ、トラック運送事業の支援
に乗り出している。このような形で官が業界をリードするのは稀なケースで
あるが、このサイト立上げから約1年半が経過したので、これまでの取り組
みや成果などを国土交通省自動車局貨物課に取材した。

トラガール促進プロジェトサイトのトップページ
TheTRUCK2016年4月号23
バー。他産業に比べても、女
性比率はまだまだとても低い
状況です。そんな中、近年、
少しずつではありますが、業
界に華やぎを与える女性ドラ
イバー(トラガール)が増えて
きました。『トラガール促進プ
ロジェクト』は、元気に活躍
するトラガールを社会に広く
発信することで、トラガール
を目指す女性の道しるべとな
るとともに、経営者や荷主に
新しい視点を提供し、業界の

なんと21mもあるフルトレーラに憧れて、ドライバーを目指した3名の
ラガールたち
TheTRUCK2016年4月号
24
イメージ改革を図るための取組です。トラック運送
業界は、他業種に比べて女性の進出が遅れていまし
たが、近年は、細やかな気配りや高いコミュニケー
ション能力、丁寧な運転など女性ドライバーならで
はの能力発揮を通じた業界の活性化を図るべく、女
性トラックドライバーの活躍に注目が集まっていま
す。国土交通省自動車局では、トラック運送業界に
おける女性の活躍を促進するため、女性トラックド
ライバーをトラガールと名付け、様々な取組を進め
ております。」
トラガールの活躍ぶりを掲載
 現在、トラックドライバーに占める女性比率はわ
ずか2.5%(約2万人)にとどまっている。大型免
許を保有する女性は全国に13万4千人以上にの
ぼっているので、ドライバーを職業の選択肢として
考える女性は潜在的には一定程度見込めると考えら
れる。しかし、現役の女性ドライバーからは、女性
であることのみを理由に就職を断られたといった声
や、配送先等に女性用トイレが整備されていないと
いった声が上がっており、女性を雇うことについて
の経営者の意識改革や女性が働きやすい労働環境の
整備、業界イメージの改善が喫緊の課題となってい
る。そこで、国土交通省では、2014年をトラック
ドライバーの「人材確保・育成元年」と位置付け、ト
ラック運送業界における女性の活躍を促進していく
ため、積極的な情報発信や経営者に対する働きかけ
などを開始。そのとり組のひとつが『トラガール促
進プロジェクトサイト』の開設である。
 では、『トラガール促進プロジェクトサイト』
は、これまで主にどのような内容を扱ってきたのか。
「このサイトでは、運転免許の種別ごとの取得方
法や、採用活動に係るイベント情報等を紹介すると
ともに、全国の現役女性ドライバーの声や、関係業
界等からの応援メッセージ等を掲載しています。ま
た、単なる情報発信にとどまらず、女性ドライバー
の労働環境の一層の改善(運送道中におけるトイレ
使用や荷役作業時の省力化等)にご理解・ご配慮し
ていただける事業者等について、このサイト内でト
ラガール協力企業として紹介するなどしています。」
(貨物課)
 では、現在この『トラガール促進プロジェクトサ
イト』に掲載されている、トラガールを一例紹介
しょう。
トラガールのOさん、Mさん、Iさん
トヨタ輸送株式会社
堤営業所(愛知県豊田市)
 笑顔がすてきな入社16年目のOさん、夫も同
社で運行管理者をしている入社10年目のMさん、
昨年9月に入社した元気いっぱいのIさんたちは、
とても仲良しです。3人が話し始めたら、周りもつ
い引き込まれてしまいます。
 営業所では、職長や先輩からの的確なサポート
が受けられたり、女性専用の更衣室もあるなど、働
きやすい環境が整備されています。
○トラガールになったきっかけ
 2才の息子を育てるため、女性でも経済的に自立
できる仕事だと思い入社しました。それから十数年
経ちましたが、ここまで仕事を続けてこられたの
も、職場のみなさん、両親の協力のおかげです。感
謝でいっぱいです。(Oさん) 
 トレーラは普通の大型トラックと比べて車の動
きが特殊ですし、トレーラの種類やトレーラを引っ
張るヘッドによっても運転の感覚が違うため、飽
きっぽい性格の私が一生楽しみながらできる仕事だ
と思ったからです。(Mさん)
 子供の頃、トラックドライバーだった父にト
ラックの助手席に乗せてもらった事があります。
『トラガール促進プロジェクトサイト』

TheTRUCK2016年4月号
25
高いところからの眺めや楽しかった思い出から、
大きなトラックを運転することに憧れていまし
た。初めは別の会社で2トントラックのドライバー
をしていましたが、ある時、女性が大型トラック
を運転する姿を見かけたことで、私ももっと大き
なトラックを運転できるのではないかと思い、入
社しました。(Iさん)
○トレーラで車を輸送する仕事のよろこび
〈1日のスケジュール〉
 8台の車を積み終えてからトレーラの姿を眺める
と、満足した気持ちになります。お客様の大切なお
車を扱うので、慣れない頃は手が震えるほど緊張し
ましたが、今ではその緊張を楽しんでいます。(Oさん)
 時折いつもと違う車を乗せると、うれしくなりま
す。特に新型車などは新鮮で楽しいです。(Mさん)
 通常他の大型トラックでは輸送中の荷物が見えま
せんが、トレーラは商品車を見せながら運んでいま
す。仕事への誇りと充実感があります。(Iさん)
○普段こころがけていること
 お客様に気持ちよく接してもらえるよう、笑顔で
お話するようにしています。(Oさん)
 女性次第で家庭も職場も明るく変わりますの
で、私が変える意識を心がけています。(Mさん)
 未経験である私を採用してくれた会社、指導し
てくれる先輩、応援してくれる方々への感謝の気持
ちものせて運転しています。(Iさん)
○これからの目標
 職長を目指しながら、女性が働きやすい環境づく
りに役立つ仕事ができたらいいと思います。(Oさん)
 管理職を目指してがんばっていきたいです。私は
Oさんを手本にがんばってきたので、今度は自分が
見本となり、会社が求める人材に後輩を育て、より
魅力的な職場にしていきたいです。(Mさん)
 先輩であるOさん、Mさんを見習い、管理職をめ
ざして、私が下積み時代にこうなればいいなと思っ
たことが実現できるように、信念をもってくじけず
に仕事をしていきたいです。(Iさん)
○トラガールを目指す女性へのメッセージ
 ぜひ、この業界にたくさん入って来て下さい! 
女性ドライバーは増えてきています。昼勤・夜勤な
どがあったり、開拓する分野があったり、大変なこ
ともあるかと思いますが、やりがいは十分ありま
す!!(一同より)
営業所長からトラガールへ
営業所長、ドライバーのみなさん
 女性ドライバー同士とても仲がよいですが、事務
職の女性も彼女達が帰社すると女性だけの会話がで
きるので、うれしいようです。また、Mさんは夫が
同じ会社の運行管理者なので、昼夜勤のシフトを配
慮したり、子供が熱をだした時にこちらでカバーす
るなどしています。このように、これからも女性ド
ライバーをバックアップしていきますので、これか
らも明るい職場、丁寧な作業など女性の強みを発揮
してがんばってもらいたいと思っています。
同業経営者のみなさんへ
 女性が営業所にいると雰囲気が明るくなります。
お客様からの評判もいいです。トヨタ博物館でデモ
ンストレーションを行った時、運転席から小柄な女
性ドライバーが姿を現した瞬間の観客のみなさんの
反応は忘れられません。
 また、女性の作業は丁寧で安定しており、安心
できます。新車を扱うデリケートな仕事は、女性の
方が向いていると思います。
※   ※   ※   ※   ※
 現在、『トラガール促進プロジェクトサイト』
は、このトヨタ輸送を含めて26の事例が紹介され
ているが、実際に生の声が反映されているので、ト
ラガールを目指す女性には参考になる。
 一方、女性ドライバーを採用した事の経験が少な
いトラック運送経営者に対しては、この『トラガー
ル促進プロジェクトサイト』のスタートと併せて、
全日本トラック協会と共同で"ドライバー不足の対
策していますか?〜トラック運送業の人材採用に
向けて〜"と題した30ページ弱の小冊子を配布し
ている。この冊子は事例を中心に非常に分かり易く
解説されている。

ȉȩǤȐȸɧឱƷ
ݣሊƠƯƍLJƢƔᲹ
᳸ȈȩȃǯᢃᡛಅƷʴ஬੔ဇƴӼƚƯ᳸
Japan Trucking Association
TheTRUCK2016年4月号26
 また、「トラガールを増やす為には、トラック運送
業界だけに情報発信するのではなく、一般社会の認
知度も高めていく必要があります。実際に一般のリ
クルート誌に『トラガール促進プロジェクトサイト』
を特集して頂いた結果、一般女性からの問い合わせ
が増えた例もあります。今後は、このような活動も
大事になると考えています。(貨物課)と語っている。
トラックメーカー4社の取り組み
 最近、ユーザーニーズがトラックメーカーに伝わ
りにくい時代になったと言われているが、この『ト
ラガール促進プロジェクトサイト』にみるトラック
メーカーの対応も簡単に紹介する。
『トラガール促進プロジェクトサイト』

TheTRUCK2016年4月号27
【三菱ふそうトラック・バス】
女性の女性による女性のためのトラック
 〜CuteTruckProject〜
 「トラックの持つイメージを変えたい」、「もっとト
ラックの分野で女性に活躍しもらいたい」「トラッ
ク・物流業界を元気にしたい」といった目的から、
CuteTruckProjectを始動。元気で明るいトラッ
クをイメージしたエコでキュートな小型ハイブリッ
ドトラック(カンナトラック)を作成しました。
 平成27年3月10日に、ドイツのメルケル首相
が来日し、ドイツ自動車大手のダイムラー傘下の三
菱ふそうの川崎製作所(川崎市)を視察しました。
「もっとトラックの分野で女性に活躍してもらい
たい」、「トラック・物流業界を元気にしたい」といっ
た思いから始まったCuteTruckProjectについ
て、携わった女性社員から説明したところ、大変興
味深く耳を傾けていただきました。
いすゞ自動車】
トラックの世界をより身近に感じてもらうために
いすゞ自動車では、楽しみながらトラックの世界
を身近に感じていただくためにコミュニティサイト
「HaKoBu」を2008年からスタートしています。
スタート当時からダントツの人気を誇るコンテンツ
が「なでしこ★ドライバー」です!
 ここでは女性トラック&バスドライバーを職業
とする、素敵な働く女性をご紹介しています
 このコンテンツを通じて「はこぶ」という仕事を選
んだ女性の皆さんを応援しています。一緒に「はこ
ぶ」を支えていく中で、女性ドライバーの皆さんと
お会いできる日を楽しみにしています。
【日野自動車】
女性トラックドライバーを意識した販売店づくり
(東京日野自動車)
 主に修理依頼の方が来店する大型車の販売店。来
店したお客様(ドライバー)が満足してもらえる店舗
づくりが目標!コンシェルジェの配置や女性専用待
合室の設置、デザイン性の高い店内などこれまでの
販売店のイメージとは全く異なる、新しい店舗づく

ᖹᡂ䠎䠓ᖺᗘᖹᡂ䠎䠔ᖺᗘᖹᡂ䠎䠕ᖺᗘᖹᡂ䠏䠌ᖺᗘ
䐟୰ኸ䞉ྛ㒔㐨ᗓ┴䛻䛚䛔䛶
༠㆟఍䛾タ⨨䞉᳨ウ
䠄ཌ⏕ປാ┬䞉ᅜᅵ஺㏻┬䚸
Ⲵ୺䚸஦ᴗ⪅➼䛻䜘䜛༠㆟఍䠅
䐠㛗᫬㛫ປാ䛾ᐇែㄪᰝ䚸ᑐ⟇
䛾᳨ウ
䐡䝟䜲䝻䝑䝖஦ᴗ䠄ᐇドᐇ㦂䠅䛾
ᐇ᪋䚸ᑐ⟇䛾ලయ໬
䐢㛗᫬㛫ປാᨵၿ䜺䜲䝗䝷䜲䞁䛾
⟇ᐃ䞉ᬑཬ
䐣㛗᫬㛫ປാᨵၿ䛾ᬑཬ䞉ᐃ╔
䝖䝷䝑䜽㍺㏦䛻䛚䛡䜛㛗᫬㛫ປാ䛾ᢚไ䛻ྥ䛡䛯䝻䞊䝗䝬䝑䝥
ㄪᰝ䛾
ᐇ᪋䞉᳨ド
༠㆟఍䛾㛤ദ䚸䝟䜲䝻䝑䝖஦ᴗ䛾ィ⏬䞉᳨ド䚸ᑐ⟇䛾᳨ウ䚸
䜺䜲䝗䝷䜲䞁䛾⟇ᐃ➼
䜺䜲䝗䝷䜲䞁䛾⟇ᐃ䞉ᬑཬ
䝟䜲䝻䝑䝖஦ᴗ㻔ᐇドᐇ㦂㻕䛾ᐇ᪋
ປാ᫬㛫⦰ῶ䛾䛯䜑䛾ຓᡂ஦ᴗ
༠㆟఍䛾タ⨨
ᬑཬ䞉ᐃ╔䛾ಁ㐍
ຓᡂ஦ᴗ䛾ᐇ᪋
㈨ᩱ䠏
TheTRUCK2016年4月号28
【UDトラックス】
もっと女性が操作しやすい車両に
 大型トラックは、筋骨隆々な男性が運転するもの、
女性には無理、そう思っていませんか?重いクラッチ
ギアチェンジ、振動と騒音...。しかし、答えは「ノー」
です。UDトラックスでは、大型トラックだからこそ、
誰もが楽に運転できる車を造っています。フルオート
マチックに加えて快適な室内、先進の安全性など、
充実した装備でドライバーをサポートします。
1.フルオートマチック
 同社独自の電子制御式トランスミッション
「ESCOT-V(エスコット・ファイブ)は、面倒な
ギアチェンジが不要。アクセルとブレーキの操作だ
けで、乗用車のように楽に運転ができます。
2.快適な室内
すわり心地にこだわったシートは、体型に合わせ
て最適なポジションに調整可能。遮音性能に優れた
キャブの室内はとても静かで、ゆったりと安心でき
るプライベートルームのような空間です。
3.充実の安全装備
先進の安全技術が追突や走行車線から外れた場合
りの1号店。女性ドライバーが満足してもらえる
店舗づくりの結果、他店舗では店から車を取りに行
くかたちの依頼が多い中、来店してもらえるお客様
も増加!
●女性の来やすい店舗には女性メカニックも
 バイクに乗っていて、機械いじりが好きになり、
大学卒業後、専門学校に通い、整備士を目指しまし
た。実際に働いてみると、思ったよりも大変だった
りしますが、作業環境はとても良く、先輩にも助け
てもらってやっています。女性の整備士がもっと増
えると良いなと思っています!
●女性コンシェルジェ
 大きな車を運転する女性ドライバーの方は、かっ
こいいなと思います。「こんな人がトレーラーを運転
しているんだ」と意外に思うようなかわいらしい方
が多いです!
●女性専用の待合室
 女性専用の待合室には、より満足いただけるよう
ソファーなどのほか、女性ファッション雑誌、観葉
植物を設置。今後も女性に快適に過ごしてもらえる
待合室を目指します。
『トラガール促進プロジェクトサイト』

