トラックのお役立ち情報

土日祝 営業[営業時間 9:00-21:00]

0120-918-101

トラックの基礎知識

トラックのサイズ

大型車

運転には大型免許が必要で、車輌総重量が11t以上または、最大積載量が6.5tまたは、定員が30人以上の車輌で特殊自動車や自動二輪のいずれでもないもの。速度超過による事故等の防止のため最高速度90km/hの速度抑制装置の取り付けが義務付けられている。

中型車

運転には大型免許または中型免許が必要で、車輌総重量が5t以上または、最大積載量が3tまたは、乗車定員が11人以上の車輌で特殊自動車や自動二輪、大型自動車のいずれでもないもの。法令改正以前の普通免許取得者(中型8t限定免許)は8t限定を解除しないと規定を満たす車輌を運転できない。

小型車

普通免許で運転で特殊自動車や自動二輪や大型自動車および中型自動車のいずれにも該当しない車輌。

トラックの種類

平ボディ

形状:一般的にトラックといえば平ボディを指す。天蓋がなく荷台の側面と後面に煽り(あおり)がある。煽りは後ろ側だけ開くものが「一方開」、側面も開くものが「三方開」、さらに側面が前と後ろで別れて開くものが「五方開」と呼ばれる。煽りは、鉄製のものの他軽量化のためアルミ製のものもある。

用途:構造が単純なだけあって広く様々な場所で使用され、重量物や長尺物を積み込むのに適した荷台を持つものもある。

種類:荷台の床面は標準では木製で更に木製の床を敷いたものや重量物を載せる場合に鉄板やステンレス鋼板を敷いたものもある。荷台に幌をかけたものや、煽りを高くした高煽り、パイプなどで二重に高くした二重煽り。荷物の積み下ろしを楽にするため、パワーゲートを取り付けたものもある。

クレーン付

形状:平ボディーに小型クレーンを取り付けたもので、商品名からユニックと呼ばれることもある。クレーンは3段から6段クレーンでフックインやラジコン付きなどがある。2.9トン吊りのクレーンは差し違いと呼ばれ、左右のアウトリガーを引き出す部分が一直線ではなく前後に分かれている。

用途:重量物や長尺物荷物の積み下ろしで利用される。

種類:小型の簡易クレーンで荷台に横置きしたもの。重機運搬用でセルフローダーとして使用されるものはハイジャッキと呼ばれアウトリガーを伸ばすとキャビンが持ち上がり重機の積載が簡易に行うことができるもの。ヒアブと呼ばれクレーンに操作者が乗り爪はフックだけでなく、産業廃棄物や木材など用途に応じた爪を取り付けることができる。
その他:ユニックは古河ユニックの商品名でタダノではカーゴクレーン、加藤製作所では積載型クレーンと呼ばれる。正式名称としては積載型トラッククレーンとなる。

ダンプ

形状:荷台の前方が持ち上がり土砂、砕石などの荷物を滑り落とす機能がついたトラックで一般的にダンプと呼ばれる。側面の煽りは固定されたものが多いが三方開のものもある。

用途:一般的なものは土砂運搬用で産業廃棄物運搬用などに煽りを高くし補強したものがある。

種類:荷台の鉄板を厚くした強化ダンプ、土砂運搬ができない産業廃棄物運搬用などの深ダンプや土砂禁ダンプ(土砂等積載禁止車)、狭いところの使用に適したもので荷台の左右が持ち上がる三転ダンプ。後方煽りの上部が下がって大きな岩石などを排出しやすい形状にしたLゲート。(地方によってはFゲートやフラットと呼ばれる)クレーン付きダンプや重機運搬ができるローダーダンプなどがある。

アルミバン・ウイング

形状:荷台にアルミ製の箱の形状を持つもので、バンは後方の観音扉が開閉し側面に左もしくは左右の扉が開閉する。ウイングは後方の観音扉と側面が羽のように開閉して荷物の積み下ろしができる。アルミバンは通称ハコ車やバン車、ウイングはウイング車と呼ばれる。

用途:様々な荷物の運送用に使用される。

種類:パワーゲートを取り付けたもので、パワーゲートを荷台下部に格納できるようにした格納ゲート。パワーゲートが後方観音扉の後方に収まる跳ね上げゲート、観音扉がなくパワーゲートが後方扉の代わりになるフルゲートがある。庫内にはパレットの積み下ろしを楽にするジョルダー(ジョロダーとも呼ばれる)やセンターローラーがあるものもある。

冷凍冷蔵

形状:冷凍や冷蔵が必要な品物を運送するための箱型トラックで、バンタイプとウイングタイプがある。

用途:保冷・冷凍冷蔵が必要な食品や医薬品などを運搬する。

種類:保冷・中温・常温式がある。保冷式は断熱構造の荷室で冷凍冷蔵機能は持たない。中温式は-5℃のチルド冷蔵で常温式は-30℃以下の冷凍機能がある。荷室に可動式や固定式の仕切りと送風ファンを持つ2室式やエバボレーターを2個持つ2室式はそれぞれ別々に温度設定ができる。予め冷凍冷蔵しておくためのスタンバイ機能、パワーゲートなどの機能を持つものもある。荷室の床は一般的にステンレス製の縞鋼板で魚介類の運搬に適したキーストン床やジョルダーのついたものがある。

アームロール(脱着ボディーシステム車)

形状:脱着式のコンテナを積込み運搬する機能があるもので、アームロールは新明和工業の商品名が通称になっている。極東開発工業の製品はフックロールと呼ばれている。脱着装置のアームの先についているフックでボディーのフロントフックに引っかけてボディーを脱着する。

用途:一般に産業廃棄物の運搬に使用される。

種類:脱着式コンテナが車輌本体に付属したものやクレーンが付いたものやヒアブの爪がついたものなどがある。

パッカー車

形状:機械式のごみ収集車でパッカー車・塵芥車・清掃車・破砕車・集塵車などと呼ばれる。

用途:ごみや塵芥を収集し運搬する。

種類:生ごみや家庭ごみなどの汚物を収集するものやダンボールや造園用の汚物でないものを収集するものがあり構造的にプレス式や回転式などがある。

車輌重機運搬

形状:車輌や重機を運搬する機能があるもので、車輌運搬車は1台積みのセフティーローダー、多段式で複数の車輌を運ぶことができるキャリアカー、事故車や故障車輌を運ぶレッカー車。重機運搬は回送車とも呼ばれアウトリガーが車輌を持ち上げるハイジャッキがある。

用途:車輌や重機の運搬に使用される。

種類:セフティーローダーやセルフローダーにクレーンが付いたものやウインチがついたものがある。セフティーローダーにはダンプ式のものもある。

ミキサー車

形状:工場で製造した生コンクリートを固まらないようにかき混ぜながら建設現場まで運搬するのに適した構造を持つ。

用途:生コンクリートを運搬する。

高所作業車

形状:ブームの先のバケット内に作業員が乗り高いところの作業に適した構造を持つ。

用途:電線や電話線などの架線作業や照明や看板などの取り付け、工事現場や高速道路の点検修理などの作業に使用される。

種類:ブームの長さ、バケットに乗る作業員の人数や重量による種類、電気工事やそれ以外の作業により異なる。電気工事用の場合は感電防止が施してある。

カテゴリー

お知らせ

トラックのお役立ち情報