TheTRUCK2016年4月号29
を整備する事業者が増えてくるなど、着実に効果が
上がっていると感じています。国土交通省としては、
トラック運送事業者様が経営面で厳しい環境にある
ことを承知していますので、この『トラガール促進プ
ロジェクトサイト』だけでなく“トラック輸送におけ
る長時間労働の抑制に向けたロードマップ”(26ペー
ジ)も作成して、荷主等と一体となって取引環境の
改善が進められるよう取り組んでいるところです。
これらの施策を実施することによって、トラック運
送業界の労働環境の改善とイメージアップにつなが
り、若い方々が夢を抱いて集まってくる業界に発展
することを願っています。(貨物課)と語っている。
 かつての運輸省の時代、トラック運送業界は運送
事業免許を取得するために、大変苦労した経緯があ
る。今でも当時のことを"認可行政"と酷評する評
論家がいるが、この『トラガール促進プロジェクト
サイト』は、官が自らの判断で業界発展のサポート
に乗り出したもので、国土交通省の体質も大きく前
進したことを痛感する。
(秋林路)
の危険を低減。もちろん、プリテショナー付シート
ベルト、ニープロテクター、各種SRSエアバッグ
など、あらゆる安全機構も備えています。

大きく前進した官の体質
 以上、国土交通省が配信する『トラガール促進プ
ロジェクトサイト』を貨物課の説明を受けながら紹
介したが、このサイトにはまだ多くの興味深い記事
が掲載されている。
 しかし、『トラガール促進プロジェクトサイト』を立
ち上げて約1年半になりますが、最近少し新しい話
題が少なくなってきたという課題もあります。更に
注目して頂けるように、コンテンツをはじめとする
サイトの見せ方も工夫していく必要があると感じて
います。こちらとしては、業界団体をはじめとする
民間団体等とも協調して、影響力のあるサイトに発
展させていきたいと思っています。また、これまで
の評価という意味では、女性が働きやすい職場環境

世界の大型トラック省エネ対策研究
TheTRUCK2016年4月号30
アメリカも中国も新協定には参加
削減目標は自己申告、義務負わず
 アメリカは、気候変動に関する国際連合枠組み条約
の京都議定書(COP3=1997年議決2005年発効)
には参加しなかった経緯がある。この枠組みは、先進
国に温暖化ガスの削減を義務づける一方で、途上国
には義務を負わせない片肺構造であった。これにより
中国は削減義務を負わない排出量陣営の最大国に留
まったが、その後の著しい経済成長により今や世界最
大の温暖化ガスの排出国に立場が変わった。
 COP3議決当時、アメリカは世界最大の温暖化ガ
スCO
排出国であったが、人の移動やモノの輸送や
一次エネルギーの多くの部分を化石燃料に頼る社会
構造は急には大きく変えられないとして、わが国や欧
州とは立場を異にしたのである。表向きには異端の姿
勢であったが、さすがに何もしないことは世界のリー
ダー国の一角を占める立場で許されないとの意識はこ
の時点で芽生えていたのだろう。
 過去10年間、ディーゼル車燃料用軽油価格は上
北米貨物輸送
効率化委員会(NACFE)
2016年リポート(抄訳第1回)
北米大型連結車省エネ対策の取り組み
 2015年12月12日(現地時間)、気候変動に関する国際連合枠組み
条約による新たなパリ協定(COP21)が締結された。これには代表的温室
効果ガスCO
排出世界第1位の中国と共に第2位のアメリカも参加して
大勢に同調した。潮目が変わったといえよう。本稿は、2016年に入って
公表されたアメリカの大型連結車の空力特性の改善によって燃費性能向上
を図る場合の方式別の性能評価を行った118頁に及ぶリポートを抄訳して
読者の参考に供するものである。
西襄二

(図1)アメリカ産原油一次価格(API比重30.1to35.0F°クラスの例)
ドル/バレル
出典:eiaアメリカエネルギー情報部
出典:eiaアメリカエネルギー情報部
(図2)アメリカの
軽油小売価格構成
軽油(2016年1月現在)
小売価格
2.14ドル/ガロン(¥67/L)
税金
24%
31%
34%
11%
流通経費
精製費
原油価格
TheTRUCK2016年4月号31
昇を続けてきた(図1)。その結果、2014年の米国
内で走行するトラクタ・トレーラの平均燃費は1マイル
当たり0.58ドル(1マイル=1.609㎞、1ドル120
円として換算すると42.2円/㎞)まで上昇してい
た。2015年第3四半期以降に原油が急激な下落に
転じてこの原稿作成中の2016年3月20日現在は
30ドル台前半である。
 今回紹介する「大型トレーラ省エネ方式確報2016
年NACFE版(以下、NACFE2016リポート)」は、
過去10年に亘るユーザーと改善策提供者の相対的
取り組みを大々的に検証して定量的な効果を公表した
ものである。原文中では敢えて製品名と開発販売者
主要な積荷(航空貨物、紙製品、通販品輸送、スナッ
ク食品、KAG、UPS、XPOロジスティクス等)のジャ
ンル毎にその道のエキスパート、代表企業の専門家計
研究組織と参画企業等
 本研究の推進に当たり、学識経験者、運輸事業者、
車体メーカー、部品・用品メーカーなどを横断した組
9名に委嘱しNACFEの専務理事を交えた技術顧問
団を編成している。
織を編成して、資金の調達、事業の企画、実験と評
価、実運行における検証などに当たった。概要は下
記の通り。
名も公表しているが、特定の方式や企業を推奨する
ものではなく、あくまでも採用する場合の判断材料を
提供するものであることを断っている。(本稿では特定
製品名は表記しない。)
研究組織
NACFE 計画主管 RickMihelic 車両ンサルテグ有限会社
NACFE 技術主管 ヴーDaveSchaller 
NACFE 専務理事 ースMikeRoeth
TimDzojko,AirProducts SteveDuley,SchneiderNational
DanDeppeler,PaperTransport BruceStockton,KAG
EzelBaltali,RyderSystemInc DaleSpencer,UPS
KenMarko,FritoLay RandyCornell,XPOLogistics
DanDeppeler,PaperTransport MikeRoeth,NACFEExecutiveDirector

世界の大型トラック省エネ対策研究
TheTRUCK2016年4月号32
効果についての議論を総括
空力特性改善方法論に決着
 2014年現在、アメリカで長距離道路輸送に多用
されているクラス8大型連結車(トラクタ+セミトレー
ラ)の平均走行燃費は前記のように1マイル当たり
0.58ドル(1マイル=1.609㎞、1ドル120円とし
て換算すると42.2円/㎞)に相当し、ドライバーの
年間給料にほぼ匹敵するレベルとなっていた。2015
年以降、原油価格は値下がり傾向にあるが長期的に
みて資源量は有限であり採油に新方式が実用化され
てはいるが価格の漸増傾向は必至であると見込まれ
ている。何より、アメリカに巨大ハリケーンが重ねて
来襲するなど世界の気候変動の兆候が顕在化してい
ることから、アメリカも座して被害に甘んじて居るわけ
には行かなくなった。あらゆる方面で温暖化ガス排出
削減に取り組む一環として、道路運輸面で象徴的な
大型連結車の燃費効率向上策として、空力特性の向
上策を広範囲に検証し効果を数値化して発表したもの
である。
 アメリカの大型連結車の典型的外形は、ボンネッ
ト式のトラクタヘッドにバン型ボディ架装のセミト
レーラを連結したもので、ここで採り上げるリポート
(NACFE2016リポート)の中では空力特性の改善
による燃費特性の変化に関係する因子として次の6項
目を挙げている。
部品・装置を追加する場合の増加重量
部品・装置の採用前後の相違を正確に測定する
  技術
測定装置の精密性と測定精度の見極め
部品・装置提供企業の情報網羅性
トラクタとトレーラ相互間の改良方策の最適割り
  振り
追加部品・装置の耐久信頼性
 夫々の因子が燃費効率にどの程度影響を及ぼす
か、NACFE2016リポートは目安として次の様に結
論付けている。
 先ず重量だが、1,000lb(373㎏)の増加に付き0.5
〜0.6%のマイナスの影響があるとする。最も効果的
な部品・装置と確認されているトレーラ車体下部の整
流板でも市販品の多くは2,000lb(746㎏)以下であ
り、整流効果による燃費効率への影響は今回の検証
で9%+であることが判ったので重量増加の影響は
1.2%と小さい。
 各種方式を単独で装着した場合の効果は検証され
たが、複数方式を同時に採用した場合に、夫々の方
式の効果を単純に加算して総合効果とみなせるか、と
いうことについてはそれほど単純ではないことが指摘
されている。投資費用とそれによる燃費効率向上が
もたらす燃料費の減少がどの様な関係となるか、夫々
の運行形態も考慮してどの方式を採用するか決断が
必要である。
 トレーラの形状も様々あるが、空力特性の改善効果
がハッキリ判定できるのはバン型トレーラである。従っ
て、このリポートではバン型トレーラに対象を限定し
て各種の空気抵抗軽減策について検証を進めること
とする。
バン型連結車の急所は3か所
 バン型連結車は走行中に車体外周の空気の流れに
乱流を生じて、これが空気抵抗の原因となる。その
乱流の発生し易いいわば急所は、前方からトラクタ
大別すると、車両メーカー、車両用機器・部品メー
カー、大口トラックユーザーなどが名を連ねていること
組織運営資金
 いわばプロジェクトチームのようなこの組織の運営
は業界を代表する企業から基金を募って運営されてい
が分かる。なお、総額については公表されていない。
る。出資額により金・銀・銅に区分されている。具体
的な出資額については公表されていない。
金Gold Eaton,Meritor,Michelin,Shell
銀Silver Cummins,FritoLay,GreatDane,KenworthSalesCo.,Ryder,Schneider,UPS
銅Bronze ACTResearch,NoseConeManufacturing,SmartTruck

(図3)大型連結車(クラス8)の空気抵抗に係わる急所は3か所
Gap:段差
Rear:
後端部
Underbody:車体下部
TheTRUCK2016年4月号33
トレーラの段差(ギャップ)部分、トレーラの床下部
分、それにトレーラの後端部、の3か所である(図3)
これらに更に加えるとすれば、渦流発生器(Vortex
Generator)、ホィールカバー、泥よけ板等が挙げら
れよう。
 床下部分の整流方式はいろいろ考案されている
が、無装着の場合と比較して装着による燃費効率向
上への影響は1〜5%であることが判明した。
 後端部は箱形のままだと切り立ったエッジを形成し
後部に大きな乱流が生ずる。これが車体を後方に引く
ドラッグ空気流である。トレーラーテイルなどの商品
名で多くの製品が提供されているが、なお改善の課
題も指摘されている。本項中ではボートテールと称し
ている。
 トラクタとトレーラ間の段差(ギャップ)による乱流発
生を改良する手段はトラクタ側の形状デザインに追う
ところが多い。しかし、トラクタが旧型であったりデイ
キャブ型の場合はトラクタ側で選択出来る手段は制限
されるから、こうした場合はトレーラ側に対策を施す
ことも必要になる。
 最近の調査(表1)では、新規に出荷されるバント
レーラの30%には何らかの床下部品・装置が装着さ
れており、これにテール部品が5%と続いている。
ギャップ部品はその次となっている。2015年の路上
調査では、バントレーラの全体の25%が何らかの空
力抵抗改善部品・装置を装着していることが明らかに
なっている。新たに出荷される
バントレーラの30%は対策部
品・装置を装備している。対策
部品の価格は装着数の増加に
伴ってこなれてきて低下傾向に
ある。
対策は〝採用すべきか〟から
〝いつ採用するか〟に転換
 ここ20年間に、運輸事業者の間では空力抵抗改
良目的の対策部品・装置について〝採用すべきか〟
の検討段階から、〝効果はあるから何時採用するか〟
経営判断は移行している。効果についての認識は浸
透したといえよう。
 代表的な対策部品・装置について運輸事業者に聞
き取り調査をおこなった結果を(表2)にまとめてあ
る。これを見ると、サイドスカートに代表されるボディ
下部の乱流対策の新車時点での装備が目立って普及
して来たことが分かる。これは外観上も特色を示す
が、一方で目立たない低転がり抵抗タイヤの採用は
半数に及ぶ普及を示している。
 ワイドベースシングルタイヤは重量軽減効果とあい
(表1)空気抵抗改良方式の種類と効果(聞き取り調査の要約)
方式・種別 省燃費効果
エンドユーザー価格
代表的償却期間 新車装着率
上値 下値
サイドスカート平均 3%
$1,100 $700
1〜2年
40%
サイドスカート最高 7% 1 年以下
ポートテール平均 3%
$1,600 $1,00
2〜3年
40
ポートテール最高 5% 1 2
ギャップ縮小フレア 1 2% $1,000 $700 2 5 僅少
ボディ下部装置 2 5% $2,200 $1,500 2 5 3%
低転がり抵抗ダブルタイヤ 1 3% データ不詳 50%
ワイドベースシングルタイヤ 2 4% データ不詳 10%
タイヤ空気圧監視システム 1% $1,000 $750 1 2 10%
自動タイヤ空気圧調整システム 1% $1,000 $700 1 2 30%
出典:eiaアメリカエネルギー情報部

世界の大型トラック省エネ対策研究
TheTRUCK2016年4月号34
進むトラクタ側の空力重視デザイン
 EPA=アメリカ環境保護局は、温室効果ガス
(GreenhouseGas:GHG)排出規制を先ずトラクタ
のエンジン性能に求め、これを[フェース1GHG]とし
て90年台後半以降にトラクタメーカーに義務づけて
きた。エンジンと後処理システムの改良に加えて、
キャブ及びスリーパーについての空力性能デザインの
進化を平行して行って来たが、これらが一定の効果を
もたらして現段階での改良可能到達点に近づいて来
た今日、[フェース2GHG]として連結車全体としての
燃費効率向上を求める段階に入ったというわけだ。こ
の新ルールは2018年から発効すべく、現時点では
EPAの要求性能の提示に対応して各メーカー間で協
議段階にある。
 連邦レベルの規制強化と併行して、一部の州では
独自の厳しいルールを適用している。カリフォルニア
まって今後更に採用例が増加するのではないか。サイ
ドスカートによる重量増加をほぼ相殺していると思わ
れる。
 1990年代後半期には、トラクタ側エンジンの排出
ガス低減と燃費効率向上について規制の強化が段階
的に行われてきた。これに対応して燃料軽油中の硫
黄成分の低減も義務づけられて、排気後処理装置の
州環境保護局大気保全部局などは、トラクタとトレー
ラの連結状態での総合性能を規制するルールに基づ
いて業界を指導している。
 これからの長距離運行車(アメリカでは連結バン型
車が数量的に大勢を占める)にあっては、空力特性の
改善に効果のある様々な試みを実際に採用することも
欠かせない選択肢である。
 一方、今回のNACFE2016リポートによれば、
効果が大きい方式から重点的に普及に努めるべき
で、その際の取り組み指針を(表2)で示している。
 空力特性は、流体力学の法則に従えば車速の二乗
に比例することが分かっている。なお、気象条件によっ
て車速との関係は修正を要する場合もある。こうした
見地に立てば、自動車専用道路といえども従来の制
限速度を放置し続けてよいかどうか、改めて検討する
ことも必要かも知れない(図4)。ちなみに、アメリカ
国内の各州における制限最高速度は、交通量の多寡
も関係するだろうが、現状は55マイル/時から85
マイル/時とかなりの違いがある(表3)。〈続く〉
負担軽減とあいまってシステム全体の信頼耐久性が高
まった。
 駐車中のアイドリングの規制も各地で強化されるな
どエンジン側の燃費効率向上策が一層強化される中
でトレーラ側の対策が重要視されることになったとい
えよう。
(表2) トレーラの空力特性改善に向けた推奨方式
現在運用中のトラクタとトレーラ 燃費効率向上を目指して推奨する装備
A= 流線型トラクタ+在来トレーラ トレーラにサイドスカートを採用
B=A+ トレーラにサイドスカート採用済み 後端に整流板を追加
C=B +トレーラ後端に手動展開式整流板
(ボートテール)
運行状況により適宜自動的に展開する
レーラ後端整流板を追加
D=C+ 自動展開トレーラ後端整流板
トレーラ前端上部に整流形
(ノーズフェアリング)追加
E=D+ トレーラ・ノーズフェアリング
その他の方式(ホィールカバー、登録番号標の位置変更、
通風式泥よけ)の追加を検討
DC= デイキャブトラクタで整流仕様の
無い場合
トレーラ前端上部に整流形
(ノーズコーンを)追加
出典:eiaアメリカエネルギー情報部

風洞実験に用いられたスケールモデル
(図4)代表的空力抵抗軽減方式の効果測定例
出展:NACFE特別リポート
CaliforniaTexas
注:Cd=空気抵抗係数 YawAngle,deg=旋回時のトラクタとトレーラの交角
SPEED
LIMIT
55
SPEED
LIMIT
75
TheTRUCK2016年4月号35
(表3) アメリカの州際道路運行大型トラックに対する速度制限
トラックに対する速度制限(上限)
上限速度:マイル/時
(㎞/H)
55
(86)
60
(97)
65
(105)
70
(113)
75
(121)
80
(129)
85
(137)
採用州の数219221041
出展:NACFE特別リポート

◇水素技術◇
−新たな水素サプライチェーン構築により80%以上のCO
削減が可能−
TheTRUCK2016年4月号36
 神奈川県、横浜市、川崎市、岩谷産業㈱、㈱東芝、
トヨタ自動車㈱は、京浜臨海部における再生可能エ
ネルギーを活用した「低炭素な水素サプライチェーン
モデル」の構築を図る実証プロジェクトの具体的な内
容について、2015年9月から検討を進めていたが、
このたび、その詳細が固まったことを受け、実証を開
始することになった。
 本誌では、本年10月に開催するNIPPONトラッ
クショーのジョイントイベントである「NIPPON次世代
ビークルショー」に関連して水素エネルギーには以前
から着目している。今回、大幅なCO
削減を目的と
する燃料電池フォークリフトへの供給実証が開始され
ることになり、その概要を本号で紹介することにした。
 今回の実証プロジェクトでは、横浜市風力発電所
(ハマウィング)敷地内に、風力発電を利用し水を電
気分解してCO
フリーの水素を製造し、貯蔵・圧縮
するシステムが整備されることになる。さらに、ここ
で製造した水素を、簡易水素充填車により輸送し、
横浜市内や川崎市内の青果市場や工場・倉庫等に導
入する燃料電池フォークリフトで使用するといったサ
プライチェーンの構築を目指すことになる。
 こうした地域と一体となった水素サプライチェーン
の構築により、電動フォークリフトやガソリンフォーク
リフト利用時のサプライチェーンと比べて、80%以
上のCO
削減が可能になると試算している。また、
この実証を通じて、将来の普及展開モデルを見据え
たコスト試算やCO
削減効果等を検証していくこと
になる。
 なお、本事業は、環境省委託事業「平成27年度
地域連携・低炭素水素技術実証事業」に採択され、

水電解装置(㈱東芝)
蓄電池システム(㈱トヨタタービンアンドシステム)
ハマウィング敷地内計画イージパース
TheTRUCK2016年4月号37
ハマウィングの電力を、水の電気分解による水素製
造及び装置の動力としても活用。
変動する風力発電量と水素
需要の時間差を考慮し、設
備を最適運転できるマネジ
メントシステムによりフレキ
シブルにCO
フリー水素を
製造。
 ②最適な水素供給を行う
ための貯蔵・圧縮と輸送の
仕組み
【水素貯蔵・圧縮】
水素を安定供給するために、2日分の水素を貯蔵。
ハイブリッド自動車の使用済バッテリーを再利用し、
環境性に配慮した蓄電池システムを活用。ハマウィ
ングが止まっていても安定的な水素供給が可能。
【水素輸送】
燃料電池フォークリフト用の簡易水素充填車を日本
初導入。
フォークリフトの水素使用量を常時把握し、最適輸送
でユーザー要望にきめ細かく対応
 ③燃料電池フォークリフトの導入利用。
実施する事業になる。
■実証プロジェクトの概要
【実証テーマ】
 ①風力発電(ハマウィング)により水を電気分解して
水素を製造するシステム
 ②最適な水素供給を行うための貯蔵と輸送の仕
組み
 ③燃料電池フォークリフトの導入利用
 ④水素サプライチェーンの事業可能性調査
【本プロジェクトによるサプライチェーン】
■各実証テーマにおけるシステムとポイント
 ①風力発電により水を電気分解して水素を製造する
システム
【水素製造】

◇水素技術◇
燃料電池フォークリフト(㈱豊田自動織機)
簡易水素充填車(岩谷産業㈱)
TheTRUCK2016年4月号38
▽省スペース…予備バッテリーの購入と
 保管が不要(従来の電動フォークリフ
 の連続稼働には予備バッテリーが必
 要)。
【水素利用】
導入先は、異なる使用条件で多様な実証が出来る4
か所(12台)を選定。
2016年2月に実用化モデルとして発表された燃料
電池フォークリフトを使用しユーザー利用時のCO
排出量ゼロを実現。
[燃料電池フォークリフトの特長]
▽環境性…利用中のCO
排出量ゼロ。排出されるの
は水のみ。
▽作業効率向上…水素充填約3分で約8時間の稼
働が可能(バッテリー式の場合は6〜8時間の充
電が必要)。

TheTRUCK2016年4月号39
【燃料電池フォークリフトの導入先等】
【燃料電池フォークリフトの導入先・水素運搬ルート】
 ④水素サプライチェーンの事業可能性調査
【水素価格】
現状(本実証におけるコスト)の評価から、量産体制
の整備、必要な規制緩和項目等の洗い出しなど、
今後の水素価格低下に向
けた対応の方向性につい
て検討。
将来(2030年頃)を見据
え、技術革新や、サプラ
イチェーンの大規模化に
よる普及と横展開モデル
について検討。
【CO
削減効果】
CO
フリー水素のサプライチェーン構築により、従
来比80%以上のCO
削減効果を試算。
更なるCO
削減に向けた取組の方向性の検討。
■今後の実証スケジュール
【2016年秋頃から試験的運用開始】
燃料電池フォークリフト導入(2施設各1台、計
2台)
簡易水素充填車による水素デリバリーシステムの
稼働。
【2017年度から本格運用開始】
燃料電池フォークリフトの導入拡大(4施設各3台、
計12台)
水素製造、貯蔵・圧縮等の全てのシステムが稼働。

TheTRUCK2016年4月号40
様々なショーに見るコンセプトトラック
̶
その②
̶
石野 潔
 先月号に続き戦前戦後の強いアメリカ時代のユニークで様々な自動車ショーを描いて
みた。
 1900年代、フォードによって興された自動車産業は、大量生産による画一的な車で
興隆を極めたが、その後フォード車とは異なったGM(ゼネラルモータース)「売らん
が為!」の差別化商品戦略は顧客の消費意欲を高め、全米の自動車を牽引していった。
こういった商品戦略の背景としてGM担当重役により「学生への教育を兼ね新技術の企
業貢献をパレード式に巡回展示する」との発想が企画された。
 1930年代後半から「ParadeofProgress」と称し、車や部品を搭載、展示できる
専用バン型トラック「Streamliner8」を数十台作り全米の巡回展示に供した。

TheTRUCK2016年4月号41
1936年、初のパレードはデトロイトのGM本社前から始まり、数十台を連ね全米を巡回。
 パレードには実務教育を兼ね多くの学生が支援した。また251以上の街から多くの人々が訪れ1200万
人以上を魅了した。(上絵=デトロイト、下絵=高級乗用車が行き交うハリウッド)
 巡回車
「Streamliner8」
は当時流行し始めた流線型形状を有した荷台一体バン型で、デトロイトの
GMフィッシャーボデー工場で組み立てられた。ガソリンエンジンで2軸シングルタイヤ、バックドアが上下
に開閉し展示やステージ機能を持っていた。

TheTRUCK2016年4月号42
 戦後、1953年に好評のパレードは再開され、その役割は後にTVネットワークに譲られるまで1956年
半ばまで続けられた。自動車以外にジェットエンジン、農業、交通工学、音響や電子技術等のより広範囲な
技術革新を巡回PR、社会に貢献した。
「Streamliner8」
は新メカニズムを搭載し
「GMFuturliner」
として近代的にマイナーチェンジ
されパレードに供した。
様々なショーに見るコンセプトトラック
̶
その②
̶

TheTRUCK2016年4月号43
 新巡回車
「GMFuturliner」
試作時はディーゼルエンジンも搭載されたが、当時の振動、騒音等の
問題から6気筒ガソリンエンジンとなった。GMCトラックを改造、GMCフィッシャーコーチ&ボデー部門で
製造。全長10m、全幅2.4m、全高3.5m、4速オートマ、パワステ、エアコンを備え、側面に5m幅の
展示扉、天井には可動式の拡散ライティングを設ける。
 車両はGMでの役目を果たしその後、州や団体のイベントにも使用され廃車となった。全米の多くの愛好
家により何回となく復元され、今でも根強い人気を保っている。

業界トピックス
TheTRUCK2016年4月号44
 われわれトラック業界では「タコグラフ」で知られ
る矢崎グループが設立75周年を迎えた。同社
は1941年、創業者の矢﨑貞美氏が自動車用
組電線(ワイヤーハーネス)の製造・販売を行う矢
崎電線工業株式会社を設立した時に始まった。
その後、自動車部品や電線にとどまらず、計装
機器、ガス機器、空調・太陽熱利用機器、さ
らには地域社会に密着した事業として農業や介
護、リサイクル事業など積極的に展開。現在で
はグループ全体の従業員数は28万人、資本金
31億9,150万円の企業に成長している。また、
1962年にタイに初めて進出して以来、今では世
界45ヵ国に476拠点を持つグローバル企業に
もなっている。
 矢崎グループは、75周年を記念して「過去があ
る、今がある、未来がある。をテーマにしたウェ
ブサイトを制作し、公開した。同サイトは、これま
で同社を支えてきた社内外のさまざまなステークホ
ルダーへの感謝の気持ちを表すとともに、75年と
いう長い歴史の中で培われた、社是や矢崎精神
に代表される創業者を始めとする先達の想いや技
術を次の世代に継承することを目的としている。
 同サイトは、年表やエピソード、懐かしい思い
出の品や貴重な写真から75年の歴史を振り返
り、矢崎グループの理念や想いを分かりやすく伝
えるよう工夫されている。また、地域住民との協
働で米焼酎を造る従業員参加型プロジェクトのレ
ポートなどを通して、従業員のさらなる団結と一
体感の向上も目指している。
 そのウェブサイトとしての完成度は素晴らしく、
読み物としても高い価値がある。本号ではその一
部を抜粋紹介することにした。(於久田)
感謝の気持ちを込めて制作された設立75周年記念サイト
『矢崎グループ
75周年記念ウェブサイト』
http://www.yazaki-group.com/75th/

TheTRUCK2016年4月号45
■創業社長矢﨑貞美の
 思い出とともに
(矢崎グループ矢﨑裕彦会長メッセージよ
り抜粋)
 矢崎グループは、2015年6月21日
をもって75期を迎えました。言うまでもな
く我々は、社会のさまざまな資源を使って
事業を営んでいます。事業を通じて得られ
たものをまた社会や地域にお返しする、そ
れが矢崎の社是、すなわち「世界とともに
ある企業」「社会から必要とされる企業」
基本となる考え方です。
 もちろん、この75年は、いつも順調だっ
たわけではありません。むしろ厳しい局
面のほうがはるかに多かったと感じていま
す。しかし、そのようなときはいつも社是

業界トピックス
TheTRUCK2016年4月号46
に立ち返り、これを判断の軸としてまいりました。
振り返るに、矢崎グループの歩みとはこの繰り返
しのうえに成り立っていると言っても過言ではない
と考えています。そしてこれは、今後も決して変
わることはありません。
 矢崎グループの歴史はまた、人材育成の歴史
でもありました。小学校を卒業するとすぐに社会に
出た創業社長の貞美は、とりわけ学ぶことの大切
さとありがたさを誰よりも知っており、従業員の教
育に力を注ぎました。きっと貞美は当時から、人
づくりは会社のためだけでなく、来たる国際社会
への最も重要な貢献だと直観的に分かっていたの
だと思います。改めて先人の努力や苦労に想いを
致すとともに、お客さま、そして社会に価値を提
供し続けるという決意を新たにしております。
■ステークホルダーに
 向けた感謝の言葉とともに
(矢崎グループ矢﨑信二社長メッセージより抜粋)
 昭和の初め、国内自動車産業の黎明期に、
矢﨑貞美という21歳の若者が自動車用組電線
(ワイヤーハーネス)に出会い、その将来性に
着眼して専業メーカーへの道を志しました。その
後、新たに誕生した国産車メーカー様から次々
にお引き立ていただき、矢崎電線工業を設立した
のが12年後の1941(昭和16)年。以来、戦
争や幾多の危機をくぐり抜けながら次第に事業を
拡大し、ここに75周年という節目の年を迎える
に至りました。
 世界がめまぐるしい進化を続ける中で、
Industry4.0(第4次産業革命)に象徴されるよう
に、今までにない価値や、全く新しいビジネスモ
デルを生み出そうという流れは、ますます加速して
いきます。情報をキーワードにした新しい技術のト
レンドは、われわれの社会を根底から変えていく
でしょう。まさに「変化は常態」です。
 このような環境にあって、創業社長を始めとす
る諸先輩が大変な努力の末に築き上げてきた矢崎
らしさを大切に、変えるべきことは変え、守るべ
きものを守りながら、私たちは新しい時代に柔軟
に対応していかなければならないと、この節目の
年に改めて感じております。
 私たちがこれからも社是に掲げる「世界とともに
ある企業」「社会から必要とされる企業」であり続け
るために、世界中の仲間たちとともに今後も挑戦
し続けることをここにお誓い申し上げ、感謝する次
第です。
■労働争議の泥沼から生まれた
メーターという大輪の花
 サイト内には「開発エピソード」の項目がある。
矢崎グループが扱う製品の数々が掲載されてい
る。このコーナーのエピソードはどれも興味をそそ
られる。その中で、トラック業界と関係の深いメー
ターの話が載っていたので紹介しておく。
▽世界一の計器を作りたい
 1949年。自動車用メーターをほぼ独占で製造
していた名門の東洋時計がストライキで操業停止
に陥っていた。必要な計器類が手に入らず、困
り果てたカーメーカーが、主要なカーメーカーの
協力会の会長を務めていた創業社長・矢﨑貞美

TheTRUCK2016年4月号47
に相談をもちかけた。組合側は虎の子の計器類
を人質にして協議に応じようとしない。
 貞美は一計を案じた。東洋時計の計器製造部
門である上尾工場から、販売部門だけ分離独立
し、資金は自動車会社5社が出す。この提案を
組合内で協議した末、先の見えない状況ではこの
際分離もやむなし、となった。
 すると貞美は、上尾工場から技術者を連れてき
て製造までやろう、と改めて言い出した。「話が違う」
と息巻く強硬派。しかし長引く争議で給料もほとん
どもらえず、大半はうんざりしている。本音はス
ライキより、ものを作りたいのが技術屋の本能だ。
 1950年。折からの朝鮮特需に押されて、矢
﨑貞美を社長とする日本自動車計器株式会社が8
月に発足した。旋盤やプレスなど設備一式は東洋
時計から買取り、トラックで芝浦の工場へ運び込
んだ。腐ったトタン屋根、床には水溜まり、上は
青天井。貞美が先頭に立って改修工事が始まっ
た。理系スタッフたちも、ペンや計算尺を金づち
や刷毛に持ち替えた。
「ここで世界一のメーターを作ろうぜ」。みん
な、ようやく本業に戻れる喜びで湧き立っていた。
▽独自メーター開発の苦闘
 日本自動車計器設立から1ヶ月ほどで第1号の
メーターが完成、カーメーカーに納入された。
その後、1959年に日本自動車計器は出資金
をすべて矢崎に集約し、矢崎計器に社名変更し
た。この間に自動車メーターの生産拡大を続け
る一方、ドイツのキンツレー社と技術提携し、
1958年にはわが国初のコイン式パーキングメー
ターを開発。正月早々で人通りもまばらな丸の
内。アルミダイキャストのメーターを抱きかかえ、
技術陣たち総出で取り付けを行い、東京都に納
入している。
 キンツレー社とは、タコグラフ(車両運行記録
計)でも技術提携し、1960年に販売を開始して
いる。パーキングメーターの時もそうだったが、
社長のひらめきで契約してきたものの、設計図が
大雑把でさっぱりわからない。上司に文句を言う
と、「それなら直接見てこい!」の一声。ドイツに行っ
てみると、職人が一台一台ベテランの技で作り上
げていた。これでは大量生産はできない。技術
提携といってもすべてを教えられるわけでもなく、
途方に暮れることもあったという。
▽タコハチの受難と栄冠
 ようやく完成したタコグラフTCO-8型、
通称タコハチだが、営業先では思うように
はいかなかった。神風タクシーや神風トラッ
クの横行で、陸運局も運行管理の強化に乗
り出し始めた時代。タコグラフの売り込みに
は絶好のタイミングのはずが、運転手や組
合からは賛同を得られず拒絶された。「四六時中、
社長に見張られてるようなもんだ」
 安全性や経済性、過労運転の防止に繋がる
ことなどを必死に説明しても、なかな
か理解してもらえない。しかし運行
管理を科学的に行うタコグラフは、
先進的な運送業者には高く評価され
た。発売の翌年に大手運輸会社が
車両121台に一括搭載。評判は一
気に広がった。1962年10月、タ
コグラフは法制化され、貸切バスや
路線バス・トラックなどに搭載が義務
化されている。

業界トピックス
TheTRUCK2016年4月号48
タイ矢崎電線開所式(昭和37年)
 その後、矢崎計器から日本初となる技術を搭載
するメーター類が続々と誕生したのも、日本自動
車計器の誕生があってこそである。
■東京五輪前年、タイ進出が
 矢崎の海外展開第一号だった
 矢崎初の海外進出がタイだという事をこのサイ
で知った。現在、タイのバンコクで開催されてい
「タイ国際トラックショー」と本誌は提携関係にあ
る。そんな思入れもありこの矢崎タイ進出話は興
味がわく内容である。その部
分を抜粋紹介する。
▽創業社長の悲願、タイに
結実
 東京オリンピックの前々
年、1962(昭和37)年7月
10日。バンコックの南17キ
ロ、母なるメナム川のほとり
パパデンに竣工した「タイ矢
崎電線有限公司」(資本金1億8千万円)では、照
りつける南国の太陽のもと、仏教の国らしく仏式
による開所式が厳かに挙行された。
 冒頭、壇上に立った創業社長の矢﨑貞美は、
タイ国政府を始め投資委員会、関係官庁、銀行
等の援助に感謝し、併せて次のように挨拶した。
「タイ矢崎は営利を目的として投資したのではな
い。タイ国経済・工業に大いに貢献し、日タイ親
善の架け橋になることを念願している」
 午前9時30分、タイ国工業大臣の手で工場
のメインスイッチが押され、各ラインは一斉に操
業を開始。大臣と固く握手を交わした貞美の大き
な目に、きらりと光るものがあった。矢崎が抱き
続けた海外進出の夢が、ついに実を結んだ瞬間
だった。
▽将来の対中国ビジネスの布石
 1962年といえば、日本企業が生産拠点を海
外に設けるのはまだ珍しかった時代。矢崎が初
の海外拠点としてタイを選んだのはなぜだったの
か。創業社長の跡を継いだ矢﨑裕彦会長はこう
語る。
「創業社長は戦前、中国に電線を売り込みに行っ
た経験があります。その経験を通じ、中国という
市場の将来性と、中国人のビジネス感覚に畏敬の

TheTRUCK2016年4月号49
完成した純米焼酎「百年の酒」
念を抱くようになりました。その後、日中の国交が
断絶するのですが、いずれ国交は回復すると確信
していた創業社長は、まずタイに工場を建て、タ
イ経済を実質的に動かしている華僑とパイプを作ろ
うと考えたのです。実際、華僑のもとに矢崎の大
卒の若手をホームステイさせ、勉強させてもらった
りもしました。このように創業社長は常にはるか先
を見据えて決断し、実行する人でした」
 発足当時のタイ矢崎電線の工場では、白と淡
い緑で色分けされた5つの棟で伸線撚線、PVC
配合等、全機がフル稼働。16人の日本人と46
人のタイ人が働いており、主要機械の操作にも
現地女性があたっていた。おそらく懸命に研修に
取り組んだのだろう。それを指導した先人たちの
苦労が偲ばれる。また、ある中国人ビジネスパー
ソンはその近代的な諸設備に目を見張った。「この
工場は近代設備を備えている。いかに矢崎がタイ
を重視しているかが、よく分った」
▽GlobalからGlocalへ
 矢崎が初めてタイに進出して半世紀余。60人
余からスタートしたタイ矢崎は、いまや従業員総
数1万5千人を擁するタイ矢崎グループとなり、
矢崎の連結売上を支える一角となるまでに成長し
た。ASEANという巨大経済圏、そのなかで存在
感を増すタイ王国で、タイ矢崎グループに寄せら
れる期待はますます大きい。2012年に刊行された
「タイ矢崎グループ50周年記念誌」のなかで、
矢﨑裕彦会長はこう語っている。
 「Globalizationを経てGlocalizationへ。タイ
王国に根を下ろし、成樹から巨樹への成長を目指
したい」
■矢崎百年の酒プロジェクト
 矢崎グループの75周年を記念する活動の一
環として、大分県佐伯市を舞台に、農業法人ア
ローファーム大分㈱、ぶんご銘醸㈱と連携し、
「矢崎百年の酒プロジェクト」が進行している。
地域の人々との米造りとその米を使った米焼酎
造りの作業のため、全国の矢崎グループ従業員
が、2016年3月までの週末6回にわたり佐伯市
に集った。
 完成した米焼酎の半数は25年間熟成貯蔵し、矢崎グループが100周年をむかえる2041
年に開封する予定となっている。
 なんとも夢のあるプロジェクトで
はないか。詳しくは「矢崎グルー
プ75周年記念ウェブサイト」をご
覧いただきたい。その他、ため
になる情報が満載されている同
サイトはわれわれトラック業界人
にとっても勉強になる。ぜひとも
同サイトを訪問していただきたい。

北車の本社工場は約12,000坪の敷地がある。今回近隣の土地700坪(写真右上)を購入し、ボディ生産能力アップを計画
TheTRUCK2016年4月号54
新シリーズ
時代語る
車体人
󱌲
エアウォーターグループの
シナジー効果を実践
ボディ生産技術力アップで
車体経営の安定化を
北海道車体㈱
(北海道北広島市)

エア・ウォーターグループとなった北車の杉村豊治社長
取材当日は季節外れの暴風雪に見舞われ大荒れの天候と
なった
TheTRUCK2016年4月号55
HOKUSHA
創業56年の歴史を持つ
北海道を代表する車体メーカー
 今月号の取材で北海道まで足を伸ばした。
生憎、日本列島が強烈な低気圧に見舞われ、
札幌周辺も前日から季節外れの暴風雪とな
り、取材先の北海道車体㈱(北車)にたどり着
くまで不安の連続だった。道民にとっては季
節外れの悪天候というだけのことだが、東京
から来た人間にとっては恐怖すら感じる状況
だった。
 北車のある北海道北広島市大曲工業団地は千
歳線の北広島駅からタクシーで通常は20分程
度だが、この日は30分以上かかった。同社に
は、昭和の北海道車体工業時代、平成になって
からのパブコ北海道時代に何度となく訪問して
いる。現在のエア・ウォーターグループとなっ
た北車には今回が2度目の訪問である。
 同社は、創業56年の歴史を持ち、平ボ
ディー、アルミバン、ウイング、冷凍車、各
種トレーラーや石油ローリ、さらにニーズに
応じた特殊ボディまで幅広い架装を行う北海
道を代表するボディメーカーである。まずは、
その沿革を簡単に記しておく。
◇  ◇  ◇  ◇  ◇
▽昭和31年…加藤車体工業㈱北海道工場と
して札幌市西区で発足
▽昭和35年…加藤車体より独立する形で北
海道車体工業㈱が設立
▽昭和39年…本社工場を現在地(当時の札幌
郡広島町)に移転
▽昭和44年…タンクローリー等の特装車専
門工場完成
▽昭和48年…パネルバン工場完成
▽昭和50年…自動車整備事業開始
▽平成 3年…㈱パブコ北海道に社名変更
▽平成 6年…トレーラー工場完成
▽平成10年…新型塗装ブース工場完成
▽平成12年…ターレットパンチ・プレス機
導入
▽平成14年…N型保冷専用として圧着プレ
ス機を導入
▽平成21年…北海道車体㈱に社名変更
▽平成23年…エア・ウォーターグループ(エ
ア・ウォーター物流㈱)の傘下となる
▽平成24年…㈱エア・ウォーター車輛整備
と合併
◇  ◇  ◇  ◇  ◇
 現在の資本金は45,000,000円、従業員数
約161名、本社工場は12,190坪あり、そ
の他、石狩工場(360坪)と札幌工場(220坪)
がある。
 今回の取材では、同社の杉村豊治代表取締
役社長と坪川弘幸取締役副社長の両氏が時間
を割いてくれた。

本社工場全体像(工場見学者用に製造部が製作した「見どころマップ」をベースに加工)
永年ボディ業界で仕事をこなしてきた坪川弘幸副社長
TheTRUCK2016年4月号56
新シリーズ
時代語る
車体人
󱌲
エア・ウォーターのグループとして
メーカーポジションで小型灯油ローリを架装
於久田 北車には40年ほど前に初めて訪
ねて以来、何度となく訪問させていただいて
いる関係もあり、会社の変遷もお聞きしてい
ます。エア・ウォーターのグループになった
のは何年前なんですか?
◇杉 村 2011年4月ですから今から5年
前になります。正確に言うとエア・ウォーター
から見て当社は孫会社という位置づけです。
エア・ウォーター・グループにエア・ウォーター
物流㈱があってそのグループ6社の中に当社
があります。エア・ウォーター物流の傘下に
なって5年目ですが、私は4年目になります。
その前にエア・ウォーター物流からの非常勤
社長が2人いまして、その後に私が常勤で来
たんです。つまり、グループになって私は3
代目の社長ということになります。
於久田 エア・ウォーター物流が利用する
車両のボディ架装も北車が扱うということに
なるんでしょうか。
◇杉 村 すべてというわけにはいきません
が、当然その関係の車両は多くなってます。
LNG系のタンクローリはやはり増えてます。
エア・ウォーター物流は、高圧ガス輸送を主
体に、トレーラを含む一般貨物輸送、食品物
流、医療関係など幅広い物流事業を展開して
います。その関係での車両架装が今後増える
と思います。当然、扱う種類も増えてくるで

小型石油ローリーは同社の看板車種のひとつだ
北車はエア・ウォーター物流の傘下となる
TheTRUCK2016年4月号57
HOKUSHA
しょうね。
於久田 これだけバラエティーに富んだ車
両を扱うボディメーカーは全国的に珍しい。
◇坪 川 従来からバリエーションは豊富で
した。
◇杉 村 エア・ウォーターには「エネルギー」
と言うセグメントがあって、油とか灯油、ガ
スなどいろいろ売ってるんですが、特に北海
道は戸建てへの灯油輸送が必要です。東京だ
とポリタンクでいいんですが、北海道は戸建
てに設置されている大きなタンクに灯油を運
ぶわけです。そのための小型灯油配送タンク
ローリをメーカーポジションとして扱って行
くことになったんです。すでにカタログも作
りました。
於久田 従来から北車で扱ってましたよ
ね、この種のローリは。
◇杉 村 そうです。当初は東邦車輛(当時の
東急車輛)からの委託を受けてやっていたんで
すが、その後いろいろと形勢が変化しました
ので、エア・ウォーターグループとして製造
元と販売元をやっていくことに
なったんです。そのタンクロー
リ自体は珍しくないんですが、
今回からは製造から販売までの
すべてをグループとしてメー
カーポジションでやっていこう
という事が新たな展開なんで
す。この4月1日から始めます。
エア・ウォーターの地域事業会
社である北海道エア・ウォーター
が販売を担当して当社が製造を
担当する形です。
於久田 全国レベルで販売し
ていくことになるんでしょう
か?
◇杉 村 エア・ウォーターに
は、全国の燃料屋さんで組織さ
れている共栄会というのがあって、そこに販
売をお願いしようと思ってます。ただ、ニー
ズとしては北海道と東北エリア、それと九州
の一部の地域だけでしょうね。
 当社では大型の石油ローリは扱ってません
が、6KLから下のクラスのローリで全国展開
しているのは新明和さん、極東開発さん、そ
して当社ということになります。
於久田 4月から発売されるその北車製灯
油ローリは新たな機能があるとか…。
◇坪 川 この車両は灯油の配送用として永

北車ブランドで販売されることになった石油ローリー(カタログ
より)
機動性に優れる軽自動車をベースにしたLPガス移動発電車(20kvA)
TheTRUCK2016年4月号58
新シリーズ
時代語る
車体人
󱌲
年のノウハウが詰め込まれた完成形の車両で
すので、これまでと基本的に同じ仕様です。
製造販売の体制が新しくなったということが
今回の違いで、特に新発売だからということ
での製品的な仕様変更は行ってません。
LPガスで発電する移動電源車を展開
工場拡張で生産能力アップを計画
於久田 会社案内のパンフレットを見ます
と特殊ボディが多く掲載されてますね。
◇杉 村 ニーズに応じて製作するボディに
力を入れてます。最近だと消防系ですね。本
州の消防車メーカーと提携し、全国展開して
います。これまで今もそうですが、道内の消
防車メーカーからは、消防水槽タンクのみを
扱っておりますが、今回は完成車として扱う
形になりました。扱ってみてわかりましが、
手間暇のかかる車両です。基本的には半完成
品で当社に入って来る場合と、部品が来てす
べてを組み上げる2通りがあります。
 その他、LPGプロパンを利用した移動電源
車も扱ってます。これは、エア・ウォーター
のエネルギー対応のひとつで、大きな地震が
起きた場合、都市ガスだと銅管を復旧させる
のに1ヶ月以上もかかることになります。
当社のLPガス移動電源車はプロパンを積ん
で、現場に急行してその場で電源供給ができ
るんです。発電量はタイプとしていろいろあ
りますが、軽自動車型の小さなタイプでも
20kvAありますから、照明や無線、携帯電
話の充電などに利用可能です。
 3.11の東日本大震災からですね、このよう
な車両の需要が出てきたのは。今、自治体に
PRしてますし、展示会にも出展してます。
プロパンボンベなら被災地でもなんとか調達
できますから、いざというときに必要な車両
なんです。
◇坪 川 10Kwで一般家庭の2〜3軒分
と言われてます。当社のLPガス移動電源
車には軽4輪ベースの20kvAのほか、2ト
ン車ベースの60kvA、4トン車ベースの

トレーラタイプの設置型LPガス移動発電車(125kvA)
消防水槽車
定温ウイングボデー
LNGタンクトレーラ
TheTRUCK2016年4月号59
HOKUSHA
125kvA、それと現地にそのまま置いておけ
るトレーラ型の125kvAタイプもあります。
於久田 平ボディやバン、ウイングなどの
一般カーゴも扱ってますよね。
◇坪 川 以前はパブコ系ですので、その流
れでパブコの部材を使ったバン、冷凍車、保
冷車、ウイング、東邦車輛の提携品となるト
レーラなどがあります。
 バン、ウイングは部品で買ってそれを組む
という流れで、パブコの部材で架装するわけ
ですが、北海道は雪が降りますし、そうなる
と道はガタガタになります。通常の部材だけ
で組んだ車両は北海道では長持ちしません。
ですので、独自で部材を調達するなり自社で
部品を製作して完成ボディにしています。本
州からの部材だけでは腐ってしまうので、北
海道仕様として腐食に強い部材を当社では
使ってます。
 冷凍車などの保冷ボディはサンドイッチパ
ネルになります。自社で2.5m×10mまで
のプレスができる機械を持ってます。
於久田カーゴ系と特殊ボディの割合とし
てはどのようになるんでしょうか?
◇杉 村 売上的には、カーゴ系が4割、ト
レーラ系が4割、残りの2割が特殊車です。
カーゴ系はトレーラより単車の方が少し多い
かもしれませんね。
於久田 現在、どこのボディメーカーも忙
しい状況ですが、北車も活況を呈しているん
でしょうか?
◇杉 村 御多分に漏れず当社も結構仕事を
頂いてます。ただ、他社さんとは違って、納
期が1年だのそれ以上だのという事はありま
せん。今の段階で発注いただければ、7月と

レーシングサポートカー
バン架装のノウハウを活かした喫煙室
2段床タイプの豚運搬車
TheTRUCK2016年4月号60
新シリーズ
時代語る
車体人
󱌲
か8月には納車できます。
 そうは言っても、現在生産が手一杯という
状況が続いてます。ですので、今後は設備投
資も必要だと思ってます。人の問題と設備を
含めて工場の生産能力をアップする考え
です。そのための新用地も買いました。
現在この工場が約12,000坪で、新たに
近隣の土地7000坪を買ったんです。将
来的にはグループのボディ架装を増やす
必要がありますから、そういうことも視
野に入れながら計画しています。
於久田 これまでエア・ウォーター物
流はそれぞれ各地のボディメーカーに発
注していたと思いますが、それが北車に
一本化されれば、品質も向上するだろう
し、その輸送ニーズに合ったボディを提
供できることになる。ボディ製造の一元
化が実現できますね。
◇杉 村 エア・ウォーターはいろいろ
な業態があるので、それに応じたボディ
を提供していく考えは持ってます。た
だ、先ほども言いましたように設備、そ
して人の問題もあり、現状のままではそ
れに対応できないんです。今回の用地確
保により当面2割ぐらい生産能力を強化
しようと計画してます。
於久田 それは楽しみですね。
◇杉 村 楽しみなのか苦しみなのか分
かりませんが、全国のボディメーカーが
このまま1年以上の納期だということ
になったら、ユーザーは諦めて中古車
を探すか海外のボディを買うかになる。
勿論、1年先がどうなってるかわからな
い状況ですから、1年以上先の注文書を
もらえるわけでもありませんし、ボディ
メーカーの経営は大変ですね。
於久田 昔なら、工場を広げて人も増
やして、受注増に対応してましたけど、
今は先行きが不透明な状況ですからどこも怖
くてその方法は取れません。北車のようにエ
ア・ウォーターという素晴らしい大企業がバッ
クにあれば別でしょうけどね。

豊富なバリエーションに対応できるレイアウトの本工場
作業効率を考えた整頓された工場内
バンボディの生産工場
ローリー架装工場
TheTRUCK2016年4月号61
HOKUSHA
◇杉 村 そんなことはありません。勇気と
決断は必要です。忙しいのはいいんだけど。
1年は長い。それを何とかしたいという気持
ちなんです。納期が1年を超えたら悪い効果
しか生まないと思いますよ。それこそ、於久
田さんがトラックショーを展開しているタイ
からボディを持ってきたりも考えられますか
らね。
別業界から来た社長の経営思想は
常に前向き思考でやっていくこと
於久田 社長はボディメーカーの経験はお
持ちなんでしょうか?
◇杉 村 ボディづくりの経験はありませ
ん。元々がガス屋ですから、物をつくるとい
う経験はありませんでした。私は営業系なん
ですけど、みんなはなぜか技術系に見えると
言うんです。でも、エア・ウォーター時代に
衣食住のすべてを担当してきました。ガスを
はじめ部品や住設、食品などいろいろです。
そういう面では営業系なんですが、技術的な
仕事もやってました。
 出身は北海道で、エア・ウォーター北海道
から北車に来たわけで、ボディについては素
人です。でもこの会社は56年の歴史がある
ので、古株の社員も多くいて何でもわかって
ますから、私は何も知らなくても問題ないん
です。
◇坪 川 加藤車体の北海道工場が独立して
北海道車体工業になり、その後パブコ北海道、
東邦車輛、そして現在という流れで、私も含
め営業にも技術にも昔からの従業員はいます。
於久田 社長は何年のお生まれですか?
◇杉 村 昭和25年生まれで、今年66歳
になります。生まれは旭川で、エア・ウォーター
がまだ、ほくさんの時代に入社して、東京と
大阪に8年弱いまして、その後、道内を転々

効率的な塗装工場を同社は設備している
トレーラ架装工場
フレーム加工を行う工場
TheTRUCK2016年4月号62
新シリーズ
時代語る
車体人
󱌲
としてました。
於久田 別の業界からボディ
メーカーの社長になって、変だ
な?不思議だな?と感じられたこ
とがあったと思いますが…。
◇杉 村 ありましたが、それを
言うといろいろと問題になっちゃ
うから。
◇坪 川 地方のボディ製造会社
は本州大手と比較しても、設備、
品質、原価も含め劣る面があって
特に塗装面、原価面では苦労もあ
りましたが、設備も含め品質向
上、原価低減及び営業品質向上、
技術力UP、資材管理等、積極的
に取組んで頂きました。
 エア・ウォーターは危険物を扱
う会社ですから、コンプライアン
スについても非常に厳しく、特に
安全面は徹底しています。私もボ
ディに携わって42年になります
が、この業界は、車両販売店と運
送会社の2ヵ所がお客様と言う
形の中での苦労もありました。で
も、別業界から社長が来て、ここ
はおかしいぞ、と言ってくれたお
蔭で改善された部分はかなりあり
ます。
於久田 そういう意味では、別
業界から社長が来たというのはあ
りがたい話ですね。今後の抱負と
しては…。
◇杉 村 これまでこの会社も苦
しい時代があったわけです。待遇
面でも従業員に苦労をかけたこと
もあるわけで、少しでもそういう
部分を改善するように持っていく
考えです。私は常に従業員の目を

レーザーガスの供給設備
完成車の水漏れ検査を行うシャワーテスター
TheTRUCK2016年4月号63
HOKUSHA
見て経営をやっていくことにしています。
 お陰様で、エア・ウォーターにはガスや食
品などの部門もあるわけですから、そういう
ところでシナジー効果を出したいと思ってま
す。トラックボディは当社に発注してもらう
ようにお願いしていきますし、当社で使う部
材やガスなどはグループの北海道エア・ウォー
ターから買ってます。
 当社の会社案内にも入れてますが、エア・
ウォーターの理念は「創業者精神と誇りを持っ
て、空気、水、地球、そして人にかかわる事
業の創造と発展に、英知を結集する」というこ
となんです。当社も苦しい時もあったけど、
これからは少しでも底上げして行く。そのた
めに2020年に向けて、工場を3段階でリ
ニューアル工事して、どこまで出来るかは分
からないけど、常に前向き思考で
行こうと思ってます。
 他と同じものをつくっても結局
は価格の競争になってしまう。広
く浅くでもいろいろな特殊ボディ
をつくっていくと技術の活用に繋
がる。こういう場合にはこうすれ
ばいい、という考えが生まれる。
冷凍車だけだったらそれが落ち込
むと連動して仕事も減少する。平
ボディだけでも同じことです。少
量多品種をその技術力でこなして
いく。それを当社の強みにする。
量産車種は大手ボディメーカーと
勝負しても当社には当然勝ち目が
ないわけですからね。
 そのために、われわれも授業料
を払ってます。移動電源車でも結
構な授業料を払いながらやってる
わけです。手慣れるまではこれも
仕方ないと思いますし、それが出
来るうちにやっておかないとなり
ませんからね。
於久田 社長はボディ業界のことをすでに
熟知しておられる。別業界から来て4年目と
は信じられません。本日はありがとうござい
ました。
訪問企業データ
会社名:北海道車体株式会社
本社所在地:〒061ー1274
北海道北広島市大曲工業団地2丁目7ー3
Tel:011ー376ー2111/Fax:011ー377ー4196
URL:http://hokusha.jp/
主要製品:各種トラックボディの設計・架装、ト
レ―ラ、タンクローリ架装、コンテナ他関連機器
製作、車検整備(民間車検場)、修理、自動車部品、
タイヤ販売、移動クレーン、パワーゲート販売他

The TRUCK News
Now
TheTRUCK2016年4月号76
「キャンター2016年モデル」内装
日通商事の20フィートリーファ
コンテナ「freshbank」背面部
日通商事の20フィートリーファコンテナ「fresh
bank」開口部
「キャンター2016年モデル」TRG-FEA50(撮影用特別仕様車)
 三菱ふそうトラック・バス㈱(MFTBC)は、省燃費性能を
高め、インテリアデザインなどを改良した、小型トラッ「キャン
ター」2016年モデルを全国の三菱ふそう販売会社及び三
菱ふそう地域販売部門から発売する。
 小型トラック「キャンター」2016年モデルは、すでに省燃
費性能に定評のある4P10型エンジンをさらに磨き上げ燃費
効率を向上し、国内トップレベル(国土交通省審査値)の省
燃費を実現させている。全車が最大積載量3t以下のISS(ア
ドリングストップ&スタート)付き仕様で、平成27年度重量
車燃費基準+10%を達成。その他の車両も全車で平成27
年度重量車燃費基準+5%を達成している。
 コックピット内インテリアデザインは落ち着いた色調のブラック
シルバーを採用し、プレミアム感を向上させている。
 MFTBCの三輪為夫副社長・セールスジャパン本部長は、
「2016年モデルのキャンターは、従来から定評のある省燃
費性能を進化させ、さらなる環境性能と経済性に優れた小型
トラックとなりした。また、インテリアデザインにもこだわり、
ブラックとシルバーを基調とした落ち着きのある色調を採用し、
ドライバーの皆さまにキャンターに乗ることにプライドを感じてい
ただけると思います。三菱ふそうは新車販売のみならず、車
両のライフサイクルにわたり様々なサービスを提供し、お客様
に最も選ばれる企業を目指します」と述べている。
 東京地区販売価格(消費税8%含む)はTRG-FEA50B21
SU07型4P10(T2)96KW(130PS)エンジン搭載の
6速アイドリングストップ&スタート付きキャブ付きシャシーで
4,299,480円となっている。
2016年モデル…三菱ふそう
話題のニュートラック新製品情報・新情報
国内トップレベルの省燃費を実現した小型トラック
「キャンター」2016年モデルを発表
 日通商事㈱は、鮮度保持機能を有した特殊冷蔵コンテ
「freshbank」を新たに開発した。
 同コンテナは、従来型の「20フィート冷蔵コンテナ」
非熱電場技術と冷気コントロール機能を搭載したもので、
魚介類や農畜産物を凍結させることなく、高い鮮度を維持
した状態での輸送を可能としている。同社は、鮮度保持
技術を持つ㈱MARSCompany(群馬県高崎市)との提
携により、物流関連機器にこの技術を応用させその利用
コンテナ…日通商事
話題のニュートラック新製品情報・新情報
高鮮度保持機能付き20フィートリーファコンテナ
「freshbank(フレッシュバンク)を開発

TheTRUCK2016年4月号77
 矢崎エナジーシステム㈱(矢崎航社
長、本社:東京都港区)は、次世代型
自動料金収受システム「ETC2.0」に対
応するGPS付き発話型ETC2.0車
載器(業務支援用)を2016年3月21
日に発売した。
 発売機種は、機種①GPS内蔵.体
型アンテナタイ(スピーカー付き)「ETC
-YP200」と機種②GPS内蔵コンパク
トアンテナタイプ「ETC-YD201」の2機
種で、ニーズによって選べるラインナッ
となっている。なお、「ETC-YD201」
2016年4月21日の発売となる。価格は両機種ともオープン
価格となっている。
 同製品は、主に運送事業者を中心とした物流業界に提案
し、今後予定されている様々なサービスや業界団体等による
導入補助により、大手事業者から中小事業者まで幅広い普
及が期待できる、としている。
■製品の特長
⑴ETC2.0対応…ETCアンテナにGPSを内蔵し、カー
ナビゲーションやスマートフォンがなくても、車載器単体で
「ETC2.0」のサービスを利用可能。
⑵矢崎製デジタルタコグラフ等との連動…従来の同社製
ETC車載器との連動互換を確保しているため、同社製デジタ
ルタコグラフ、ドライブレコーダーやタクシーメーター等の機器と
連動しているため、現状の運用方法を変えずにETC車載器
を交換できる。
◇ETC2.0について
範囲を拡大する計画だ。
 これにより、生鮮品を一度に大量に、高い鮮度を保持
した状態で運ぶことが実現できるとともに、保管機能を有
した移動式倉庫として活用することで、これまでにない「生
鮮品を在庫する」ことができるようになる。長期間の鮮度
保持が可能なことで、輸送機能としては生鮮品を「ゆっく
り、より遠くへ」を実現でき、保管機能としては国内外にお
ける大きなイベントなどで生鮮品貯蔵庫としての活用が可
「ETC2.0」は、従来の自動料金収受などのほか、渋滞回
避支援や安全運転支援に加え、業務車両向けサービスと
て、運行管理支援や通行許可の簡素化(特車ゴールド)等新
たな制度の導入が予定されている。
 また、ETC2.0車載器の普及促進策として、国土交通省
ではさざまなインセンティブが検討されおり、平成28年度に
は、ETC2.0車載器搭載車を対象とした料金制度や割引制
度等の導入が計画されている。
◇業務支援とは
 出発・到着地点の位置情報をITSスポットへ提供する仕様
で、「特殊車両の通.許可の簡素化」(特車ゴールド)制度に対
応し、「運行管理支援サービス」推奨機器となる。
■商品構成等
◇機種①ETC-YP200…特長】すっきり取付けられるス
ピーカー付GPS内蔵一体型アンテナで音声案内が聞き取り
やすい、【仕様】GPS付発話型ETC2.0車載器(業務支援
能となる。
 今回開発した1号機は試作機だが、今後実証実験を行
い生鮮品の保持期限拡大や、より利便性の高い商品サー
ビスの確立を目指すとしている。
「freshbank」の主要諸元
◇寸法…(外寸)W2,438㎜×D6,058㎜×H2,591㎜、
(内寸)W2,000㎜×D4,870㎜×H1,800㎜。
◇電源…AC200VまたはAC400V。
車載器…矢崎エナジーシステム
話題のニュートラック新製品情報・新情報
矢崎製デジタコと連動する業務支援用ETC2.0車載器
GPS付き発話型でETC2.0のサービスが利用可能に

The TRUCK News
Now
TheTRUCK2016年4月号78
シンガポールのリージョナルセンター開設の様子
1950年代よりメルセデス・ベンツブランドを取り扱っている。
 東南アジアの人口は6億2200万人と米国や欧州より
多く、その50%以上の平均年齢が30歳と、同地域の成
長を支える原動力となっている。2015年、域内での通商
を強化するため、アセアン経済諸国連合体(AEC)が、イン
ドネシア、タイ、マレーシア、ベトナム、シンガポール、フィ
ピン、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、カンボジアの間で発
足。域内での海外直接投資は2007年の850億米ドルか
ら2014年には1,360億米ドルにまで拡大している。こうし
た経済活性化による物流量の増加はFUSOとメルセデス・
ベンツブランドに対する需要にもプラスの影響をもたらしてい
る。同地域のトラック総需要は特にフィリピンやベトナムで
大幅に拡大しており(フィリピン:27%、ベトナム:92%)
2015年のトラック総需要は22万5,000台となった。ダイ
ムラーは同地域で2015年に4万台以上の販売実績を持っ
ている。
 ダイムラーは現在、世界6ヵ所でRCを順次開設しており、
中東・北アフリカ地域を統括するDCVMENA(アラブ首
長国連邦・ドバイ)、東・中央・西アフリカ地域を統括する
DCVアフリカ(ケニア・ナイロビ)、南部アフリカ地域を統括
するDCV南部アフリカ(南アフリカ・ヨハネスブルグ)をこれま
でに開設。DTAは同拠点をベースに、地域の顧客の様々な
ニーズに対応している。
 ダイムラーではこれまで、メルセデス・ベンツブランドの販
売・カスタマーサービス活動をドイツ本社、FUSOブランドを
MFTBCの川崎本社から別々に管理していたが、RC開設
により、今後は各拠点がこれら2つのブランドの販売・サービ
ス活動を統括して管理することになる。シンガポールに開設し
たRCでは、東南アジアで有力なFUSOブランドを管理する
DTAを通じて、さらなるシェア拡大を目指している。
 DTAはインドネシア、タイ、トナムで、新興国の様々なニー
ETCアンテナにGPSを内蔵したコンパクトなデザイン、【仕様】
GPS付発話型ETC2.0車載器(業務支援用)12V、24V
兼用、【構成】①本体②アンテナ(GPS内蔵)③付属ハーネス、
【サイズ】本体:70(幅)×17(高さ)×97(奥行き)㎜/アン
テナ部:28(幅)×16(高さ)×35(奥行き)㎜。
 三菱ふそうトラック・バス㈱(MFTBC)とダイムラー・インディ
ア・コマーシャル・ビークルズ社(DICV)が協業を行うダイム
ラー・トラック・アジア(DTA)は、ダイムラーの商用車部門が
シンガポールに新設したリージョナルセンター(RC)を通じて、
FUSOを始めとするダイムラーの商用車ブランドの販売とカス
タマーサービスの拡大を図ることになった。
 リージョナル・センターは、イドネシア、マレーシア、シン
ガポール、タイ、ベトナム、フィピンなど東南アジア18カ国
で、FUSOブランドのトラック・バスおよび、メルセデス・ベン
ツブランドのトラック・バス・商用バンと幅広いラインアップの
商用車の販売およびカスタマーサービス活動を支援している。
 ダイムラーAG取締役兼トラック・バス部門総責任者のウォ
ルフガング・ベルンハルト氏は、「当社は昨年、重要地域であ
る東南アジアで4万台以上の商用車を販売しました。トラック・
バス・商用バンの需要は引き続き拡大するとみており、さらな
る強化を図るため、物流のハブであるシンガポールに拠点を
開設しました」と述べている。
 シンガポールには活発なビジネス活動を支える優れた人
材、そして世界最大級の空港や世界2位の取扱高を誇る港
など高度なインフラが備わっており、ダイムラーは同地域で、
用)12V、24V兼用、【構成】①本体②アンテナ(GPSスピー
カー内蔵)③付属ハーネス、【サイズ】本体70(幅)×18(高さ)
×106(奥行き)㎜/アンテナ部:44(幅)×18.7(高さ)
×44(奥行き)㎜。
◇機種②ETC-YD201…【特長】業界最小クラスの小型
シンガポールにRC開設…三菱ふそう
話題のニュートラック新製品情報・新情報
トラック・バス・商用バンの需要拡大を目的に
ダイムラーが商用車部門の拠点を東南アジアに開設

TheTRUCK2016年4月号79
ダイムラーグループのトラックは世界で活躍している人気モデルのひとつFUSOの「FZ」
大型トラック「FJ-2523C」のKD生産初号車を祝う関係者KD生産される大型トラック「FJ-2523C」
リカ地域を統括するDCV南部アフリカ(南アフリカ・ヨハネス
ブルグ)に次ぐ、4番目のリージョナル・センターとなる。同セ
ンターは、東南アジアにおいて、ブルネイ、カンボジア、フラ
ンス領ポリネシア、フィジー、香港、インドネシア、ラオス、マ
レーシア、モンゴル、ニューカレドニア、パプアニューギニア、
フィピン、シンガポール、韓国、台湾、タイ、バヌアツ、ベ
トナムの18ヵ国を統括する。
ズに対応するFUSOの新型ラインアップを投入しており、今
後も引き続き、東南アジアをはじめとする世界各地域で投入
国を拡大していく予定だ。
 ダイムラー商用車リージョナル・センターは、2015年
10月に開設した、中東・北アフリカ地域を統括するDCV
MENA(アラブ首長国連邦・ドバイ)、東・中央・西アフリカ
地域を統括するDCVアフリ(ケニア・ナイロビ)、南部アフ
 三菱ふそトラク・バス㈱(MFTBC)とダイムラー・インディ
ア・コマーシャルビークルズ社(DICV)が協業を行うダイムラー
トラック・アジア(DTA)は、ケニアの販売代理店のSimba
Colt社および生産委託会社AVA社ともに、DICVから出
荷した大型トラクFUSO「FJ2523C」初の海外KD生産開
始を祝う式典をAVA社モンバサ工場で執り行った。
 DTA総責任者のマーク・リストセーヤ氏は、「ケニアでの
KD生産開始は、私たちの成長戦略における重要な市場であ
るアフリカ市場に対する、当社のコミトメトである。先日ナ
イロビで開設したリージョナル・センターともに、東・中央・
西アフカのお客様により近い地域で、ダイムラーの事業が拡
大しています」と述べている。
 現在AVA社では、日本から出荷した小型トラック「キャン
ター」および中型トラック「ファイター」などのKD生産を実
施している。このたび、インドから出荷した大型トラック「FJ
2523C」のKD生産を初めて開始する。さらに、東アフリカ
KD生産…三菱ふそう
話題のニュートラック新製品情報・新情報
ダイムラー・トラック・アジアがFUSO新型をラインアップ
大型トラック「FJ2523C」初のKD生産をケニアで開始

The TRUCK News
Now
TheTRUCK2016年4月号80
ミャンマーのバゴー管区で行われた生産開始を記念した式典ミンマーで新たに生産が開始される小型セダン「サニー」
 日産自動車㈱は2016年2月17日、タンチョンモーター
グループと共同で、同社初となるミャンマーでの車両生産を
2016年中に開始すると発表した。
 日産は、まずタンチョングループの既存の施設に車両生産
ラインを新設し、小型セダン「サニー」の生産を開始。その後、
新工場へ生産を移管する予定だ。新しい生産工場の建設計
画は、バゴー管区において順調に進んでいる。この新工場
は約300名の従業員を雇用し、本格稼働時の生産能力は
年間10,000台の予定となっている。
 2月17日、バゴー管区で行った式典には、日産とタンチョ
ンの役員やバゴー州政府の関係者が出席し、同地区の代表
者との土地賃借契約を調印した。
 日産の常務執行役員で、アジア・パシフィク日産自動車
会社(NMAP)の長谷川亨社長は、「日産は、ミャンマーでの
自動車産業発展の一翼を担うことができることを光栄に思って
います。私たちは、本日の発表により、工場の建設、現地コ
ュニティーへの投資、雇用機会の創出を通じて、ミャンマー
での事業を拡大していきます。日産は、ミャンマーの皆さんと
海外自動車生産…日産自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
日産自動車がタンチョン社と共同で
ャンマーでの小型セダン「サニー」の生産を開始
地域で最も売れている中型トラッ「FH」の生産累計12,000
台も達成した。今後は更なるモデルの追加を計画している。
 DTAは、2013年にFUSOブランドに新型モデルを追加し
て以来、アフカではケニア、タンザニア、ウガンダ、ナイジェ
リア、南アフリカに投入している。同モデルは、イド・チェ
ナイの最新鋭工場で製造し、アフリカ市場に完成車として輸
出している。また2016年には、高まるインフラ需要に応え、
FUSOブランドとしては初となる高出力の大型トラックをケニア
とタンザニアで発売する。DTAでは今後数ヶ月で、アフリカ
の他の市場にも同モデルを投入していく計画だ。
 SimbaColt社は、MFTBCの現地販売代理店として、
48年間の歴史を有しており、ダイムラー社の販売代理店の
中においても、最も古い代理店となっている。また、AVA社
は、日本から出荷したトラックのKD生産を1982年から実施
している。
 アフカ地域では、2016年2月に販売とカスタマーサービス
を支援するリージョナル・センターを2箇所開設しており、その
中で、ダイムラー・コマーシャル・ビークルズ・アフリカ(DCV
アフリカ)は、ケニア・ナイロビにあり、東・中央・西アフリカ
地域41カ国を統括している。
 同地域は、7億7千万人もの人口を抱える巨大市場で、人
口の68%が25歳未満という、世界に類を見ないほどの長期
成長の可能性が高い地域である。躍進的な発展は、海外直
接投資に支えられており、投資額は2000年の約6倍規模に
まで拡大している。経済発展に伴い輸送事業が拡大し、これ
による商用車需要の増加が見込まれている。ダイムラートラ
クは2015年、同地域で5,900台の商用車を販売し、その
ちFUSOが4,000台を占めている。
 DTAは、80年以上の歴史を誇る三菱ふそトラック・バス
㈱と、イド市場で躍進的な成長を続ける新会社ダイムラー・
インディア・コマーシャル・ビークルズ社が共同で事業を行う
組織で、DTAは製品開発、生産、輸出、調達、研究活動
を共同で行い、ユーザーに価値ある製品とサービスを提供して
いる。

TheTRUCK2016年4月号81
ASEAN各国で好評のピックアットラック「Navara」
幅広い用途を持つ商用バン「NV350アーバン」
長期的かつ生産的な関係を構築していきたいと思っています」
と述べた。
 生産開始に向け現在、200名の従業員が、マレーシアの
タンチョンの工場でトレーニングを受けている。これは、現地
の従業員へ必要なスキルを提供する取り組みの一環として行
われているもので、日産とタンチョンは、既存のヤンゴンのオフィ
スとディーラーも含むビジネスネットワーク全体の拡充について
も協力して取り組んでいくしている。
 日産のミャンマーにおける事業拡大は、同社の新興市場に
おけるらなる成長の一環であり、イド、ブラジル、ロシアお
よびナイジェリアなどの国々での生産もその一部となる。ミャン
マーは、経済・政治改革に伴い、需要の急速な伸びが期待
されている。
 日産は、2013年にミンマーで自動車販売を開始し、現在、
「エクストレイル」SUV、「アルティマ」セダン、ピックアットラッ
クの「ナヴァラ」、商用バンの「NV350アーバン」、マイクロ
バスの「シビリアン」を販売している。そして今年、現地生産
による、「サニー」がラインナップに加わることになる。
 ちなみに、タンチョングループは、主に自動車の生産販売、
アフターサービス、またローン、リース、保険などの関連金融
サービスの提供に携わっている。タンチョングループは、マレー
シア、ベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマーで日産車の
独占販売を行っている。
トヨタ自動車㈱のイドネシアにおける車両生産会社である
PT.ToyotaMotorManufacturingIndonesia(TMMIN)
は、新エンジン工場を建設し、2016年2月に生産を開始した。
 同工場は、西ジャワ州カラワン市に位置し、生産能力は年
産21万6千基、投資額は約2兆3千億ルピア(約205億円)
で、新規雇用は約400名となる。排気量1.3Lおよび1.5L
のNRエンジンを生産し、その一部は輸出することになる。
トヨタは「持続的に成長し続ける企業」を目指し、「量を求め
新エンジン工場…トヨタ
話題のニュートラック新製品情報・新情報
トヨタのインドネシア新エンジン工場が生産開始
持続的成長を支える、「競争力ある工場づくり」を推進

The TRUCK News
Now
TheTRUCK2016年4月号82
インドネシアのカラワンエンジン工場開所式トヨタがイドネシアに建設した新エンジン工場
た工場づくり」から発想を大きく転換し、「競争力のある新しい
工場づくり」に取り組んでいる。
 今回の工場づくりにおいても、「シンプル&スリム」「フレキシ
ブル」をキーワードに、日本の工場でも導入を進めている革新
的生産技術を織り込むと同時に、より安全で環境に優しい工
場づくを追求している。その結果、トヨタとして初めて、エン
ジン工場の主要工程(鋳造・機械加工・組み付け)を一つの
建屋に集約し、コンパクトで需要変動に強い工場を完成させ
たことになる。
 従来、鋳造工程は大型設備と広範な作業スペースを必要
し、工程で生じるヤニ・チリ・熱が、後工程(機械加工・
組み付け)へ悪影響を及ぼすため、鋳造工程とそれ以外の工
程を、別々の建屋に設置していた。今回、設備の小型化と
作業工程の削減、ヤニ・チリ・熱が後工程に及ぼす影響の
最小化を進めた結果、鋳造工程と他の工程を一つの建屋に
集約することができた。これらにより、工場設備の初期投資
部分について、2008年と比較して約40%低減を達成。さ
らに、中間在庫をもたないエンジン生産体制を実現させてたこ
とになる。
 なお、同工場の開所式を、2016年3月7日に同工場敷地
内で実施した。開所式には、サレ・フシンインドネシア共和
国工業大臣をはじめとした政府関係者や、現地販売店、サ
プライヤーなど多数が来賓として出席したほか、トヨタの嵯峨
専務、TMMINの野波社長らも出席した。
トヨタの嵯峨専務は「画期的な生産技術が導入された、新
エンジン工場の開所に立ち会えたことを、嬉しく思う。トヨタ
は、TMMINを、車両のみならずエンジンの生産・供給拠点
しても位置付けており、自動車事業を通じて、インドネシア
の更なる発展に貢献していきたい」と挨拶した。
■カラワン新エンジン工場に導入した主な生産技術
⑴手元溶解(トヨタの海外工場初)
【概要】大型部品を鋳造する工程では、大量の溶湯(溶解させ
た金属)が必要となる。従来、鋳造機から離れた場所にある
大型溶解炉で金属を溶かした後、鋳造機へ溶湯を運搬して
いた。
 熱源の改良などにより溶解炉を小型化。鋳造機に直結さ
せた溶解炉で、金属を溶解させる方式(手元溶解)に変更。
これまで小型部品(駆動系部品)の鋳造工程への導入実績は
あるが、エンジンのような大型部品の鋳造工程への導入は海
外初となる。
【効果】①溶湯運搬という危険作業をなくし、安全性が大幅に
向上。②運搬作業で必要なスペースを大幅に低減。溶解炉
の小型化に伴う初期投資低減に加え、需要量に応じて溶湯
製造量を細かく調節できるため、需要変動に強くなる。
⑵無機砂中子(トヨタの海外工場初)
【概要】鋳造で使用する中子(なかご=鋳型の中にはめ込む砂
型)は、砂に有機物を添加したものを使用しており、有機物
が燃焼することでヤニ・臭気が発生していた。それらを除去す
るため、大型の集塵機・脱臭機が必要だったが今回、中子
の造形性を高める工法を開発したことで、砂に添加する有機
物を無機物へ変更した。
【効果】①組み付け工程の不具合原因となるヤニ発生を限り
なく抑制でき、集塵機の小型化が可能。②ヤニ清掃などの
維持作業を大幅に低減することに加え、ヤニによる火災リス
クを大幅に低減させ、工程の安全性向上に寄与。③臭気
発生がななることで、脱臭機が不要となり、初期投資低減
に寄与。
■TMMIN会社概要&工場概要
【会社概要】《会社名》トヨタ・モーター・マニュファクチャリ
ング・インドネシア社(PT.ToyotaMotorManufacturing
Indonesia)、《所在地》ジャカルタ特別州北ジャカルタ市、
《設立》1971年4月(設立時の社名は、PT.Toyota-Astra

TheTRUCK2016年4月号83
東京モーターショー2015で世界初公開された自動運転車「ニッサンIDSコンセプト」
 日産自動車㈱は2016年3月1日、ジュネーブモーターショー
「ゼロ・エミション」「ゼロ・フェイタリティ」の実現に向け
たビジョ「日産インテリジェト・モビリティ」を発表した。同ビ
ジョンは商品を進化させていく上での指針で、更なる運転の
楽しさを追求すると同時に、クルマがエネルギーをどのように
使い、どのように走るのか、そして社会とどのようにつながって
いくのかという3つの領域についての考え方を明確化したもの
で、日産の重要な意思決定を支えるものとなる。
 日産のカルロス・ゴーン社長兼CEOは、「『日産インテリジェ
ト・モビリティ』は、世界中のお客さまに向けた安全かつ持
続可能な社会の実現を目指すためのビジョンです。その実現
に向け当社は、グローバルでの電気自動車セグメトにおける
先駆者かつリーダーとして長期的な戦略を発表しました。我々
『ゼロ・エミション』『ゼロ・フェイタリティ』に関する取り組
みを次の段階に進め、2020年までに幅広い車種に自動運
転技術を搭載するために、研究開発に多大な投資をしてい
ます。日産は、こうした取り組みによって、電気自動車や自
動運転など革新的な技術による価値を世界中のお客さまに届
け、モビリティの新しい時代への道を切り開いていきます」
Motor)《社長》野波雅
裕、《出資比率》トヨタ
自動車95%、アストラ
ンターナショナル5%、
《従業員数》約9,500
(2016年2月時点)
語った。
「日産インテリジェント・モビリティ」は、①日産インテリジェント・
ドライビング…クルマがより信頼できるパートナーへ(日産の自
動運転技術「パイロットドライブ」が代表例)、②日産インテリ
ジェント・パワー…クルマの更なる効率化と電動化による走り
の楽しさ(電気自動車が代表例)、③日産インテリジェント・イ
ンテグレーション…クルマと社会がつながることで生まれる新し
い価値、の3つの領域で構成されている。
 それぞれの領域を支えるのは日産の最先端技術となる。こ
れには高度な車両制御技術や信頼性の高い駆動システムな
どの自動運転にもつながる安全技術、最新のエンジンとトラ
ンスミッションを組み合わせた高効率なパワートレイン、エネ
ルギーマネージメトのソリューションなども含まれている。日
産では、ユーザーがクルマで過ごす時間をこれまで以上にリ
ラックスでき、活力を与えワクワクするものにするために、こ
のビジョンを通じて、技術が提供する価値を変えていきたいと
している。
■日産インテリジェント・ドライビング
「日産インテリジェント・ドライビング」は、走り、快適性、
クルマの電動化・知能化ビジョン…日産自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
日産が2016年に自動運転公道デモンストレーション実施
2017年には欧州で自動運転機能を搭載した車種を発売
【工場概要】
カラワン第1工場カラワン第2工場
カラワン新エンジン工場
スンター第1工場スンター第2工場
所在地西ジャワ州カラワン市ジャカルタ特別州北ジャカルタ市
生産開始1998年2013年2016年2月1973年1977年
生産品目
キジャンイノーバ
フォーチュナー
エティオスファルコ
ヴィオス、ヤリス
NRエンジン
(1.3L、1.5L)
TRエンジン
(2.0L、2.7L)
プレス部品/型
鋳物部品
生産能力13万台/年12万台/年
21万6千基/年
エンジン19万5千基/年
鋳物1.2万トン/年

The TRUCK News
Now
TheTRUCK2016年4月号84
2015年から公道でのテスト走行を行なっている電気自動車「リーフ」をベースと
た自動運転実験車
安全性が重要な要素で、日々の運転におけるストレスを取り
除き、危険のリスクを減らす技術の多くはすでに実用化してお
り、ドライバーは危険を認識し、適切なアクションをとることで、
安全性を高めることができる。日産は車線逸脱警報、車線逸
脱防止支援システム、エマージェンシーブレーキなどの「セーフ
ティシールド」技術によりこの分野でリードしているが、今後、
自動運転技術を主要車種に投入していくことでそのリーダー
シップをらに推し進めていく計画だ。
 日産は2020年までに欧州、米国、日本、中国向けの複
数車種に自動運転技術を搭載する予定となっている。同技
術は各市場における主要モデルに搭載予定で、自動運転の
第一段階となる高速道路上の単一レーンで安全な自動運転
を可能にする技術を搭載した最初のモデルを2016年日本で
発売する。さらに2017年には欧州向け「キャシュカイ」に同
技術を採用する予定だ。また、欧州では、公道での最先端
の自動運転のデモンストレーションを2016年内に実施予定
になっている。
 日産でグローバルマーケティング&セールスを担当するダニエ
レスキラッチ副社長は、「日産は長年、自動運転技術の開発
に取り組んでおり、実際にクルマが使われる環境で技術を検
証するため、2013年以降、公道での実証実験を実施して
います。日産は自動運転技術を通して、より楽しく、よりストレ
スの少ない運転をお客さまに提供することを目指しています」
述べている。
■日産インテリジェント・パワー
 日産は長年、電気自動車の分野で、技術・販売の双方
において業界をリーしている。ユーザーから、電気自動車な
らではの高い静粛性や力強い加速に高い評価を得ている。
らに、電気自動車を楽しむため、より長い航続距離の実
現に向け、バッテリーのエネルギー密度と性能の向上にも取
り組んでいる。今回のジュネーブショーで欧州初登場となる
60kWhの大容量バッテリーを搭載した「ニッサンIDSコンセ
ト」は、NEDCモードで1回当たりの充電で550㎞の航続
距離を実現している。また、充電時間の短縮や他の革新
的な手法で電気自動車の可能性を広げるための技術開発も
行っている。様々な燃料から電気を生み出す燃料電池などの
革新的な技術により、車両の電動化を進めるともに、再生
可能エネルギーの活用も推進するとしている。なお、ダウン
サイズターボやエクストロニックCVTなどの燃費向上や快適
な走りを実現するための既存技術もインテリジェント・パワー
に含まれている。
 スキラッチ副社長は、「日産は未来に向けて、幅広いエネル
ギーの活用にチャレンジしています。様々な技術に投資を続け
ていくことは我々の使命と考えています。これまで発売した『日
産リーフ』が走行した距離は、合計21億キロメートルを越え
ており、多くのお客さまにご満足いただいています。これは我々
の電気自動車や革新的な技術を市場に投入する高い能力を
証明するものです」とも述べた。
■日産インテリジェント・インテグレーション
 自動車メーカーはどのように社会に対して新しい価値を提供
し、より環境に優しく、より安全な車社会の実現に貢献でき
るよう、充電インフラの整備だけでなく、クルマ、人、そして
社会インフラをネットワーク化することが大切だと日産は考えて
いる。
 クルマを道路、情報ネットワーク、電力網といった社会イ
フラとつないでいくことで、将来的な渋滞の緩和やより効率的
なカーシェアリング、遠隔操作によるクルマの新しい使い方や
エネルギーマネージメントの効率化などが実現する。
 また日産は、日本、欧州、米国、メキシコなどの市場で、
電気自動車の充電ネットワーク拡大にも貢献している。急速
充電器は既に世界で10,000基以上設置されている。また、
欧州において、日産はパートナーとともに、他社の電気自動
車でも充電できる急速充電器の増設に取り組んでいる。これ
により市場全体が成長し、日産のユーザーだけではく、欧州
すべてのユーザーの利便性が向上し、より安心して電気自動
車を使えるようになる。
 ユーザーは、仕事やプライベートで使うデバイスをどこでも自
由に使えることを望んでおり、こうした流れは自動車にも広がっ
ている。日産はそした人とクルマがつながる社会の実現にも
貢献していく計画だ。
 スキラッチ副社長は、『インテリジェント・インテグレーショ
ン』は、『インテリジェト・パワー』『インテリジェト・ドライ
ング』の取り組みを社会と融合させます。インテリジェント・モ
ビリティは運転をより楽しいものとするだけでなく、日産の目指

TheTRUCK2016年4月号85
全国の各自治体に順次無償貸与を行っている電気自動車「e-NV200」
『ゼロ・エミション』『ゼロ・フェイタリティ』の実現に向け
た重要な一歩です。この重要な目標を達成するために、自
動車メーカーはより幅広い責任を担っていく必要があります。
自動運転を支えるための法整備、基準作り、政策作りに向
け、我々は行政と一緒に努力を重ねていかなければなりませ
ん」と語っている。
 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
「日産インテリジェト・モビリティ」はセーフティ・シールドの
技術や、電気自動車などの形で既に実用化が始まっており、
2016年に日本で、2017年に欧州で自動運転技術を搭載
したクルマを投入することになる。日産が描くンテリジェト・
モビリティの全体像は、カーシェアリングや統合的な交通マネー
ジメトシステム、非接触充電ネットワークなどの実現ともに
より明確になったと言える。
 日産自動車㈱は、より良い街づくりや行政課題の解決の一
助になるため、2015年末より順次、各自治体に対して「e-
NV200」を3年間無償貸与し、同車を実際に活用してもら
取り組みを行っている。2016年2月15日から3月15日まで
の1ヶ月の無償貸与状況は次の通りである。
◇2016年2月17日・三重県
 日産は、三重県に対し電気自動車「e-NV200」1台を3年
間無償貸与した。
 三重県内では2月2日に伊勢市、志摩市、鳥羽市の3市
に対し、同車を各1台貸与しており、今回の三重県への貸与
によって、この5月に開催されるG7伊勢志摩サミット(第42
回先進国首脳会議)における地球温暖化対策の取り組みと
て、走行時にCO
2
を一切排出しない「e-NV200」の県を挙
げた活用が期待される。
 2月17日の納車式は、三重県庁において、三重県の鈴
木英敬知事、日産の片桐隆夫副社長らが出席して執り行わ
れた。
◇2016年3月8日・福岡県
 日産は、福岡県に対し電気自動車「e-NV200」1台を3年
間無償で貸与した。
 福岡県では、「クリーンであること」「多量の電気が供給で
きること」「静粛性が高いこと」といったこのクルマの特長を
最大限活かし、大気中のアスベスト濃度や工場から出る排
出ガスの調査、中間処理施設跡の地下水採取に使用する
ポンプの電源等、様々な用途で活用し、走行データや調査
EV無償貸与…日産自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
より良い街づくりと行政課題解決のため
電気自動車「e-NV200」を各自治体に3年間無償貸与

The TRUCK News
Now
TheTRUCK2016年4月号86
に係る電気の消費状況をモニターした結果を日産に報告する
ことにしている。また、福岡県は県庁舎に急速充電器を設
置し、運用を開始。電気自動車の活用と充電インフラの整
備により、福岡県内におけるさらなる電気自動車の普及が期
待されている。
 納車式は、福岡県庁における急速充電器の運用開始に
係るオープニングセレモニーと併せて、3月8日、福岡県庁に
おいて、福岡県の小川洋知事、日産の川口均専務執行役
員らが出席して執り行われた。
◇2016年3月15日・沖縄県
日産は、沖縄県に対し電気自動車「e-NV200」を5台無
償貸与するとともに、同県および琉球日産自動車㈱と共同
で、超小型モビリティ認定制度を活用した実証事業を行う
している。
 沖縄県では2010年より『EV・PHVタウン構想』に基づ
き、電気自動車の導入促進や充電インフラの拡充に取り組
んでおり、今回貸与する「e-NV200」5台は、「クリーンである
こと」「静粛性が高いこと」「多量の電気が供給できること」
といったクルマの特長を最大限発揮し、平和祈念公園内の
循環バス、環境保護活動、災害時の非常電源など様々な場
面で活用される予定となっている。
 「e-NV200」の納車式、および超小型モビリティ認定制度
を活用した実証事業開始式は3月15日、沖縄県庁におい
て、沖縄県の安慶田光男副知事、日産の村井啓一営業本
部副本部長、仲井間宗仁琉球日産社長らが出席して執り行
われた。
 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
 「e-NV200」は、多目的商用バン「NV200バネット」をベー
スに、e-パワートレインを組み合わせることで、室内の広さや
多用途性とEVならではの滑らかな加速性と静粛性を兼ね備
えたモデルで、バンだけでな5人乗り/7人乗りのワゴンタイ
プも設定。また、「e-NV200」は、最大1500Wの電力を供
給するパワープラグによって屋外での電源供給が可能で、走
る蓄電池としてさまざまな場面で役立てることができる。
 日産は、ゼロ・エミッション領域におけるリーダーとして、
EVの開発、販売を行うだけでなく、EVを普及させ、持続可
能なモビリティ社会を構築するために包括的な取り組みを行っ
ている。今後も地域の特性を活かした様々な活用事例を全国
に水平展開することにより、電気自動車の更なる普及に取り
組んでいく計画だ。
 住友重機械工業㈱の子会社、住友ナコマテリアルハンドリ
ング㈱が2016年4月1日に住友ナコフォークリフト㈱に社名
変更する。
 今回の社名変更は、顧客の間で「住友ナコのフォークリフト」
のブランドが定着しており、事業内容をより明確に表す「フォー
クリフト」を社名に入れることが望ましいと判断したためである。
 日本を代表する産業機械総合メーカーの住友重機械工業
と、世界屈指のフォークリフトメーカー・米国ナコ社との共同
出資によって誕生した同社は、日本と世界トップクラスをバッ
クボーンに、日本・アジア/オセアニア地区を主要拠点として、
グローバルに展開している。
■住友ナコフォークリフト概要
《社名》住友ナコフォークリト株式会社、《本社所在地》愛知
県大府市大東町二丁目75番地、《代表者》代表取締役社
長・加藤成、《事業内容》、フォークリトおよび物流機器の
製造・販売《資本金》10億円、《出資比率(2016年1月末
現在)》住友重機械工業:50%・Hyster-YaleHoldingB.V.:
50%(Hyster-Yale
Group,Inc.の
100%子会社)
《売上高》274億
円(2014年)、《社
員数》700名。
社名変更…住友重機械
話題のニュートラック新製品情報・新情報
ブランドイメージの更なる定着のために
マテリアルハンドリングをフォークリフトに変更

TheTRUCK2016年4月号87
東京日野自動車の京浜島車検センター外観
 日野自動車㈱の販売会社である東京日野自動車㈱は、京浜
島車検センターを新設し、2016年3月7日に竣工式を行った。
 式典には、東京湾岸地区のユーザーを来賓として迎え、日
野からは地域担当部の河崎参与が参列した。
 京浜島車検センターは、東京日野の既存拠点である六郷
支店(東京都大田区)および江戸川支店(東京都江戸川区)
の間というロケーションに車検に特化した拠点として新設した
もの。スピーディーな車検作業を通じて六郷・江戸川両支店
をバックアップすることで、3拠点一体となったサービス体制
を整え、湾岸地区で増加する車両の稼働をサポートする。な
お、日野自動車の販売会社が車検に特化した拠点を首都圏
にオープンするのは初めての試みとなる。
 今回の新車検センターは、車両動線を配慮した整備レーン
に最新設備を積極的に導入。加えて、湾岸地域特有の取り
組みとして、北風の影響を受けにくいレイアウトとしたほか、塩
害に強い外壁を採用しセンター美観の保守性を高める等の設
計・仕様となっている。また、LED照明やバイオ式排水処
理装置を導入するなど、従業員の働きやすさだけでなく、環
境にも配慮した拠点となる。
 式典では、東京日野の川井社長が「限られた敷地の中で、
お客様へ今まで以上に満足していただける質の高いサービス
を提供したい」と挨拶した。
 日産自動車㈱のNV200タクシーが2016年2月22日、
OMOTENASHINIPPON(おもてなしニッポン)実行委員会
による「OMOTENASHISelection(おもてなしセレクション)
2016」の金賞を受賞した。
 本賞は、おもてなしにあふれた製品やサービスを日本全
国から世界に紹介していくプロジェクト「OMOTENASHI
NIPPON実行委員会」が、「日本のおもてなしを世界の
OMOTENASHへ」を合言葉に、2015年から実施している
 日野は、車両の販売に加えて、整備や車検、部品供給
などでユーザーのビジネスに貢献するトータルサポート活動の
強化を進めている。販売会社の拠点においては、リニューア
ル、リロケーションなどを通じてユーザーの利便性の向上に努
めており、今回の京浜島車検センターの新設もその一環とな
る。今後も、よりスピーディーで質の高いサービスの提供を通
じて、ユーザーに貢献していくしている。
もので、日本人の有識者と、日本在住経験のある外国人に
よりグローバルな視点で選定し、受賞対象を決定。その中で
評価の高かった対象に金賞が授与されるもの。
 選定は、「日本らく、現代の生活を豊かにし、世界に通じ
る。ついつい人に伝えたくなる、優れたOMOTENASHI体
験を提供する商品・サービス」であるかどうかを視点に行われ
る。さらに「おもてなしのこころを感じる優れた顧客体験を創出
するか」「商品とサービスそのものの価値・クオリティが高い
車検センター…日野自動車
OMOTENASHISelection…日産自動車
話題のニュートラック新製品情報・新情報
話題のニュートラック新製品情報・新情報
東京日野自動車が京浜島車検センターを新設
東京湾岸地区で増加する車両の稼働サポート体制を強化
リラックスできる室内空間と大容量荷室スペースの
NV200タクシーが「OMOTENASHISelection」金賞受賞

The TRUCK News
Now
TheTRUCK2016年4月号88
使いやすさに定評がある「NV200タクシー」の運転席回り
日本橋三井ホールで行われた「OMOTENASHIselection2016」の受賞発表
式典
日本橋髙島屋で開催された「おもてなしセレクション」の記念イベン
広々室内空間と大容量荷室スペースを確保した「NV200タクシー」
か」などを評価ポイントに、総合的に評価している。
 今回、金賞を受賞した「NV200タクシー」は、ワゴンタイプ
ならではの広々としたリラックスできる室内空間と大容量の荷
室スペース、スムースな乗り降りが可能な大開口オートスライ
ドア、パノラミクルーフや広い足元スペースが、世界に通じ
るOMOTENASHI体験を提供する商品であるとして高く評価
された。
 日産はタクシービジネスの革新に貢献すべく、2010年12
月から「NV200タクシー・ユニバーサルデザイン」も販売して
おり、幅広いユーザーから好評を得ている。
 なお、授賞発表式典は3月2日に日本橋三井ホールで行
われ、その後、日本橋髙島屋で記念イベンドが実施された。

TheTRUCK2016年4月号89
デンソーのプラズマクラスターイオン発生機
 ㈱デンソーは、2016年1月に発売したプラズマクラスター
イオン発生機のカップタイプにミスト機能が付いた「カップタイ
プ+ミスト」を、3月1日から全国のカーディーラー、カー用品
店、および約700店のデンソーサービスステーションなどで
順次発売を開始した。
 今回発売する「カップタイプ+ミト」は、デンソーがシャープ
㈱と共同で開発設計した車載用プラズマクラスターイオン発
生機で、上部のミスト吹き出し口から噴霧するミストで車室内
を演出するもの。
 1月に発売したカップタイプと同
様のターボモードでは、放出するイ
オン濃度が従来の標準モードの約
2倍から3倍へと増加し、短時間の
乗車時や、においが気になる時に
効果を発揮する。また、車室内に舞い込んだ約10μm以
上の花粉やホコリなどを約80%捕集する花粉キャッチフィル
ターを搭載している。従来の車のアクセサリーソケット利用に
加え、USBからも電源の取得が可能で、オフィスやリビング、
玄関などでも使用できる。
 デンソーは、シャープと共同で開発したカップ型の車載用プ
ラズマクラスターイオン発生機を2009年12月から販売して
いる。製品バリエーションとして他に、カップタイプ、ストラップ
でヘッドレストなどに吊り下げて使用
するノームスタイルがある。
 花粉症で悩むトラックドライバー
にとって車載用プラズマクラス
ターイオン発生機は強い味方でも
ある。
イオン発生機…デンソー
話題のニュートラック新製品情報・新情報
プラズマクラスターイオン発生機に新タイプ
ミスト機能付の車載用カップタイプを発売